苫米地式コーチングでお金のブロックを取り去って儲けよう!

お金を求めている人へ そのお金で何をするの?

お金を求めている人へ そのお金で何をするの? 我々は資本主義の中に生きています

こんにちは苫米地式認定コーチ伊藤旭広です

 

あなたのゴールを徹底サポート!

 

今回はお金を求めている人へ そのお金で何をするの?という記事を書いていきます

 

お金を求めていると不幸になりますよ?

 

・お金とは道具である

 

大勢の方が仕事をしてお金を稼いで、そして食べ物を買い生活を営んでいます

 

お金が無ければ物が買えないと思っていませんか?生活出来ないと思い込んでいませんか?

 

お金の誕生は余り物との交換が最初です

 

自分が採ってきた魚と、誰かが採ってきた野菜とを交換する

 

結構採れたけど余ってしまった・・・

 

その採りすぎた魚が腐ってしまうのはもったいないので、お金と交換する

 

お金とは者の交換、その手段にすぎないのです

関連記事  現状の悩みを解決したい時は○○を意識する!

余り物の交換手段に過ぎないのに、世界中の人はお金を盲目的に信じています

 

・我々はお金に洗脳されている

 

疑いもせずに、盲目的に信じ込まされている

 

お金がないと生きていけないと、資本主義に仕掛けられて、それを信じ切っています

 

それが資本主義における、お金の洗脳です

 

「お金がないと生活できないよ、お金があれば何でも出来るよ」

 

そう洗脳されているからお金が大事だと思っているのです

 

先程申しましたとおり、お金は余り物の交換手段です

 

本当に価値があるのは、自分で採ってきた魚であり、野菜のはずです

 

いつから余り物の方が、お金が大事になったしまったのでしょう?

 

そこをまず疑わないと、お金の洗脳は解けません

 

・価値は自分で作り出す

 

本当に価値があるのは、貴方が作り出す社会に価値を提供している仕事そのものです

 

その仕事は魚であり野菜であり唯一無二、本来は値段が付けられません

 

それではしょうがないので、値段を付けてある程度の目安を作っているに過ぎません

 

価値があるのは貴方であり、貴方が生み出す、創り出すそのビジネスそのものです

 

それが大事な事であり、それが等価交換でお金と交換している、これこそが本質なんです

 

もう一度言いますがお金が大事なのではなく、貴方が生み出す仕事に価値があるのです

 

今一度自分の仕事を見返してみて、誰かから言われた価値観をそのまま自分の中に取り入れずに

 

自分の価値観で動ける習慣をつけると、お金に囚われずに価値を提供できるようになります

 

・お金にフォーカスしない

 

お金は必ず後から付いてきます

 

お金にとらわれて仕事を行うと、短期的には儲かったとしても長期的にはストレスが溜まり

 

健康を害し、取り返しがつかない状態に陥ります

 

まずは自分の価値観を見直して、want toが何であるのか

 

have toを排除する習慣を作って下さい

 

そしてガンガン稼いで、利他的(寄付等)にお金を使って下さい

 

その為にお金を稼ぐ

 

自分のためではなく、家族や友人、利他的に動くこと、その為に稼ぐことこそがお金を使う本質な気がしてなりません

 

今一度考えて下さい、貴方のお金の使い方は利己的ですか?それとも誰かのためにお金を使える利他的ですか?

まとめ

いかがでしたか?

 

お金を求めている人へ そのお金で何をするの?をお送り致しました

 

あなたの内部表現がだいぶ書き換わりましたね

 

今日からお金の見方がガラッと変わりますよ

・お金は道具

・価値は自分で作り出す

・お金にフォーカスしない

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!