イップスというスポーツ界の魔物の正体は、じつは〇〇だった

イップスというスポーツ界の魔物の正体は、じつは〇〇だった

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

くしゃみをしている音じゃないですよ笑

野球選手だったりとかゴルファーなんかにあることで、野球選手だったらボールが投げられないゴルファーだったらスイングできない。

そんな状態になってしまう事をイップスっていうんですね。

メンタル的な部分が関係している言われています。

なぜイップスになってしまうのか?

イップスを克服していくにはどうすればいいのか?

コーチングの立場からお話しさせていただきます。

 

1.イップスの原因

イップスになる原因というのは多数ありまして、今回はメンタルの部分を切り取ってお話ししております。

これをやればイップスが完全に治るということではなく、いろいろな原因のなかの一つだという思って下さい。

イップスになる原因って1つだけじゃありません。

色々な原因が複雑に絡まり合ってイップスになっています。

色々なことを試してみていただいで、苫米地式コーチングも取り入れて頂ければと思います。

 

1-1.意外と多いイップスになる人

イップスという言葉は、1930年前後に活躍したプロゴルファーのトミー・アーマー氏(Tommy Armour)によってはじめて用いられた表現だといわれている。

イップスの語源は、子犬が吠えるという意味の「yip」とされる説と、感嘆詞で「きゃあ」や「うわっ」といった意味の「yipe」であるというふたつの説がある。

イップスの語源

おそらくはもっと前からあった症状だと思われますが、認識され始めたのは1930年台なんでしょう。

 

プロ野球選手やプロゴルファーでも、かかってしまうイップス。

なぜ人はイップスになってしまうのかということを、まずは考えてみてもらいたいんです。

 

これは仮説ですが、試行錯誤の段階でイップスになってしまうんじゃないか?ということです。

 

途中経過なんじゃないかなと思えるんです。

イップスになってしまうと、もうそこから脱出できないというような、まるで迷路のように考えてしまう方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。

スランプの延長線上にあるんだと思ってもらえると、少しは気が楽になるのかと思います。

関連記事  東京オリンピックに苫米地式コーチングが必要になる3つの理由

 

1-2.気楽に考える

気楽に考える

プロスポーツ選手の方でもなってしまうことがあります。

プロスポーツ選手は本当に、選手生命にも関わるような問題にもなります。

深刻に考えすぎると、逆にイップスに囚われてしまいます。

 

コーチングでゴール設定が出来なかったり、want toが見つからないと考えすぎてしまうことと似ています。

 

イップスの原因の1つは完璧主義です。

 

プロスポーツ選手は、常に高みを目指して練習されています。

もっと上を目指して日夜練習して、より完璧な状態を目指しています。

 

完璧を目指しすぎた結果、少しのミスも許せない状態を自分が作り出してしまっています。

失敗も許せることがイップスを遠ざけ、気楽に練習することが怪我から遠ざけます。

関連記事  完璧な人間はいない! 失敗を許容することが次の自信に繋がる!!

 

1-3.誰のために上手くなるのか?

練習していく中でイップスになってしまうということは、結果的に練習が間違っているとも考えられます。

上を目指していくっていうことは自分にとって必要なことではありますし、チームにとってもそして最終的には、お客さんにとっても必要なことなんだと思います。

実はこの順番が逆じゃないかなと思うんです。

 

一番最初に誰を満足させなければいけないのか、ということを考えるとイップスが軽減される可能性があります。

 

多くの方は自分がうまくなるために、上達していきたいと思っています。

一番最初に考えなければいけないのはファンありき。

コーチで言えばクライアントさんありきです。

 

クライアントさんのために何ができるのか、ファンが喜んでくれるプレーというのはいったい何なのかというのを考えていく。

 

もしかしたら自分が失敗することも、ファンが喜ぶ中には許容されているんじゃないかなと思えます。

クライアントさんに訳のわからないことを伝えてしまうということは、クライアントさんにとっては良くないことです。

でも考えてもらいたいのは我々人間なんです。

人間というのは失敗するいきものなんです。

関連記事  良い失敗と悪い失敗がある事をご存知ですか?

 

2.イップスの克服は失敗を恐れない

失敗は誰もしたくはありません。

失敗しないためにいろいろな試行錯誤を重ねて、しっぱいの確率というのを下げていくわけです。

どんなに頑張っても、やっぱり失敗って生まれてしまうんですよね。

色んな要因が含まれているので、失敗っていうのも自分の中で許容してあげる、っていう事がやはり必要なんじゃないかなと思うんです。

 

2-1.失敗を克服していく

失敗するとすごいへこむし、やっぱり失敗はしなたくないです。

失敗を克服していくってことが、やっぱり重要なんですね。

 

失敗はもうあるんだということを自分の中に取り入れて、完璧主義をなくしていくことがイップスを遠ざけていく、一つの方法ではないかなと思います。

 

例えばプロ野球選手で右で投げている、でも右で投げられなくなってしまったということであれば、左を使えばいいじゃないですか。

もちろんそれじゃあ難しいんですよ、プロですから。

 

そういった心の余裕を持っていく完璧主義をなくしていくということが、イップスから抜け出していく方法、魔物にとらわれない方法なのではないかなと思うんです。

 

余裕がないと人間として生きていくのは、かなり難しくなっていきますよ。

まずは完璧主義というのを、自分の中から消していくということが一つです。

同時に自分自身を許してあげる、ということも必要なのではないかとい思っています。

関連記事  完璧な人間はいない! 失敗を許容することが次の自信に繋がる!!

 

2-2.自分自身を許す

自分自身を許す

イップスになってはいけない、ゴールを設定しなければならない、want to(好きなこと)はなければいけないっていう風に、強く強く思い込んでしまうとそこから抜け出せなくなってしまう。

スポーツ界であればイップス、コーチングであればhave toのものにとらわれ過ぎてしまうんじゃないかなと。

ゴールが設定出来ないんであれば、いずれ設定できるからいいや位の気持ちをもつ。

 

まずは好きなことを探していこうと、気軽に自分自身をリラックスさせてあげる、ゴール設定ができていない自分を許してあげるという方向に持っていけると、もっと色々な視野が広がっていきます。

 

僕自身もこうでなければいけないというふうに、ものすごく視野を狭めてしまうと、本当は見えているものが見えなくなってしまいます。

例えば誰かの優しさだったりとか、いろんな方のアドバイスだったり。

 

もっと視野を広くして自分自身を許してあげる、ゴールがみつかってなくても構わねえじゃん、焦る必要はないよって自分に言ってあげられれば心の負担が軽減されます。

 

焦ることで自分の視野を狭め、自分を追い詰める。

自分の人生は誰かと比較するんじゃなく、自分が楽しむためのものです。

関連記事  苫米地式コーチング他人との比較が簡単にやめられる方法

 

3.他人との比較をなくす

他人と比較すると、嫉妬心が芽生えます。

その嫉妬心は他人を蹴落とし、自分が上に上がることを望んでいる心と、自分自身を蹴落としてしまう心。

両方が混在しているんです。

そんな嫉妬心は消してしまったほうが、もっと楽しく生きられます。

 

3-1.小さな嫉妬心がマインドに傷をつける

小さな嫉妬心がマインドに傷をつける

僕らは小さい頃から競争社会で生きてきました。

スポーツで比較され、勉強で点数を付けられ大人になった今は、年収で比較される。

その価値観は誰に植え付けられたんでしょうか?

 

楽しいことを楽しむって、当たり前のことですよね。

 

でもイップスになるまで比較して、楽しめていますか?

本当は勝ち負けじゃなくて楽しむこと、相手のプレーに刺激を受けて自分のプレーの質を向上させる。

 

スポーツってもっとピュアなはずなのに、いつのまにかビジネスになってしまっています。

 

誰かと比較して嫉妬心をもっても、自分が苦しくなるだけです。

もっともっと楽しんで、イップスがマインドに入り込めないほど楽しみましょう。

イップスを遠ざけるには比較をなくして、自分や相手のプレーを楽しむことです。

関連記事  パーソナルコーチングを徹底的に楽しむために

 

4.まとめ

イップスになるまでスポーツを続けることが出来るって、本当にそのスポーツが好きなんですよね。

イップスになった自分を褒めてあげましょう。

好きすぎるあまりに、自分に余裕がなくなってしまったと言えるのかもしれません。

もっと余裕をもってスポーツに接してあげれば、違う良いところが分かってきます。

楽しむことを前提に、どんどんスポーツを盛り上げていきましょう!

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!