自信が持てないと嘆いているすべての人へ

『完全無料』で自信を手にいれる方法をお伝えします!

☑︎親子の確執で前に進めないあなた
☑︎「出来ない」と思い込んでいるあなた
☑︎真面目な自分に嫌気がさしているあなた
☑︎行動をしたくても「明日でいいか」と思ってしまうあなた

あなたに必要な自信を無料でダウンロード

効果的なアファメーションの3つのポイント【プロコーチが解説】

効果的なアファメーションの3つのポイント【プロコーチが解説】 アファメーション

アファメーションって本当に効くの?

アファメーションはどれくらいで効果があるの?

アファメーションを唱えているけど全然効かない!

 

こんな人向けの記事になっています。

 

アファメーションをやっているけど、全然実感がないという人は結構おおいんです。

そんな人は、今回の3つのポイントをためしてみてください。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

4年目のプロコーチがファメーションにたいせつだと思うものは、ズバリ【臨場感】がすべてのキモです。

この記事を読むと、

  • アファメーションが効果的になる。
  • アファメーションで望みのものが手にはいる。
  • たのしい人生の目標をせっていできる。

 

効果的なアファメーションの3つのポイント

効果的なアファメーションの3つのポイント

アファメーションにたいせつなものは、【記憶と感情と臨場感】です。

なぜこの3つなのかを解説していきます。

 

アファメーションに必要なのは臨場感

アファメーションは未来の記憶をつくる技術です。

まだおこっていない事をおこすので、なによりもリアリティ(臨場感)が大切になるんです。

臨場感がないアファメーションは、ただの文章なのでリアリティを意識しましょう。

 

臨場感に大切なことは、

  • 思い込むこと。
  • 繰り返すこと。

 

臨場感をあげるワークをご紹介します。

 

臨場感をあげるワーク1

まずは椅子を用意してください。

椅子すわって、椅子から見ている風景や、部屋のようすを覚えておきます。

 

目をつむりながら、

椅子に座って臨場感を上げる

  • 椅子から立ち上がるイメージをする。
  • 自分は椅子にすわっていて、もうひとりの自分が椅子の周りを回っているイメージをする。
  • 周りの風景や座っている自分をイメージしながら、いすの周りを1週する。
  • 今度は実際にじぶんがたって、椅子の周りを1週する。
  • 1週しているときには、座っている自分を意識する。
  • これを毎日くりかえす。

 

慣れてきたら、椅子に座っている自分をさわってみたり、立っている自分に触ってみたりしましょう。

まずは10分位かけてやってみましょう。はやくできる人は、何回もやってみましょう。

コツは座っているときは立っている自分に、立っているときは座っているじぶんに臨場感をもつことです。

 

臨場感をあげるワーク2

次は瞑想のワークです。

 

瞑想のときも臨場感をいしきして、

  • 目をつむって瞑想をする(椅子にすわっても、地べたでもOK)。
  • 目をつむったままじぶんの部屋をイメージする。
  • 部屋からでて玄関までいってみる。
  • 玄関からでて、外をイメージして散歩する。
  • どこまで臨場感をたもちながら行けるかチャレンジしてみる。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

椅子にすわって臨場感をあげるワークよりも、僕はこっちの瞑想のワークが楽しくて好きです。

いっきにやる必要はないので、少しずつ臨場感をたもてる範囲をかくにんしながらやってみましょう。

 

臨場感をあげるワーク3

最後はアファメーションにたいせつな、【感情をパワーアップさせる】ワークです。

 

じぶんの部屋にいるときに、

  • 楽しいことを思いだしておもいっきりよろこんでみる。
  • 褒められたことを思いだしておもいっきり嬉しがってみる。
  • なにかを達成したことを思いだして「やったー!」と声だしていってみる。
  • これらの感情を、1割ずつくらい強くしていってみる。

 

ポジティブな感情をいきなり2倍3倍につよくすることはできませんが、1割くらいならできるんです。

少しだけ感情をパワーアップさせて、アファメーションにのせてみましょう。

 

ゴールを達成している臨場感が必要

アファメーションの効果をあげるのは、なによりも臨場感です。

人生の目標(ゴール設定)をたっせいしているとき、どんな【感情】になっていますか?

 

例えば、

  • うれしすぎてアホになっている。
  • うれしすぎて泣いている。
  • うれしすぎて気絶する。

 

こころからやりたいことを達成させているときって、自分でもわからない感情になっているはずです。

アファメーションはそれを目指す技術なんです。

 

ゴールを達成することを目的にしない

アファメーションに効果がないといっているひとの多くは、ゴールを達成させることを目標にしているからです。

 

アファメーションはゴールを達成させる技術ではありません。
アファメーションは【ゴールを達成している臨場感を味わう】技術なんです。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

これを勘違いしていると、アファメーションは効果を発揮しません。

 

アファメーションの効果をあげる鍵はニセの記憶

アファメーションは記憶を合成させる技術です。

まだおこっていないことを記憶にのこすので、臨場感がなによりも大切になるんです。

 

記憶を合成するのに必要なのは、

  • 臨場感。
  • ポジティブな感情。
  • それらをミックスさせて強めていく。

 

これができるようになると、アファメーションはかくじつに効果があがります。

コツは【ねているときの夢の臨場感を、起きているときに起こす】こと。

ことばにすると簡単ですが、じっさいは難しいのでワークを何回もやってください。

 

アファメーションの例文をご紹介

アファメーションにつかえる例文をご紹介します。

 

  • 私はいま預金通帳を目の前にして、「やっとここまでこれたんだ」と、とてもリラックスしながら物思いにふけっている。
  • ありあまるお金をどう使うことが、たくさんの人に役立てるのかを考えながら売上の計算をしている。
  • たくさんのお金を使える私はお金の使い方がとてもうまく、たくさんの感謝を集められている。
  • 私は感謝しか集めないと決めているが、いっしょにお金も集まってくるのでとても楽しい。
  • お金を使ってより多くの感謝を集めて、たくさんの人達のにこやかな笑顔見ている。

 

さらに多くのアファメーションの例文は、アファメーションに使える例文30選【臨場感が大切です】がおすすめです。

 

アファメーションはどれくらいで効果がでる?

アファメーションはどれくらいで効果がある?

アファメーションをやり始めてきになるのは「どれくらいやればいいのか?」ということ。

臨場感をあげることができれば、本当にすぐ効果がでますがなかなか難しいですよね。

あせらずに自分のペースで、まずは3ヶ月やり続けてみてください。

 

個人差はあるが3ヶ月から効果がある

アファメーションは個人差があるので、ぜったいに3ヶ月で効果がでるとはいえません。

1ヶ月でこうかがある人もいれば、1年経ってもぜんぜんダメという人も。

 

むやみに続けてもいみがないので、

  • 臨場感はあがっているか?
  • アファメーションの文章はただしいか?
  • 感情は乗っているか?

 

このへんを再確認してみてください。

アファメーションの添削をごきぼうなら、こちらからお問い合わせください。

【アファメーション添削希望】とかいて、実際のアファメーションを貼りつけてください。

無料でうけたまわります(そのうち有料になるとおもうので、いまのうちにどうぞ笑)。

 

半年やっているけど効果がないのはなんで?

アファメーションを繰り返すということをきいて、ただやみくもにやっていませんか?

 

アファメーションにたいせつなのは、

  • ことば。
  • 映像。
  • 感情。

 

この3つがアファメーションの基本です。

あらためて【初心者用】アファメーションのやり方【プロコーチが解説】をごらんください。

 

知識と行動がアファメーションの効果を高める

アファメーションの効果をあげたいなら、たくさん知識をいれてたくさん行動することです。

「文章をかいて読んでいればいいんでしょ?」とおもっていると、ぜったいに上手くいきません。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

アファメーションは行動させるための技術だからです。

 

しらないジャンルの本をたくさんよんで、それをもとに行動してみる。

やってみると、いがいな所からヒントをもらえるのでオススメです。

 

暇があればとにかくアファメーション

ぼくの師匠、苫米地博士は「24時間365日アファメーション」といっているくらいアファメーションを推奨しています。

朝と晩だけやればOKというのは【慣れてきたら実際によんでいくのはそれくらい】という意味です。

 

とにかく暇があったら、

  • アファメーションを声に出していう。
  • なるべく見える場所に貼り付ける。
  • 思いっきり感情をのせる。

 

とにかく1日中、アファメーションをとなえまくって臨場感をあげましょう。

 

セルフイメージを徹底的に上げる

アファメーションの効果をあげるのにたいせつなのは、【セルフイメージ】を上げること。

「自分にはなんでもできる」と自分のイメージをたかめれば、それだけでアファメーションは効果があがります。

 

例えば、

  • 自分にはできない ⇒ 自分にはなんでもできる。
  • 自分はネガティブ ⇒ 自分はすごくポジティブ。
  • 自分は臆病 ⇒ 自分はかなり積極的。

 

自分がおもいえがいている自分のイメージを、どんどん書き換えていきましょう。

セルフイメージをあげるやり方は、セルフイメージを高める簡単な方法は『自分褒め日記』がおすすめです。

 

僕がやっているアファメーションのコツ

僕がやっているアファメーションのコツ

さいごに4年目をむかえた苫米地式コーチング認定コーチ、伊藤旭広(いとうあきひろ)がどんなアファメーションをつかっているかを解説します。

かくじつにアファメーションの効果をあげるので、さんこうにどうぞ。

 

エフィカシーを高める

エフィカシーをたかめることで、アファメーションは効果的になります。

エフィカシーとは【ゴール設定における自己能力の自己評価】のこと。

 

エフィカシーとは、

  • ゴールを決めたら、ぜったいに達成できると強くおもうこと。
  • エフィカシーがたかいと、アファメーションが効いてくる。
  • エフィカシーを高めるには、自分でいったことを実行する。

 

ほかにもエフィカシーのたかめかたがあるので、エフィカシーの高め方はこれだけある!効果的なエフィカシーを高める方法をごらんください。

 

ゴールを達成している自分はどんな言動をする?

人生の目標をたっせいしている自分が、未来にはそんざいしています。

その自分はふだんからどんな言葉をつかっていたり、どんな行動をしていると思いますか?

ぼくはいつも未来をそうぞうして、未来のじぶんを演じています。

 

それを想像して、

  • 未来の自分のことばを先取りする。
  • やっていそうなことを実際にやってみる。
  • つねに未来を考えてこうどうする。

 

未来をさきどりすることこそ、アファメーションそのものです。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

未来のじぶんを想像して、未来をさきどりしてみましょう。

 

なによりも焦らずに未来をみつめる

アファメーションの効果がでてこないと、やっぱり焦っちゃいますよね。

僕も「アファメーションって本当に効果あるのか?」とうたがっていました。

 

もしそんな気持ちになってしまったら、

  • いったんアファメーションから離れてみる。
  • 未来をかんがえずに、いまに集中してみる。
  • リラックスして毎日をたのしむ。

 

これくらいしないと、実はアファメーションは効果をはっきしません。

アファメーションを味方にするには、じぶんを思いっきりリラックスさせてあげる必要があるんです。

かならずアファメーションが効果をはっきするときがくるので、焦らずにたのしんでみましょう。

 

まとめ

アファメーションを効果的にするには、

 

  • なによりも臨場感をいしきして、徹底的アファメーションをリアルにする。
  • だいたい3ヶ月くらいから効いてくる(場合によっては半年くらいから)。
  • アファメーションの効果がでないとあせらずに、リラックスして未来を考えてたのしむ。

 

人生をたのしむためには、少しくらいは遠回りしてもいいやって気持ちでいると、あんがい早く人生の目標はたっせいできるかもしれません。

より詳しいアファメーションのやりかたを知りたい人は、下のメルマガを登録してみてください。

アファメーションの効果は、〇〇をやることでさらに高まるんです。

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍を無料プレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました