コーチングでメンタルを鍛える

コーチングでメンタルを鍛える

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

コーチングでメンタルを鍛える そもそもメンタルとは

 

こんにちは苫米地式認定コーチ伊藤旭広です

 

あなたのゴールを徹底サポート!

 

今回はメンタルを鍛えることを記事にしようと思います

 

そもそもメンタルとはなんでしょうか?

 

精神面を鍛えるとは?

 

メンタルとはマインド

 

心と脳を併せてマインドと呼びます

 

メンタルとは心を表しています

 

メンタルとはマインドだという事が分かります

 

苫米地式ではマインドを鍛える、上手に使うことが出来ます

 

自分はメンタルが弱いとか、気が弱いというそのセルフトークを今すぐに辞めて下さい

 

今この瞬間からあなたは変革できます

 

セルフトークを見直す

 

自分を形作っているのはブリーフシステム、信念です

 

信念を形作っているのは、日々のセルフトークです

 

ネガティブなセルフトークが、ネガティブなブリーフシステムを作ってしまっています

 

子供の時を思い出してみて下さい

 

友達と外で遊んでいた時、ネガティブな感情が有りましたか?

 

そこには冒険などでドキドキやワクワクしかありませんでした

 

それはポジティブな感情です

 

でも年齢を重ねるに連れて、ネガティブな感情が渦巻いてきます

 

それは何故でしょうか?

 

親や先生からの刷り込み

 

人間の脳波、意識と無意識があります

 

おおよそ脳の90%前後は使われていないと言われています

 

それは無意識が全て行っているからです

 

人間は人生の1/3を寝て過ごします

 

その間にも脳は働いている訳です

 

そしてその時にもセルフトークは行われています

 

ポジティブなもの、ネガティブなもの

 

1日のうちでセルフトークは沢山ありますが、特にネガティブなものは脳に刻まれます

 

そしてメンタルが弱いと言われているあなたの脳は、勝手に自分はメンタルが弱いと寝ている間もセルフトークを行います

 

毎日毎日

 

それが信念としてあなたを動かします、メンタルが弱い自分を演じてしまうわけです

 

ではメンタルを強くするにはどうすればよいのか?

関連記事  自分を褒めていますか? 自分を褒めるワークを行います!

 

ブリーフシステムの書き換え

 

メンタルを強くするには自分のブリーフシステムを書き換える必要があります

 

まずはセルフトークで自分はメンタルが強い事を認識する

 

心が折れそうになったら深呼吸をしてリラックス

 

心を落ち着かせて物事に取り組んでいく

 

過去に何かを達成した、褒められた、上手に出来たことを思い起こして眠りにつく

 

朝起きた時は自己充足的予言、今日は素晴らしい1日がきっと起きるに違いない!と思う

 

自分の良い部分を徹底的に褒める

 

毎日行うこと

 

これらの事を毎日行って下さい

 

毎日行うことで、心に変化が現れます

 

コツはすぐに効果を期待しないで、長い目で見ること

 

そしてもとに戻ったと思っても慌てずに、大丈夫だとリラックスして下さい

 

毎日行っている事は、必ず実感できます

 

筋肉を鍛える事と一緒なので、1日で筋肉は付きません

 

毎日行う事で、ある日自分の変化に気が付きます

 

メンタルと鍛えるとは、日々の積み重ねです

 

want toの毎日を手に入れるには、毎日を楽しく生きる

 

メンタルを鍛えることを存分に楽しんで下さい

 

なりたい自分が、自分を見ています

 

強いメンタルは必ず手に入ります!

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!