青山龍x大坪勇二のスピード脳構築講座最終日

青山龍x大坪勇二のスピード脳構築講座最終日

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

青山龍x大坪勇二のスピード脳構築講座最終日 プロコーチとしてのスキルアップ

こんにちは苫米地式認定コーチ伊藤旭広です

 

あなたのゴールを徹底サポート!

 

今回は2017年の7月から始まりました、スピード脳構築講座が最終日ですのでレポートを行ってみたいと思います

 

ビジネス系のセミナーでしたので、非常に学びが多く確実に年収が上がるだろうという内容でした

 

青山龍マスターコーチのビジネス感覚

 

青山龍マスターコーチは、もともと外資系のコンサルタントです

 

ビジネスで培ってきたノウハウを、今回のセミナーで出し惜しむこと無く

 

存分に披露してくれました

 

いやー、コンサルタントって凄いの一言ですね

 

凄いという言葉すらもチープに感じてしまうほどです

 

そのコンサルタントを辞めてまで苫米地式のコーチになるということは、青山さんにとっては現状の外だったんでしょうね

 

更に今は苫米地博士と共に世界平和を目指されているので、ますますその活躍を応援したくなります

 

今回のセミナーで気付いたことは、外資系恐るべしという事です笑

 

少しだけセミナーの内容に触れてみたいと思います

関連記事  青山龍マスターコーチのセミナー裏話

コーチとしての立場が重要

 

内容の中の1つにパワハラについて、お話して下さったことがあります

 

これはいわゆる企業の話ではなかったのですが、パワハラは何処にでも蔓延してしまっているので

 

非常にタチが悪いですよね

 

ですので何処のコミュニティにも応用できる、パワハラを減少させる方法としてお読み下さい

 

基本的にパワハラはその他大勢に仕掛けられることは、少ないのではないかと思います

 

個人に向けられる事が多い

 

ですのでパワハラを受けている人が、パワハラを仕掛けている自分物に対してコーチの立場を取るという事でした

 

自分が部下で上司からパワハラ受けているとした場合、上司はどんなゴールを求めているのか?を考える

 

そしてその上司が、賞や表彰をされていた場合、その表彰された事、賞を貰ったことを称賛し続けるというものです

 

これだけでは伝わりにくいと思いますが、そのパワハラ指南は本当に素晴らしいものですので、何かの機会に改めて詳しく

 

ご紹介したいと思います

 

年収が上がるコツ

 

あなたが気になっているのは、ずばりここですね?

 

年収の上げ方もお話しいただきました

 

大事な事は「前倒し」と「観自在」です

 

これだけでピンっと来た方は、確実に年収が上がります笑

 

もう少し詳しく説明しますと、前倒しは文字通り納期の前に納めるという意味です

 

これが出来てくると、アイツは仕事が早いと認められます

 

そして前倒しとセットになっているのがプラスアルファの仕事ですね

 

そして次が観自在です

 

これは視点を自由に操る、抽象度を自由にコントロールできるという意味です

 

新入社員のような縛られない自由な発想を持ちながら、社長のような全体の仕事を見渡せる視野を持つ

 

そんな人が自分の社員にいたら、あなたが社長だったら年収上げますよね?

 

まとめ

いかがでしたか?

 

今回は青山龍x大坪勇二のスピード脳構築講座最終日をお届けしました

 

もちろん最終日なので、もう少しコーチについてお話があります

 

そしてこの講座実は・・・

・ビジネス系のセミナー

・コーチとしての立場を取る

・年収を上げるには前倒しと観自在

関連記事  お金のブロックを外して副業で稼ぐ基本編