ブログよりFacebook?見込み客に刺さるのはドッチ?

ブログよりFacebook?見込み客に刺さるのはドッチ?

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

この記事では、独立開業時に情報発信として『ブログ』と『Facebook』どちらからチカラを入れたほうが良いのかを紹介していきます。

独立起業時に困るのが情報発信のチカラの入れ方だと思いますが、最初に何から手を付けて良いのかSNSの種類が多くて困りますよね。

スタートアップに必要なSNSを把握しておけば、今後の集客の方法も簡単に出来てきます。

今回の記事で、独立開業時の情報発信の仕方が解決しますよ。

 

1.Facebookが先、ブログは後

結論からいうと、Facebookがさき、ブログは後です。

ブログはGoogleに認識してもらうには少々時間がかかります。

Facebookはお友達申請が簡単に出来るので、その人達にダイレクトに伝えることが出来ます。

後々ブログも必要になってきますが、最初はFacebookに注力すべきです。

 

1-1.ダイレクトに伝わる

ダイレクトに伝わる

Facebookの利点として、お友達(クライアント)にダイレクトに伝えることが出来る点です。

 

こんな商品が出ましたと投稿すれば、見込み客さんにダイレクトに伝わる。

 

お友達であるクライアントさん達の中で、興味のある方がいたらコメントを貰える。

Facebookは最強の集客ツールです。

 

あえてデメリットを上げるとすれば、若い人たちが使っていない笑

アメリカで登場してから、おおよそ14年以上経過していますので、インターネットの世界では古株ですよね。

若い人たちを見込み客にしたいのなら別ですが、ある一定の年齢以上の方々には根強いFacebook。

 

まずはFacebookで見込み客の動向を把握してから、ブログなどで幅広く集客していく。

のちのちブログも必要にはなりますが、やはり最初はFacebookにチカラを入れたほうが売上に繋がりやすいでしょう。

 

1-2.自分で増やせる

2018年8月現在で、伊藤旭広のお友達は1056人です。

お友達募集しておりますのでお気軽に申請下さい。

 

5000人までは増やすことが出来、それ以上はフォローという形でこちらの投稿を拾ってもらえます。

まずは5000人を目指していきましょう。

 

お友達の増やし方も適当に増やしていけば良いわけではありませんので、注意が必要です。

ですが最初のクライアントが見つかるまでは、どういった方をクライアントにしたいのかを考えて、友達申請を行っていきましょう。

 

ある程度のターゲットを絞ることも必要です。

 

まずは自分の商品に興味を持って貰えそうな見込み客さんはどんなタイプかを考えて、友達申請していきましょう。

その中でコメントしてもらったりアンケートに答えてもらったりで、属性を調べていったほうがより具体的なクライアントを獲得できます。

関連記事  コーチ・コンサル・セラピスト・ヒーラーが独立でハマる罠

 

2.ブログは実績が出来てから

まずはFacebookで集客を行って行くことをオススメします。

なんとかFacebookでクライアントを獲得できるようになってから、ブログの方にもチカラを入れていきましょう。

ブログの集客には持続力とリサーチ力が必要になります。

Facebookのようにすぐには集客に結びつかないので、根気よく続けていきましょう。

 

2-1.より多くの集客を行うためにブログを使う

より多くの集客を行うためにブログを使う

Facebookもブログも、集客のツールです。

色々なクライアントを呼び込むためのものです。

 

最近では見なくなりましたが、路上の実演販売がブログに当たります。

深夜テレビの通販番組なんかは、まさにブログですね。

 

沢山の見込み客さんを集めるために、色々な角度で商品を紹介していく。

 

例えばよく切れる包丁をアピールするために、電線を切った後にそのままトマトを切ってみせる。

よく切れることをアピールするためには、そこまでするのかと思うようなことまでやってみせる。

動画の手法ではありますが、文字情報だけのブログでも見習うところはあります。

 

沢山のクライアントに来てもらうためには、自分の商品をそのままアピールしても相手には届きません。

手を変え品を変え、様々さ角度から自分の商品をアピールする事が、ブログには必要です。

 

2-2.ブログは自由度が高い

ブログはFacebook以上に自由度が高いので、色々な施策が行えます。

無料ブログでもある程度の自由度がありますが、ワードプレスでブログを行えば、プラグインを始めプログラムも自由に組むことも可能です。

 

独立開業時は、自分がどちらの方向に進んでいけばよいのかが分からない。

右を見ても左を見ても海だらけの場所にポツンと漂っていても、どちらに向かって進んでいけばよいのかが分かりませんよね。

 

自由度が高い場所は自分の方向性が決まってから始めても、遅いなんてことはありません。

 

まずはFacebookで何を投稿すれば受けるのか、動画はどういった事を話せばよいのか、ある程度の方向性を決めて行きましょう。

 

クライアントも何人か付いて、自分の商品をさらに高めたい時に始めていきましょう。

ブログ戦略はFacebookと違ったやり方になるので、覚えることも多いです。

競合他社はどういった戦略を行っているのかも知らなければ、ブログ戦略は上手くいきません。

自由度が高い事で最初は戸惑ってしまうので、自分の方向性が決まってからブログ戦略を始めていきましょう。

 

2-3.コンセプトづくりはブログから

コンセプトを作っていく時に必要なのは、Facebookではなくブログです。

ブログで広く集客できるようになるまでは、Facebookが主な集客ツールになります。

 

今後考えなければいけないのは、差別化です。

 

競合他社もブログは行っているので、競合他社とクライアントが被らないように、自分の強みをアピールする必要があります。

そこで活躍するのがブログになってきます。

自由度の高いブログならではの集客は、Facebookを圧倒します。

 

ブログで納得できる集客ができるようになるまで、相当な時間がかかります。

 

Facebookで腕を磨きつつ、ライティング技術、メルマガ技術、コピーライティング技術などを磨いておきましょう。

関連記事  最短でファーストキャッシュを得るマーケティングマインド

 

3.Facebookとブログで何を行うのか?

コーチングではゴール設定を最重要視しています。

その目的を達成させるための手段。

それがFacebookとブログです。

集客をするためにFacebookやブログを行うのですが、最後の目的は更に先にあります。

 

3-1.ゴールを明確に

ゴールを明確に

Facebookやブログで集客を行う目的は、クライアントに契約してもらうことと、リストを獲得するために記事を書いていく事が最終目的です。

記事を書くことが目的ではありません。

なぜクライアントに有益な情報を提供していくのか?

 

それは契約をむすんでもらい、クライアントが更に幸せになって貰うことが目的です。

 

そのゴール無くして、Facebookやブログを継続していくことは意味がありません。

自分の商品を使ってもらうことで、クライアントが更に幸せになる。

商品を売りたいからFacebookやブログを書いていくのではなく、自分の商品をクライアントに使ってもらうことで、クライアントが更に幸せになる。

 

その対価として我々は代金を頂戴する。

 

その順番を間違っていると、商品は売れません。

全てはクライアントの為に動画を投稿したり、さらに有益な情報を渡していくんです。

 

3-2.全てはリストを獲得するために

Facebookは直接クライアントを獲得することにも使えますが、ブログと併用して顧客のメールアドレスを獲得することに全力を注いで下さい。

FacebookでもブログでもYOUTUBEでも情報発信をしていくのは、顧客のリストを獲得するためです。

 

見込み客のリスト1件を所持しているだけで、1万円の価値があるといわれています。

 

100件のメールリストがあれば、売上100万円分の価値です。

優良な情報を発信して、顧客リストを獲得していく。

リストを獲得するために、優良な情報を発信し続けましょう。

 

3-3.自分のブランディングを大切に

活動していく中で、自分のブランディングは重要になっていきます。

お金を稼ぐということは、相手から信頼してもらうこと。

 

信頼というブランディングが成り立っていないと、商品は売れません。

しっかりとFacebookでクライアントで信頼関係を築いていけば、ブログを立ち上げる頃にはブランディングもしっかりと出来てきているはずです。

 

差別化がしっかりとしていないと商品が売れないと言われますが、実績を積まないと差別化も生きてきません。

そのためにはFacebookでしっかりとクライアントを獲得し、信頼関係を構築していきましょう。

信頼と言うなのブランドは、よっぽど変な事をしなければ簡単には崩れません。

関連記事  マーケティングの考え方ビジネスの種は意外な所に眠っている

 

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は『ブログよりFacebook?見込み客に刺さるのはドッチ?』をお届けしました。

最初はFacebookでクライアント獲得と、信頼構築をオススメします。

もちろん並行してブログをワードプレスで作っていく。

クライアントの幸せのために情報発信を行わないと、自分のブランディングが生きてきません。

あなたの商品を使って、しっかりとクライアントを幸せにしてあげて下さい。

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
世界で一番わかりやすい苫米地式コーチング認定コーチ伊藤旭広のパーソナルコーチングはこちら!
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!