睡眠不足だとネガティブになる?睡眠の改善と呼吸法をご紹介

睡眠不足だとネガティブになる?睡眠の改善と呼吸法をご紹介

自分がネガティブだと感じている人は、まずは睡眠不足を疑ってみてください?

睡眠とマインドは非常に深い関係にあるんです。

今回お届けする『睡眠不足だとネガティブになる?睡眠の改善と呼吸法をご紹介』は、こんな方に向けて書いています。

・睡眠の状態が良くない

・すぐに疲れてしまう

・いつもネガティブに考えている

1つでも当てはまっていたら、少しだけお時間をください。

睡眠不足を改善出来るヒントがあるかもしれません。

 

1.睡眠不足だとネガティブになる?睡眠の改善と呼吸法をご紹介

睡眠不足だとネガティブになる?睡眠の改善と呼吸法をご紹介

睡眠不足を改善する呼吸法の手順は以下のとおりです、寝る前や起きた直後、時間が空いた時にやってみてください。

  1. まずは楽しい未来を考える。
  2. 呼吸を整える。
  3. 自分の身体に集中する。

 

1-1.楽しい未来を考えるには『自己充足的予言(じこじゅうそくてきよげん)』が効果的

自己充足的予言を初めて聞く方もいらっしゃると思いますが、自己充足的予言とは「意識を素晴らしいと思うものに向けること」です。

朝起きた時に「今日は素晴らしい1日になる」と言って出かけたり、夜寝る前に「本当に今日は素晴らしい一日だった」と言うだけで、自分が素晴らしいと思っているものに意識が向き始めます。

 

人間のマインドは、繰り返すことでネガティブにもポジティブにもなっていきます。

 

いつも明るい人はいつも明るいことを考えているから、常にポジティブでいられるわけです。

しっかりとした休息を取ることで、ネガティブな方向からポジティブな方向に変化していきます。

簡単にできることなので、今日寝る前だったり朝起きた時に「今日は素晴らしい1日になる」と、声に出して言ってみてください。

今日言ったからといって、好きな人から告白されたり、宝くじで大金が当たるわけではありません。

繰り返し自分のマインドに素晴らしいものをインプットしていく、ということを目的としています。

関連記事  無料電子書籍「苫米地式コーチングで簡単にしかも無料で自分に自信が持てる」

 

1-2.逆腹式呼吸でリラックスを手に入れよう

腹式呼吸は知っていますよね?

息を吸う時にお腹を意識的に膨らませて、息を吐く時にはお腹をへこませる、これが皆さんご存知の腹式呼吸です。

ですが深呼吸の方法として実は間違っていると脳科学の権威、苫米地博士はおっしゃっています。

「通常の腹式呼吸だと息を吸う時にはリラックスできているけど、息を吐く時に緊張しちゃうんだよね」

「息を吸う時も息を吐く時もリラックスできる方法は、息を吸うときにお腹をへこませて、息を吐く時にはお腹を出す、腹式呼吸の逆だから逆腹式呼吸。」

実際にやってみるとわかるのですが、逆腹式呼吸は最初慣れません。

 

ですが慣れてくると、脳にものすごく血流が流れているのを実感できます。

 

逆腹式呼吸を慣れていくまで意識的に、息を吸う時にはお腹をへこませて、息をはくときはお腹を出す。

この運動を続けてみてください。

少しずつリラックスできる感覚がつかめてくると思います。

関連記事  仕事の生産性を上げるコツは「リラックス」にあった!

 

1-3.自分の身体に集中するには、運動が効果的

よく眠れていないとおっしゃる方に共通しているのは、全く運動をしていないということ。

現代の多くの人達はパソコンを使ってのデスクワークが多くなっています。

頭を使っての仕事になるので、体は疲れずに頭ばかりが疲れてしまっています。

 

この体と頭のバランスが崩れていると、非常に寝つきが悪くなり睡眠不足が始まっていきます。

 

頭が疲れている時は体も疲れさせる、そうすることでしっかりと睡眠をとることができるようになります。

運動を全くしていないという方は、本当にごくごく簡単な運動で構わないのでまずは1ヶ月間続けてみてください。

ものすごくハードな運動を続けようと思うと、それ自体がストレスになってしまうので簡単にできること、例えばストレッチだったり、10分だけウォーキングするなど。

毎日続けることで運動自体が習慣となり、歯を磨くのを忘れると気持ち悪くなってしまうように、運動忘れてしまうと気持ち悪くなってしまう習慣をつくっていきましょう。

関連記事  運動をすると頭が良くなる?脳の活性化とゴール設定は関係している

 

2.なぜ睡眠不足になってしまうのか?

なぜ睡眠不足になってしまうのか?

改善の方法をお伝えしましたが『なぜ睡眠不足になってしまったのか』その原因を取り除かないと、睡眠不足はずっと治りません。

考えられることは以下の2つです。

  1. 人間関係やお金の問題で不安なことがある
  2. 将来の事を考えると、何となく恐怖を感じる

根本的な寝られない原因は、恐怖を感じることにあるんんです。

 

2-1.原因1.直接的な不安が睡眠障害を起こしている

ぐっすりと眠るために必要なことは、不安をなくすということです。

眠れない原因の大部分を占めているのが、不安であるということ。

不安の原因として主に下記のことがありますよね。

  1. 人間関係
  2. お金
  3. 仕事のトラブル

とくに人間関係のトラブルで転職をしなければならなくなったり、パワハラやいじめも人間関係です。

人間の悩みの多くは人間関係がもっとも多いというのもうなづけますよね。

 

これを取り除くには『原因を取り除く』ことが、必要でしょう。

 

逆に言ってしまうと原因を取り除かないと眠れる日は来ないとも言えます。

特に日本人の場合だと『人に迷惑をかけてはいけない』と教育されてきたので、誰かに助けを求めるということがものすごくが下手くそです。

 

誰かに助けを求めることで色々なアイデアをもらえたり、お金を借りられたり、自分ではどうしようもできないことが解決できたりします。

 

必要なことは悩みを一人で抱えずに、とりあえず誰かに話してみることです。

もちろん誰にでも話せばいいということではありませんので、一緒になってその問題解決に取り組んでくれる方を探してみましょう。

関連記事  ○○恐怖症を克服出来る、苫米地式コーチング技術を使う理由

 

2-2.原因2.漠然とした不安を未来に抱えている

しっかりとした問題が睡眠不足の原因であれば、それを取り除けば問題は解決します。

それ以上に厄介なのが『漠然とした不安』で、睡眠不足になっている人です。

目には見えないものに恐怖を抱えて、その恐怖が日に日に大きくなっていって結果的に睡眠不足になっている。

漠然とした不安や恐怖の代表的なものはこういったものでしょうか。

  1. 幽霊が怖い
  2. 死ぬことが怖い
  3. 年老いるのが怖い

これらの恐怖を考えたことがないという人の方が、もしかしたら珍しいのかもしれません。

 

僕も小さい時に死んだらどうなるのかということを考えて、眠れなくなって親の布団に潜り込んだことを覚えています。

 

誰しもが抱えるようなこういった漠然とした不安を解決するには、自分にたくさんの知識を入れて抽象度を上げるということが最も簡単で最も早い解決方法でしょう。

僕らの生き方は正解なんてものは、どこを探しても見つかりません。

自分で正解を見つけ出すということを教えられていないので、正しい生き方というのを探しすぎて見つけられなくなってしまった。

自分探しの旅などがまさにこの典型ですね。

 

だからこそ苫米地式コーチングで『現状の外』にゴールを設定して、自分の人生を使って最も楽しいと思えることにチャレンジしていく。

 

漠然とした不安に打ち勝つには、心から楽しいと思えるゴール設定が必要です。

関連記事  スコトーマとRASの関係性が分かると、ゴールを引き寄せることが出来る

 

3.睡眠不足を放っておいた時のリスクと、改善した時の素晴らしさ

睡眠不足を放っておいた時のリスクと、改善した時の素晴らしさ

最後にお伝えしておきたいのが、そのまま睡眠不足を放っておいたらどうなるのか?

自分の実体験をお話したいと思います。

寝れないではなくてわざと寝なかったわけですが、思い返すと結構びっくりするような事が起こっていました。

 

3-1.睡眠不足を放っておくと『心の病気』になり、最悪な事態が起こります

僕が実際に連続で起きていた時間は3日間、連続72時間が最高です。

自分のマインドにその時に起きていた出来事をお話しします。

 

なぜそんなに起きていたのかと言うと「暇だしやってみよう」という、簡単な好奇心からです。

 

一番最初に起きた変化は、幻が見えたということ。

僕はすごく『蜘蛛』が嫌いで、小さいものはいいですが大きい女郎蜘蛛など、非常に気持ち悪く見るだけでも不快感を生じます。

部屋の中にはそんなものは存在しないのですが、連続で起きていたときにそれらがたくさんいる光景を見ていました。

実際にはいないので、幻だったとは思うのですが。

そして幻聴も聞こえていたと思います。

 

定かではないのは本当に聞こえていたのか、それとも幻聴なのかが判断つかないからです。

 

ただ思い起こしてみると僕の体に起きていたことは、『統合失調症』の症状そのままです。

心理的な病気にかかっている方は、四六時中このような状態になっているんです。

真実かそうでないかは定かではないまま、突発的に自分の命を絶ってしまう。

そんな恐ろしいことが、睡眠不足から始まっていくんです。

関連記事  ネガティブな感情は本当にセルフコーチングに必要ないのか?

 

3-2.睡眠不足が解消すると、見ている世界が変わります

睡眠不足の強さをお伝えしましたが、最後に睡眠の素晴らしさをお伝えしておきます。

想像していただきたいのは、やりたくないことを全てやらなくて良い状態がもしあったらということ。

 

僕はものすごく小学校に行きたくなかった時に仮病を使って休んで、ゆっくりと教育テレビを見ていたあの時は、ものすごく幸せな気分で一日を過ごすことができました。

 

睡眠不足が引き起こしているストレスが解消できると、ものすごく幸せなマインドになれるということです。

あなたを悩ませているその原因を取り除けば、本当に穏やかに毎日を過ごすことができるようになるのです。

~しなければいけないに悩んでいませんか?

have toの生活がなくなれば、毎日ゆっくりと心ゆくまで睡眠を貪ることができるんです。

 

そのためには『思いっきり楽しめる好きなこと』を、見つけてそれを追い続けることです。

 

睡眠不足を解消する一番の方法は、とてつもなく楽しいことを自分の人生をかけて追い続けること。

子供の頃を思い返すと、毎日ヘトヘトになるまで遊んでご飯を食べてお風呂に入って、また少し遊んで寝る。

そんな生活を送っていたと思いますが、それこそが人間が求めている最高の幸せではないでしょうか?

あなたが求めている幸せはいったいどんなものですか?

関連記事  人に与えることで幸せになるなら、それをゴール設定にすると良いんじゃね?

 

4.睡眠不足だとネガティブになる?睡眠の改善と呼吸法をご紹介のまとめ

いかがでしたか?

ようやく最近、睡眠に関する書籍やブログなどが出てきましたが、いまでに『休む』ことに否定的な人がいますよね。

やすまないとマインドがぶっ壊れて、その人の人生が終わってしまいます。

そんな生き急そいでやりたくないことに無駄な時間をかけるよりはゆっくりと休んで、本当に自分がやりたいことに人生を捧げたほうが圧倒的に幸せになれますよ。

下の動画は僕のYOUTUBEのチャンネルになっているので、ぜひ併せてリラックスして御覧になってみてください。

 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!