実例 、お金を追い求める過ぎるとどうなるか

実例 、お金を追い求める過ぎるとどうなるか

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

実例 、お金を追い求める過ぎるとどうなるか 不幸になります

 

こんにちは苫米地式コーチング認定コーチ 伊藤旭広です

 

あなたのゴールを徹底サポート!

 

今回は僕の知り合いの現在進行系の話です

 

それでもお金を求めたい方は自己責任でお願い致します

 

天国から地獄へ

 

彼はお金持ちでした

 

もともと保険の営業を行っていて、そこで色々な方と知り合いになりました

 

営業職なので明るく口も上手く、彼の保険は飛ぶように売れていました

 

知り合いの中に不動産投資に精通している方がいて、その方の手ほどきで不動産投資にも手を出しました

 

なんとその不動産投資も上手く回っていったのです!

 

そんな全てが上手く回り始めた時に奥さんと知り合い、男の子をもうけました

 

そこから数年後、彼は世間一般で言うお金持ち、資産持ちになり幸せの絶頂です

 

これだけ聞いたらまるで営業職をやっていれば成功するみたいな話になりますが、ここからが転落の始まりです

 

それは一本の電話から始まった

 

女性からの電話でした、「○○さんからのご紹介で電話させていただきました」

 

内容は投資の話です

 

自分もお世話になったことがある方の紹介ということで、特に疑問も持たずに約束の場所へ

 

そこには女性と男性がいました

 

ごくごく当たり前の世間話から入り、○○さんの近況まで話が及びます

 

彼は最近お世話になった○○さんにお会いしていないので、元気そうで何よりだと安心していました

 

この人達は信頼できそうだ

 

そして投資の話にものり、何回かに分けで総額で二桁億円に近い金額を投資しました

 

この金額は彼が持っている資産のおおよそ全額に近い金額です

 

リスク分散が出来ていれば傷は浅くて済んだのでしょうが、信頼している方の名前が出てきたので安心仕切っていました

 

そこから待てど暮らせど投資の話は進みません

 

おかしいと思った時には後の祭り

 

彼は詐欺に合っていました

 

その男女はもちろんグルで、○○さんの知り合いでも何でもありませんでした

 

なぜ近況を知っていたのかというと、探偵を雇ったかその男自体が探っていたようです

 

彼が○○さんに直接お会いして発覚したようです

 

お金を求めることのリスク

 

その後、彼は詐欺の男女を追いかけて家庭は崩壊

 

生活もままならなくなってしまいました

 

彼自体が詐欺にあったのも勉強だと気持ちを切り替えて、残った資産で事業でも起こせばきっと良い方向に向かっていけたはずです

 

ですがお金を取り戻すために、お金そのものにフォーカスしてしまった

 

結果、2年間ほど家に帰らない事で上記のようになりました

 

イソップ童話のうさぎと亀

 

ウサギは亀にフォーカスし、亀はゴールだけをフォーカスした

 

最終的には足の遅い亀がゴールした訳ですが、その話に非常に似ているなと思いました

 

彼は誰もが羨む成功を手に入れたいたはずなのに、欲がそれを許さなかった

 

もっとお金をと欲望に支配されると破滅が待っています

 

煩悩は程々に

 

追いかけすぎて火傷で済めばまだ取り返しがききますが、破滅してしまっては元も子もありません

 

バランスを取った人生設計が大事だということが分かる事例です

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!

関連記事  情報収集の良い例と悪い例