コーチングを学んで変わったこと

コーチングを学んで変わったこと

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

コーチングを学んで変わったこと 、2017年から学び始めました

 

本文に入る前に悲しいニュースが届きました

 

梅ジャムが製造終了となったそうです

 

僕はこの梅ジャムが大好きで、子供の頃からよく食べてました

 

オレンジもあるのを知っている方は、かなりマニックです笑

 

さて、2017年1月から苫米地式のコーチングを学んできました

 

1年が経過し、自分の何が変化したのかお知らせしていきたいと思います

 

1年間でこれだけの変化がありました!

 

大きいのは認定コーチになった(2018年3月)と言う事です

 

こんな物があるのかからの、認定コーチは決断が早かった!

 

その他、苫米地博士の書籍を中心に読書をするようになった

 

ゴール設定、バランスホイールを考え中

 

催眠や気の勉強中

 

ネガティブな気持ちが小さくなった

 

自信がかなりついた

 

報発信を行うようになった

 

関連記事  情報収集の良い例と悪い例

 

特に動画、LIVE配信なんかも行えるようになったのは自分で言うのも何ですが、かなりのコーチングの成果だと思います

 

これだと思ったことに対して、すぐに行動を起こせる事が大きく変わっているんだと思います

 

初対面の人にもその人の良い部分を見るようになってきました

 

それもこれもコーチングのおかげです

 

故ルー・タイス、そして苫米地博士、青山龍マスターコーチ、認定講座で一緒の皆様、Twitter、Facebookでフォローしてくれている皆様

 

YOUTUBEでコメントをしてくださる皆様

 

皆様との縁起もコーチングのおかげです

 

支えられて、そして誰かを支えて行きたいと改めて思いました

 

臨場感の高い、ぶっ飛んだゴールに向かって突き進もう!

 

今日も明日も寒いけど、俺は燃えているぜ!

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!