脳

行動を起こす時に何故面倒だなと思うのか?行動を起こせない貴方に知ってほしい脳の仕組み

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

面倒だな・・・明日にしようかな・・・

 

そう思う時がしばしある方必見です

 

なぜ面倒だと思ってしまうのか?

 

幾つかの要因があります

 

休息が足りていない

 

十分な休息が取れていない場合、当たり前ですが脳は休息を欲します

 

ですので、よっぽどの事がない限りは休むことを選択します

 

それが面倒に繋がります

 

考えすぎている

 

行動を起こす前に色々考えすぎている

 

例えば来週のプレゼン資料を作ろうと思う

 

効率よく作業するために、あれを調べてこの資料を用意してetc

 

そう考えているうちに本来のプレゼンを行う準備に嫌気がさしてしまい

 

行動が面倒になります

 

面倒だからやりたくないと思う自分に自己嫌悪をしている

 

面倒だからやりたくない・・・素晴らしい答えだと思います

 

人は面倒だからやりたくないことを、余りにも多く行っています

 

have to(やらねばならない)を感じたら、どんな理由でやってはいけません

 

やりたくないは立派な理由です

 

エフィカシーを下げてまでやらなければならないことは、この世には存在しません

 

自分に厳しい

 

以外に思われるかと思いますが、自分に厳しい人はこの傾向があります

 

自分に甘い人は、以外にもストイックに見え、自分に厳しい人はストイックには写りません

 

そして自分に厳しい人は十分な休息が取れていない場合が多く、脳が休息を求めます

 

その結果、面倒だと思うことが多くなります

 

如何でしょうか?

 

面倒だと思うことが少しでも少なくなれば、成功への道筋も見えてきます!

 

以下の本から抜粋しています

 

「めんどくさい」がなくなる本
「めんどくさい」がなくなる本

 

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
苫米地式認定コーチ伊藤旭広パーソナルコーチング
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!

関連記事  セルフエスティーム(自尊心)が低いと恋愛は上手く行かない