最短でファーストキャッシュを得るマーケティングマインド

最短でファーストキャッシュを得るマーケティングマインド

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

この記事では独立起業時の悩みのタネ、最初の売上について紹介します。

クライアントが取れないって、かなり不安にもなりますよね。

最初の売上を解決するためには、焦らずに自分の見直してみる事が必要です。

計画的に行動していくことで、クライアントを取れない悩みが解決します。

 

1.独立起業でゼロイチが1番大変

サラリーマンから個人事業主、起業を経て再び個人事業主に。

苫米地式認定コーチになり、クライアントが沢山来るんだと思っていましたが、そんな事は一切ありませんでした泣

コーチ・コンサル・セラピストの頭を悩ませる、ファーストキャッシュ。

ゼロからイチを作り出す事が1番大変です。

ここさえクリアできれば、あとはスムーズにクライアントが来るようになってきます。

 

1-1.最初の売上への道

ファーストキャッシュへの道

多くの方が頭を悩ませる、ファーストキャッシュ。

自分の商品が素晴らしいと独立しても、クライアントがすぐに来るとは限りません。

 

なぜなら、あなたが商品を販売していると、誰も知らないからです。

 

クライアント自身が、あなたの商品が自分に役立つものだと認識していない事もあります。

ファーストキャッシュを得るためには、まずはあなた自身がクライアントに認識される。

 

あなたの商品が素晴らしいものだと認識してもらう。

 

クライアントとなる見込み客さんが、自分自身に商品を使うとこれだけ素晴らしい効果・効能があるんだと認識する。

こういった工程を経て、始めて商品を買ってもらえるんです。

商品が売れていないと嘆いている方は、この工程をしっかりとクライアントに伝えられていますか?

自分しか商品の素晴らしさを認識していては、そもそも商品は売れません。

 

1-2.短期間で成果を出そうと焦らない

僕自身、多くのクライアントさんを見てきて感じたことは、焦っているとクライアントは付かないという事です。

 

焦りがクライアントさんに伝わるのか、焦っているから視野が狭くなるのか、ネガティブになっていると途端に稼げなくなります。

焦ってしまうことも非常に理解できます。

生活もかかっていると、余計に焦ってしまう。

 

そんな時は気楽にできるバイトでも探しましょう笑

気楽にできるバイトをやりながら、自分の商品を販売していきましょう。

 

せっかく独立したのにと思われるかも知れませんが、短期間で成果を出そうとすると上手くいきません。

 

長期的に物事を考え、一歩ずつ確実に前に進むことが結果に結びつきます。

焦って上手くいかないのであれば、バイトをしながら長期的な計画を作っていきましょう。

関連記事  楽って実は素晴らしい!ビジネスには楽をするマインドが必要

 

2.長期的な計画を立てる

ビジネスは計画の上で、始めて実行できるものです。

まずは長期的な計画を立てていきます。

最終的な自分のビジョンを持っていないと、短期的な計画も立てられません。

全ては最終的な年収だったり、自分自身がどうなっていたいのかを計画してみましょう。

 

2-1.計画性を立てることで客観視出来る

計画性を立てることで客観視出来る

計画をたてることは非常に重要でもありますが、違う側面からも必要になってきます。

計画をたてることで、自分を客観視する目が養えます。

 

マーケティングに必要な客観視することは、計画を作ることでも養えます。

 

大きな流れを見る。

そしてその流れから、自分の見込み客となるクライアントを見つけていく。

 

集客に必要な大きな流れとターゲッティングが、長期的な計画を作る上で重要になってきます。

 

そんな時間はないと思っているからこそ、リラックスして考える時間が必要になってきます。

 

まずは自分の長期的な計画を立ててみて下さい。

長期的な計画を作って、短期的な計画が分かってくる。

今日にでも実行できる戦術を作っていくのは、長期的に使用できる戦略があってこそです。

 

2-2.ただなんとなくビジネスを行うと、ファーストキャッシュは遠のく

長期的な計画をしっかりと作っていないと、行き当たりばったり的なビジネスを行う羽目になります。

僕が中国に渡り何かビジネスを行いたいと思っていても、何も出来なかったのは長期的な計画がなかったからです。

中国に行けば何とかなるだろうと楽観的に思っていましたが、結局何もなりませんでした泣

 

しっかりとした計画を持って、毎日行動していく。

毎日出来ることを少しずつやっていく、この行動に勝てるものはありません。

 

目先のお金に囚われていると、結果的にファーストキャッシュが遠のきます。

長期的な計画と言っても、最初は3ヶ月後くらいの計画で構いません。

 

その計画を毎日行う事。

 

そして1週間単位で見直すこと。

少しでも計画に近づけたと思ったら、長期的な計画を更に見直して、もっと大きく長期的に時間がかかりそうな計画に直していく。

何となくビジネスを行うのではなく、大きな計画を作って、それを細分化して行動していくことが大事です。

 

3.ライバルに惑わされるな

ライバルと一言で言っても、同業者はもちろん、同じジャンルのライバル。

更には広くとらえることの出来るライバル。

様々いますが、ライバルがこの価格だから自分もこうすると言うのは危険です。

あくまでも自分の基準をしっかりと作って、ビジネスを行っていくことが必要です。

 

3-1.身の丈にあった価格設定

自分が売る商品は高くなくてはいけない。

自分が売る商品は低くなくてはいけない。

そう思い込んでいませんか?

 

上記でも説明しておりますが、価格は長期的な計画に含まれます。

 

最終的な価格を設定しておいて、現在の自分にあった価格設定が理想です。

セールスをする時に高額な商品であれば、自分自身がその価格に負けてしまいます。

 

まずは今の自分がストレスなく販売できる価格を設定して、いずれは値上げをしていきましょう。

 

価格のマインドブロックを外していくには、場数を踏んでいくしかありません。

そのために沢山の方に商品を販売して、自分の実績を積み上げて価格を上げていきましょう。

 

3-2.クライアントの事を考えた特典

クライアントの事を考えた特典

自分の商品の価格を決める際に必要なもの、それは特典です。

商品価格が安く思える特典を考えていきましょう。

 

値段を決めてから特典を決める。

 

あくまでも特典は、価格を安く感じてもらうためのものです。

こんなに素晴らしい特典が付いていて、この価格は安いよね。

クライアントにそう思ってもらうために、特典を決めていきましょう。

 

特典の中に実行していくことが難しかったり、嘘を盛り込んでしまうと自分が不利になるので注意して下さい。

 

あくまでも自分がクライアントだったら、こんな特典が付いてたら買うよねという、クライアント視点で特典は考えていきましょう。

関連記事  コーチ・コンサル・セラピスト・ヒーラーが独立でハマる罠

 

3-3.クライアントの事をどれだけ考えられるかが、自分のビジネスを決める

独立起業時には、どうしてもクライアントよりお金に視点が移動しがちです。

そのお金は誰が払うのかを考えれば、自然と答えは出るはずです。

一生懸命にクライアントのことを考え、親身になってクライアントの問題を解決していく。

 

ビジネスで最も重要なことは、どれだけクライアントの事を考えられるかです。

 

強く思えば思うほどこのマインドが、クライアントに伝わっていきます。

クライアントがあなたを信頼するかどうかは、最終的にはこのマインドが強いかどうかです。

 

あなたは何故、自分の商品を売りたいのでしょうか?

その商品を使ってクライアントを幸せにしてあげたい。

その思いが少し空回りすると、クライアントには届きにくくなる。

 

クライアントの痛みと、あなたの思いがシンクロすれば、商品は売れていきます。

 

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は『最短でファーストキャッシュを得るマーケティングマインド』をお届けしました。

独立開業して最短でファーストキャッシュを得るポイントは3つ。

1、焦らない

2、長期的な計画を立てる

3、クライアントのことを考える

書くのは簡単ですが、実行していくのは難しい。

ですが少しずつ行動していけば、必ずクライアントは見つかります。

焦らずに行動していきましょう。

 

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
苫米地式認定コーチ伊藤旭広パーソナルコーチング
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!