苫米地式認定コーチ 伊藤旭広公式ブログ

マーケティングとは自分に合った集客方法を増やしていくこと

マーケティングとは自分に合った集客方法を増やしていくこと                コーチ・コンサル・セラピストが売上を上げる5ステップ                

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

この記事では、自分にあった集客方法について紹介します。

集客って、思ったように行かないですよね。

マーケティングの方法が難しくて、頭を抱えているのが解決します!

難しく考えずに、リラックスして簡単に考えていきましょう。

自分に合った集客方法を見つけることで、マーケティングが解決しますよ。

 

1.自分に合う集客方法を探す

集客が続かないと仰っている方がいますが、それは自分にあった集客方法を探していないからです。

集客の方法は1つではありません。

まずは自分にあった集客方法を探していきましょう。

自分には何が合うのか?1つずつ確かめていきましょう。

 

1-1.WEBにある集客方法は自分に合うのか?

WEBにある集客方法は自分に合うのか?

現代の効率の良い集客方法は、ネットではないでしょうか?

ネット上にある集客方法は、ブログ、ツイッター、Facebook、YOUTUBE、インスタ、LINE@。

他にもありますが、主にSNSを使った集客が一般的です。

 

自分の集客の方法は自分に合っているのか、をまずは確かめていく必要があります。

 

例えばYOUTUBEに動画を投稿しようとしても、動画自体に抵抗がある場合は難しいと思います。

文字なら大丈夫とブログを書いてみても、思うように集客できない。

 

ブログは検索に引っかかるまでに、最低でも3ヶ月、記事数だと100記事前後は必要だと言われています。

 

毎日続けてコツコツ出来る方には、非常に有効な集客方法だと思います。

ネット上の集客は手軽に始められる分、クライアント獲得に時間がかかることもありますので、焦りは禁物です。

逆にWEB集客が苦手な方は、リアルでの集客をオススメします。

 

1-2.リアルでの出会いを探す

ネットの集客はちょっとむずかしいなと感じていたら、ぜひリアルでの集客を行っていきましょう。

ネットと違い、対面での集客やセミナーからの集客なので、目の前に人がいるクライアントがいる安心感があります。

 

リアルでの集客は、基本的には自分の足を使います。

 

異業種交流会やお茶会、ライバルのセミナーに行ってみるのも手です。

 

とにかく自分が何者で、何をやっている人なのか?

名刺を配って、積極的にアピールすることが必要です。

 

ぜんぜんクライアントが取れていないと嘆いている方は、あまり動いている印象がありません。

逆にクライアントが途切れないという方は、集客の型が自分の中にあるような気がします。

まずはネットであれリアルであれ、動くことが必要です。

関連記事  集客には差別化が必要、自分の強みの作り方と見つけ方

 

2.集客方法を増やす

集客できていないという方は、集客の方法を増やしていますか?

ブログだけしかやっていない方は、他のSNSを使いましょう。

これしかやっていないと言うのは、これからの時代かなり不利になります。

まずはどんな物があるかリサーチして、楽しそうな、自分に合いそうな集客方法を探します。

 

2-1.苦手な事から始める

苦手な事から始める

あなたの苦手な事はなんですか?

集客方法でこれが苦手というものはありますか?

実は苦手なものが、自分に1番合った集客方法かもしれません。

 

僕は当初、動画を投稿することに、強い違和感がありました。

苫米地式認定コーチになりたいと思い、その費用を捻出するためにクラウドファウンディングをおこなったんです。

 

その動画も削除せずに残っていますので、ぜひ御覧ください。

 

そこから現在の動画は、かなりの慣れとクオリティになっていると思います。

そしてコーチングのクライアントさんは、みなさん「動画をみてきました」と仰ってくれています。

初めて合う認定コーチも、動画を見てますと仰ってくれています。

苦手だからやらないではなくて、苦手だからあえて継続してやってみてはいかがでしょうか?

 

2-2.得意なことを更に高める

そうは言っても、得意なことも継続して行っていました。

前職がブログを使ったアフィリエイトで収益を上げていたので、ブログを使っていく事は得意でした。

 

僕の場合はさらに、ネット全般に慣れていたので動画をメインとして、他のSNSも使用していきました。

 

得意なことを更に伸ばしていく集客が、楽しく続けられるコツだと思います。

不得な事を継続していくと、ある段階まではストレスになります。

そんな時に得意な事で、ストレスを発散し結果を残していく。

 

結果を残せないと更にストレスが重なっていくので、得意な集客でクライアントを獲得していきましょう。

 

自分の得意な事、好きなことで集客をしていく上で大切なことは、仕組み化を作ること。

安定的に集客できないと金銭的なストレスに繋がって、色々なほころびが出てきてしまいます。

関連記事  簡単にストレスに強くなる方法をご紹介!

 

3.集客の仕組み化を作る

集客の仕組み化を作れれば、安定的に集客できます。

ブログからメルマガに登録してもらい、メルマガにセミナーの告知を流す。

LINE@に登録してもらい、個別のバックエンドを買ってもらう。

SNSからの集客で、無料体験を申し込んでもらう。

この仕組み化が良いではなく、仕組み化自体も複数あると効率的です。

 

3-1.たまたまクライアントを獲得したを無くす

たまたまクライアントを獲得したを無くす

クライアントを獲得するには仕組み化が必要です。

ある日、突然申し込みがあっても、どの施策が当たったのか分からないと、次に繋げることが出来ません。

それはクライアントにとっても、失礼です。

 

しっかりとクライアントの事を考えていれば、どの施策がクライアントに刺さったのか、どのブログが心を動かしたのかを把握できているはずです。

 

もし出来ていないということであれば、何度も記事を読み直したり、動画を見返して下さい。

関連記事  集客に必要なブログのリライト、検索を意識した記事作成

こちらでも書いていますが、ブログ記事はしっかりと書き直す、動画は新しく取り直すくらいの気持ちが必要です。

 

自分自身をレベルアップし続けることが、クライアントの事を考える第一歩です。

大事なのは、テストと改善を繰り返し行っていくことです。

 

3-2.常に改善を行っていく

PDCAを聞いたことはありますか?

PLAN=計画、DO=実行、CHECK=評価、Action=改善の頭文字を取ったもの。

このPDCAですが、円を描くようにぐるぐる回っていると思われている方がいますが、実際は違います。

 

らせん構造となって、上昇していくことが正しいPDCAの使い方です。

 

円を描く状態だと、また同じ場所に戻ってきてしまいます。

せっかく改善したのに、元に戻るのはおかしな話です。

 

改善したら次の行動は、1つ上のレベル(抽象度)で実行していきます。

 

その状態を集客を行っていけば、毎月1人しか集客できなかった事が2人になり3人になりと、クライアントがクライントを呼び込んでくれます。

そのために自分のレベルを上げ、改善を常に行っていく必要があるんです。

集客に正しい道はなく、ゴールもありません。

常に改善を続け、常にクライアントの事を考えられる人が、集客を続けていくことが出来るんです。

関連記事  お金のマインドブロックを外してお金としっかり向き合おう

 

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は『マーケティングとは自分に合った集客方法を増やしていくこと』をお届けしました。

苦手な事からチャレンジして、得意な部分も伸ばしていく。

自分にはどんな集客が合っているのかを、まずは探していく所からが集客のスタートです。

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  


コーチ・コンサル・セラピストのための売上をアップさせる簡単な5ステップ

あなたの売上が上がらないのはマーケティングを知らないからです!

 

Amazonでランキング1位に輝いた、売上を上げるマーケティング書籍をプレゼントしちゃいます。

下記からご登録いただければ簡単に売上が上がっちゃいます。

しっかりと市場を見つけて、あなたの商品を販売していきましょう。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

コーチ・コンサル・セラピストのために!

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。