自信が持てないと嘆いているすべての人へ

『完全無料』で自信を手にいれる方法をお伝えします!

☑︎親子の確執で前に進めないあなた
☑︎「出来ない」と思い込んでいるあなた
☑︎真面目な自分に嫌気がさしているあなた
☑︎行動をしたくても「明日でいいか」と思ってしまうあなた

あなたに必要な自信を無料でダウンロード

いい人をやめれば幸せになれる?いい人をやめる方法5選

いい人をやめれば幸せになれる?いい人をやめる方法5選 人生を変える

都合のいい人をやめたい人。

幸せになりたいと思っている人。

いい人を演じるのに疲れた人。

 

そんな人向けの記事になっています。

 

いい人をやめたいと思っているのに、なかなかやめられない。

そんな自分に嘘をつく生活をやめて、本心で生きてみませんか?

ストレスがたまる【いい人をやめて】、本当の自分で生きていきましょう。

 

1.いい人をやめる方法5選【毎日少しずつ変えていこう】

いい人をやめる方法5選【毎日少しずつ変えていこう】

いい人は自分にとっていい人ではなくて、他人にとって【都合のいい人】なんですよね。

女性が求めている【いい人】だったり、自分がこうありたいと思う【いい人】とは、また別の存在ですよね。

今回は【都合のいい人】をやめる方法をお伝えします。

 

1-1.まずはいい人をやめて、本心で生きると自分に誓う

よく甲子園などなで「宣誓!われわれは~」とかってやりますよね。

じつはアレって凄く理にかなっているんです。

セルフトークを変えるということにも繋がっています。

 

僕らの脳は、

  • 一貫性を好む
  • 途中で変える事を嫌がる

 

こんな性質をもっています。

自分に誓うってことをすると【途中で変えるのは良くない】って心理が働くので、最後までやり遂げたいものが合った時には、ものすごく有効な手段です。

まずは自分に宣誓して、いい人をやめると強く思ってみましょう。

[irp posts=”322″ name=”無料電子書籍「コーチングで簡単にしかも無料で自分に自信が持てる」”]

 

1-2.必要以上に他人に気を使わない

いい人はすぐ周りの人に気を使います。

そこに漬けこまれたりするわけなので、【必要いじょうに気を使わない自分】を作るか、【特定の人いがいには気を使わない自分】を作りましょう。

 

どう作れば良いのかというと、

  • 気を使わないことに慣れること

これだけです。

 

あなたはもともと気を使わない事になれていましたが、気を使うことで誰かからのレスポンスをもらって気持ち良くなった。

もっと気持ちよくなりたいと思い、必要以上に気を使うことになっていった。

 

今度は逆をやればいいだけです。

気を使わないことに慣れることで、少しずつバランスが取れてくるので焦らずになれていきましょう。

 

1-3.嫌なことはNOと言う、NOと言われても誰も傷つかないから大丈夫

いい人は「NO」と言えないことに、ストレスを感じます。

じぶんの手がいっぱいなのに仕事をたのまれるとNOと言えない。

まずは「NO」という事を恐れないことです。

「NO」と言っても、その仕事は他の人がやるだけです。

 

あなたが「NO」と言わないから、あなたのところに最初に仕事が回ってくるだけです。

 

それを【自分は期待されている】と勘違いしているだけです。

気を使わないことと同時に、「NO」といえる習慣を作っていきましょう。

 

習慣を作るのは、毎日少しずつが継続していくから習慣になるんです。

 

いきなりNOといえない場合は、断っても大丈夫なものからNOと言っていきましょう。

繰り返していくと「NO」と言えることが習慣になっていきます。

 

1-4.誰かの意見を参考にしないで、自分の直感を信じてみる

いい人は必ず誰かの意見を参考に動いていきます。

だから【都合のいい人】扱いされてしまうわけですね。

 

誰かの意見をさんこうにせずに、【自分が思った直感】を信じてみましょう。

 

いい人から卒業するためには【自分の意見】が必要です。

他人はあなたが自分の意見にしたがうから、なんでも押し付けるんです。

議論することはとても大切なことなので、議論をおそれずに自分の直感をしんじて発言してみましょう。

 

1-5.嫌われても構わないという気持ちでいる【これが重要】

目に映る人ぜんいんに好かれようと思ってませんか?

嫌われるのが怖いから、いい人になってませんか?

 

学生時代と違っていまは社会人です。

自分からなんでも行動できる【金銭的余裕】が生まれています。

 

まずは社会人が集まるコミュニティなど、お金を使って自分をさらけ出してみましょう。

集まる人はみんな初対面なので、本当の自分をすこしずつ出していけます。

 

じぶんの本拠地となる場所から少し遠いところで、本当の自分をだしてみてテストしてみましょう。

 

そこで面白がって貰えたら、本拠地(会社)などでも少しずつ試してみてはいかがでしょうか。

もしそれで嫌われて仕事がやりづらくなったら、転職などもありなのでは?

 

自分を褒めることが出来ないひとにオススメな記事がこちらです。

自分を褒めることが出来ない人はこの方法で自分を褒めよう

 

2.いい人をやめると、こんなにも幸せになれる

いい人をやめると、こんなにも幸せになれる

いい人をやめるといっても、悪い人になれということではなくて【都合のいい人】【NOと言えない自分】をやめるということです。

そんな自分をやめたらどんな効果がありますか?

ここからは【いい人をやめたらどうなるか?】を見てみましょう。

 

2-1.気疲れしないからストレスもたまらない

人間のストレスは【お金・人間関係・仕事】でたまります。

離職理由のトップは人間関係だとリクルートの調査で分かっています。

 

人間関係のストレスがなければ、仕事はたのしく長期間つづけられるんですね。

 

あなたが【いい人】をやめれば、ストレスがなくなって途端にしごともいつも以上に楽しくなります。

 

2-2.他人の目を気にしなくなるから、どうどうと主張できる

今までは他人の目を気にして、他人の意見でこうどうしてきたら【都合のいい人】のレッテルを貼られていました。

そんな【都合のいい人】から卒業できたら、自分の意見をしっかりと会社にいえる人になります。

だって人からどう思われようと【やりがいのある仕事】が出来たら、それが何よりですよね。

 

会社からひつようだと思わる人材は、

  1. ちゃんと意見を言えて、改善できる人
  2. 何も主張しないただの働きアリ

どちらが必要でしょうか?

 

会社ももっと発展していくためには、ただ黙って働く人よりもいろいろな意見を出してくれる人を求めていますよね。

【いい人】を卒業すれば、自分の主張をどんどん言える人になっていきます。

 

2-3.自分の本当の価値観を見つけられる【超重要】

21世紀の働き方として、会社とともに生きていく方法もありですが、個人でも稼げるようになっておくことも必要です。

会社に務めるなということではなくて、万が一に【会社が倒産しても大丈夫な自分】を作っておけるのが、個人で稼ぐことになります。

 

個人で稼ぐために必要なことは、

  • 自分が情熱をかけられる何か
  • 楽しくて続けられる何か
  • 稼げる何か

 

この3点が重なっている場所が良いと言われています。

楽しい情熱稼げる

 

自分で稼げるようになると心に余裕が生まれてくるので、いままで以上に楽しい人生を送れるようになります。

心に余裕がうまれるから趣味や旅行がもっとできるようになり、もっと楽しいことは何かを考えるいけるんです。

[irp posts=”322″ name=”無料電子書籍「コーチングで簡単にしかも無料で自分に自信が持てる」”]

 

2-4.毎日が楽しくなるから、周りに人が集まってくる

毎日たのしい人生を送れている人のところには、必ずといっていいほど人が集まってきます。

【吸い寄せられる】というか、「自分もすこしでも楽しい人生を送りたいから、このひとの生き方を真似してみよう」と無意識がおもうのでしょう。

 

いまの状態のまま【いい人】を続けたら、あなたを都合よくりようする人しか集まってきません。

 

毎日を楽しく悔いのない人生を送るには【都合のいい人】を卒業して、価値ある自分の人生を歩んで行きましょう。

 

2-5.みんなと本音で向き合える【みんなもポジティブに】

「いい人をやめたおかげで、本音で自分ともみんな(家族)とも向き合えるようになった。」

とあるクライアントさんに言われたことがあります。

 

いい人である必要なんかどこにもないんです。

楽しいことは楽しいし、つまらない事はつまらないと言えることが何よりも大切なんです。

 

自分が変わればみんなも変わる。

 

自分が楽しいことをそっせんしてやっているから、他の人達も付いてきてくれるようになります。

みんなを元気にしたいなら、まずは自分がいい人をやめて自分の人生を楽しんで下さい。

 

3.僕はコーチングのおかげで【いい人】をやめて、本当の自分と向き合えました

僕はコーチングのおかげで【いい人】をやめて、本当の自分と向き合えました

僕は2017年の1月からコーチングを学び、現在はプロのコーチとして活躍しています。

【都合のいい人】から抜け出せなかった僕が、どうやっていい人をやめたのかをお伝えしていきます。

参考にしてみてください。

 

 

3-1.みんなに好かれようとしていた

いい人をやっていた時は、嫌われるのが怖かったというのが本音です。

僕は16歳のときから3年間引きこもりをやっていたので、その反動でおひとよしというか「NO」がいえない状態になってました。

 

  • NOと言うと人が離れていって孤独になる
  • いつも明るくいないと「つまらないやつ」だと思われる
  • 「はい」と言わないと、一緒にいてもらえない

 

そんなことを常に考えていました。

だから余計に思ってもいないことを言ってみたり、楽しくもないのに楽しんでいるふりをしたりでストレスがたまっていました。

それを変えてくれたのが【コーチング】なわけです。

 

3-2.僕を分かってくれる人だけくればいい

コーチがクライアントにいろいろな質問をして、クライアントは自分で答えを探すようにする。

それがコーチングなわけで、コーチからいろいろな質問をされて【自分の内面】を見るようになっていきました。

 

その結果、

  • 自分に嘘をついているひとに、他人は魅力を感じない
  • 本音で話す人に、他人は本音を打ち明ける
  • 弱さを隠す必要はない

と気づきました。

 

何よりもコーチから「自分に嘘なんか付く必要はないんですよ」と言われて、そこから変わっていけたのは本当に良かったと今でも思えます。

僕は本音でブログを書いているし、本音でYOUTUBEをやっています。

僕の動画をみて記事をよんでコーチングを受けたい人だけ来てくれれば、それだけで僕は満足です。

 

来てくれた人の人生をおもいっきり変えていくには、僕を信頼してくれる人じゃないと難しいですよ。

 

3-3.自分が楽しいことを「楽しい」と本音が言えるようになった

いい人は誰かにあわせて自分の意見を言えないということがあると思いますし、じっさいに僕もそうだったんでよく分かります。

 

本当は良いと思ってないのに「いい」と言ったり、すごく好きなのに「好きじゃない」と言ってみたり。

 

本音をいうこと=駄目なことと思っていた感じです。

コーチングを受けてからちゃんと本音が言えるようになったので、付き合いやすいと言われるようになりました。

ただ僕を嫌いな人は嫌いなので、そこは良かったと思ってます。

 

本音を言えないまま生きるより、本音を言って嫌われたほうが100倍まし。

今は単純にそう感じてます。

 

自分が楽しいとおもえることは、誰かもそう思うし、そう思わないかもしれない。

自分が楽しいと思えば、あとは他の人がどう思っても関係ないんですよね。

本当の自分を出せるようにするためには、ぜひコーチングを学んで見て下さい。

 

4.いい人をやめるためにコーチングを受けてみる

コーチングを受けてみて、新しい自分をつくっていく。

コーチと一緒にいい人をやめてみませんか?

下のメルマガ登録から、【いい人をやめる】ヒントが見つかると思うので、ぜひ登録してみて下さい。

 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍を無料プレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました