偉人のマインドを移植してオリジナルのマインドセットを作る

偉人のマインドを移植してオリジナルのマインドセットを作る

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

この記事では、ビジネスの土台となる自分のマインドを作っていく事について紹介します。

マインドがしかりしていない、実は稼げないんです。

マインドセットを作ると言っても難しいですよね?

マインドセットを簡単に作れるのが、偉人のマインドセットを借りてしまうことです。

偉人のマインドセットを移植して、いずれはオリジナルのマインドセットを作っていきましょう。

 

1.独立開業時に1番必要なこと

スタートアップで1番必要なこと、資金でしょうか?人脈でしょうか?

1番必要なことはマインドです。

何百万、何千万、何億と自分は稼いでいけるという、マインドセットが1番必要です。

マインドセットがないと、稼いでいくことが困難になります。

稼ぐとは助ける事も含まれているので、自分のマインドをしっかりと持っていないと途中で潰れてしまうからです。

 

1-1.偉人のマインドセットを借りる

偉人のマインドセットを借りる

オリジナルのマインドセットを作っていきたい。

苫米地式認定コーチになった当初、僕はオリジナルが1番だと思っていました。

 

オリジナルを作っていくには、すべて模倣から始まっています。

 

日本の物づくりが世界で認められたのは、徹底的にパクってクオリティを上げたからです。

 

まずは偉人と呼ばれる人達の、マインドセットを真似ていきましょう。

オリジナルを作っていくのは、自分にしっかりとマインドが根付いてから出ないと作れません。

まずは自分が好きな偉人のマインドを、自分の中に取り入れていきましょう。

 

1-2.好きな偉人のマインドを自分に移植する

僕が好きな偉人の1人に、Amazon創設者、ジェフ・ベゾスがいます。

 

彼の名言が「小さな一歩を細かく繰り返すほうが、多くを学べるし、目的を見失いにくい」と言うのがあります。

僕のマインドセットに取り入れています。

 

習慣化が必要だとブログで書きました。

関連記事  楽って実は素晴らしい!ビジネスには楽をするマインドが必要

 

実はこのマインドセットを取り入れてから、習慣化を自分の中に取り入れています。

エネルギー消費を抑えて、新しいことをどんどんやっていく。

偉人のマインドセットを取り入れていく中で、特に行動のマインドセットに注目してみて下さい。

必ず自分にあったマインドセットが見つかります。

 

2.最初は真似から始まる

言葉も勉強もスポーツも、全て真似から始まります。

真似ないと出来ない、と言ったほうが良いでしょうか。

僕らが言葉を喋ったのも、父や母の喋っている事を真似た結果です。

自分がビジネスで成功したいのであれば、成功者を徹底的に真似ることから始まるんです。

 

2-1.オリジナルの危険性

オリジナルの危険性

オリジナルとは、沢山の真似が融合された状態です。

あなたはスマートフォンをお使いですか?

 

スマートフォンはパソコンの小型版です。

パソコンは計算機の便利になった物。

 

計算機はそろばんの真似です。

 

色々な物が合わさってオリジナルを作っていきます。

いきなり自分を売り出そうとせずに、誰かの真似から初めて下さい。

 

伊藤旭広はオリジナルを意識するあまり、認定コーチの時にあまりクライアントを取れませんでした泣

もしあなたがコーチングでクライアントを獲得したいなら、売れているコーチの真似をすることから始めて下さい。

関連記事  成功者を真似ても自分が成功しない理由は意外なところにある

 

2-2.マインドセットが土壌になる

自分が大木になるには、しっかりとした根っこが必要です。

根っこに当たる部分が、マインドセットです。

偉人のマインドセットを取り入れることで、なぜ偉人になれたのかが少しでも理解できるはずです。

 

偉人と呼ばれる人達は、毎日行動していました。

 

自分が叶えたい夢を現実のものとするために、毎日学び行動していました。

だから偉人になれたんです。

 

偉人と言われている人達は、今日も学び更に大きな夢を叶えようと行動しています。

 

僕たちに出来ることは、同じ様に毎日何かしらを学び、少しでも良いからアウトプットするために行動することです。

集客はどうすれば良いのか?成約率を上げるためには何をすればよいのか?

毎日学び行動していく事で、自分のゴールという名の夢を達成できるようになるんです。

 

3.行動できる自分にするにはマインドセットをしっかりと作る

偉人のマインドセットを借りる時に、特に行動に関する名言などを探してください。

そのマインドを繰り返し実行していくことで、行動できる自分になれます。

行動のポイントは細分化と、継続です。

細かくすることで行動までが軽くなり、継続しやすくなります。

 

3-1.マインドが根付くまで繰り返し行動する

マインドが根付くまで繰り返し行動する

習慣化するまでの期間が、およそ21日間だといわれています。

毎日21日間続けると、それが習慣になる。

偉人から借りたマインドセットを自分のものにするためには、少なくとも毎日行動する。

 

行動を21日間は継続する。

 

21日間繰り返すと、少しずつ自分の習慣となっていきます。

 

途中で止めてしまったとしても、30日以内に再度継続させれば習慣化はリセットされません。

偉人のマインドセットを借りて、繰り返し行動していきましょう。

 

達成させたい目標でも同じです。

まずは今の自分では達成できないような、とてつもなく大きな目標を掲げます。

そのままでは難しいので、それを細分化していく作業が必要です。

 

3-2.継続のポイントはベイビーステップ

そうは言っても継続って難しいですよね?

だから細分化していくんです。

 

10kgダイエットしたいからと言って、20kmマラソンをしても続きません。

そこで小さく細分化して、毎日5分は必ず歩く。

 

最初は小さく始める。

 

それが細分化して、継続させるコツです。

継続させることが自分のマインドに入っていけば、大きな目標を掲げても必ず達成できる自分になれる。

 

何度も申しますが、持続させるためのポイントはベビーステップ。

細分化して小さな一歩を毎日歩んで行くことです。

千里の道も一歩から、偉人のマインドセットを借りて、ビジネスを大きくしていきましょう。

 

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は『偉人のマインドを移植してオリジナルのマインドセットを作る』をお届けしました。

まずは徹底的に真似ることが必要です。

僕たちが言葉を喋れるようになったのも、親の言葉を真似していたからです。

ビジネスを成功させたければ、成功者のマインドを真似る。

真似るためには継続させる。

コツは小さく始めて、21日間継続させる。

ぜひお試し下さい。

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!