自信が持てないと嘆いているすべての人へ

『完全無料』で自信を手にいれる方法をお伝えします!

☑︎親子の確執で前に進めないあなた
☑︎「出来ない」と思い込んでいるあなた
☑︎気が弱くて誰かの意見に流されてしまうあなた
☑︎行動をしたくても「明日でいいか」と思ってしまうあなた

こちらをクリック

【簡単】セルフイメージを高める方法は『自分褒め日記』【実証済み】

【簡単】セルフイメージを高める方法は『自分褒め日記』【実証済み】コーチング

セルフイメージを高めたい。

低いセルフイメージを書き換えたい。

自分をもっと磨いて、未来を輝かせたい。

 

こんな人向けの記事です。

 

自分で自分のことをどう思っているかで、未来は大きく変わります。

どうせだったら【自分を思いっきり輝かせたい】ですよね?

今回はセルフイメージを高める方法は『自分褒め日記』を解説していきます。

「日記を書くの?」と思ったかたは、半分だけあたっていると言っておきます。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

プロコーチ4年目のぼくがセルフイメージを高める方法を解説します。

結論からいうと、褒める部分を箇条書きでメモしておくということです。

 

この記事を読むと、

  • セルフイメージを高めることができる。
  • 自分を大好きになれる。
  • ポジティブな自分をつくっていける。

 

セルフイメージを高める方法は『自分褒め日記』

セルフイメージを上げる方法『自分褒め日記』

自分で自分を褒めるというセルフトークがありますが、それに近い状態です。

視覚的にもポジティブになれるので、【自分褒め日記】は最高です。

 

セルフイメージをノートに書く

まずは今の自分のおもうセルフイメージをノートに書いてください。

セルフイメージとは【自分が思っている自分】のことなので、初対面のひとに自己紹介することをイメージすると分かりやすいですね。

 

たとえば僕なら、

  • むかしはネガティブでしたけど、コーチングでポジティブになりました。
  • 過去にまったく興味がなくて、未来しか興味がないんです。
  • 自分が未来をつくっているって実感がわくんで、未来が大好きなんです。

こんな感じですね。

まずは自己紹介をイメージして書いてみましょう。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

いまの自分がおもっている自分像を、まずは書いていきましょう。

 

書いたセルフイメージを大きく膨らませてみる

いまの自分が書いたセルフイメージを、つぎは膨らませていきます。

 

具体的に、

  • どんな自分になっていきたいか。
  • 出来るか出来ないかをかんがえずに、こうなりたいを書く。
  • 書き直してOKなので、どんどん最高の自分を書き直していきましょう。

 

このセルフイメージを目指していくわけですが、最初は違和感があります。

違和感をかんじなくなるまで、くり返しイメージをしていきます。

 

セルフイメージが上がった自分をつくっていく

セルフイメージをたかめていくと、どんどん自分が変化していきます。

 

セルフイメージがあがると、

  • 自分がポジティブになる。
  • 自信をもてる。
  • 自分をつくるということがわかる。

 

セルフイメージをあげるコツは、変わることを怖がらないこと。

キャラクターを変えることを怖がっているのは、コンフォートゾーンも関係しています。

コンフォートゾーンをくわしくしりたい人は、コンフォートゾーンを広げる、潜在意識の使い方がおすすめです。

 

変わった自分がいまの自分を褒めるとしたら?

思いっきり変わった自分が、いまの自分をみたらどこを褒めると思いますか?

「いまの自分をみたらけなされる」とおもっている人は、大きな勘違いをしています。

 

未来のセルフイメージがあがった自分は、

  • いまの自分の延長にいる。
  • 未来の自分はいまの自分をけなすと思っている人は、いまの自分が自分を嫌っている。
  • 未来の自分は、いまの自分をとてつもなく愛している。

 

セルフイメージをあげていくということは、いまの自分を受けいれて少しずつ変わっていくこと。

いまの自分を肯定しないかぎり、セルフイメージがあがることはありません。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

悪い部分ではなく、良い部分はどこか簡単で構わないので書き出してみましょう。

コツは思いっきりハードルをさげることです。

 

セルフイメージはセルフトークを変えてあげる

具体的になにを変えていけばセルフイメージがあがっていくのか。

それはセルフトークをかえることです。

 

セルフトークとは、

  • じぶんの考えや独り言のこと。
  • 1日で4万から6万回もセルフトークを言っている。
  • その8割がネガティブなこと。

 

ネガティブなことをポジティブにかえることができれば、それだけでセルフイメージをあげられます。

セルフトークを詳しくしりたい人は、セルフトークで自分を変える簡単な方法7選【プロコーチ直伝】がおすすめです。

 

セルフトークをアファメーションにしてみる

セルフトークをどんどんポジティブにしていくと、たかまったセルフイメージを未来でつくれるんです。

なぜなら時間は未来から過去にながれていくので、ポジティブな未来をみつづけることができるから。

 

未来をつくるには、

  • アファメーションをつくっていく。
  • アファメーションは紙に書いて、楽しい感情を文章に載せていく技術。
  • 臨場感をうまくつかえると、アファメーションはさらに効果的になる。

 

アファメーションってなんだ?とおもったひとは、アファメーション初心者が失敗する原因と対策【プロコーチが解説】がおすすめです。

 

コーチングをうけてみる

セルフイメージは肯定されることであがっていきます。

自分を肯定されると「なんて自分は価値があるんだろう」と、自分で確認できるんです。

 

コーチングをうけると、

  • ネガティブな感情がポジティブにかわる。
  • コーチがあなたを肯定するので、セルフイメージがどんどん上がる。
  • セルフイメージがあがるから、素晴らしい未来をつくれる自信がつく。

 

コーチングをうけることで、セルフイメージがあがってポジティブに変わっていけるんです。

パーソナルコーチングをくわしくしりたい人は、【無料あり】パーソナルコーチングについて【効果を保証】で解説しています。

 

セルフイメージとは

セルフイメージとは

結論からいうと、自分が自分のことをどう思っているか。

これだけだと味気ないので、もう少し深堀りしていきます。

 

自分で自分をどう思っているか

誰かに自分を自己紹介するときに「私は〇〇な性格で」とか「長所は〇〇で」なんて言いますよね。

これこそがセルフイメージなんです。

 

多くの人は、

  • セルフイメージは変わらないと思っている。
  • セルフイメージをかえることは簡単にできる。
  • セルフイメージを変えるのは環境をかえること。

 

セルフイメージをかえると、新しい自分とであえます。

自分がなりたい自分をつくっていくのが、セルフイメージをかえていくことです。

 

セルフイメージを高めるメリット

子どものころに「正義のヒーローになりたいな」とか「キレイなお姫様になりたい」なんて、誰でもがおもうことでしょう。

それって子どもの夢で終わらせていては、もったいないんですよ。

 

セルフイメージを高めることで、

  • なりたい自分になれる。
  • 役者さんは、セルフイメージを自由に変えられる。
  • 新しい自分に没入することが、セルフイメージをたかめるコツ。

 

セルフイメージをたかめることで、こんな人に憧れているという人になれます。

憧れている人になりきってみてください。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

毎日を憧れている人になりきれば、自分がそれになれるんです。

 

セルフイメージが低いとどうなる?

セルフイメージが低いとどうなる?

セルフイメージがひくいと、自己肯定感がひくいのでデメリットばかりです。

自分を攻撃したり、他人を攻撃したりネガティブになっていってしまいますね。

 

こちらのセルフイメージを上げるやり方もオススメです。

 

セルフイメージが低い原因

なぜセルフイメージは低くなっていってしまうのでしょうか。

それは子どものころの刷り込みにあります。

 

例えば、

  • 親から「あなたは本当にダメね」と言われた。
  • 大人になった今でもその言葉を無意識にくり返している。
  • 親意外にも、自分のそんざいを傷つけられた言葉を受け入れている。

 

親の言葉は子どもにとっては絶対なので、親には何気ないひとことでも子どもには傷つくことだったりします。

セルフイメージをかえることは簡単なので、セルフイメージの書き換えに必要な5つの方法【今日からできます】で書き換えてみませんか?

 

セルフイメージが低いとデメリットばかり

セルフイメージが低いデメリットをお伝えします。

 

セルフイメージが低いと、

  • すべてをネガティブに考えてしまう。
  • 楽しいはずの未来を、つまらないものにしてしまう。
  • 行動できない。
  • 考えがネガティブだから、人が寄ってこない

 

「こんな状態は良くないよね…。」とおもっているなら、コーチングを受けてみませんか?

【無料あり】パーソナルコーチングについて【効果を保証】こちらで詳しく解説しています。

 

プロコーチ4年目の僕がやるセルフイメージのあげかた

プロコーチ4年目の僕がやるセルフイメージのあげかた

セルフイメージをあげておくと、ポジティブな自分があたりまえになってきます。

ネガティブな状態をさけられるようになるし、ネガティブになってもすぐにポジティブな自分を取り戻せのでセルフイメージをガンガン上げておきましょう。

 

ネガティブな情報はいっさい見ない聞かない

おおくのクライントさんから聞かれるのが、「ポジティブになるには何をすれば良いんですか?」というもの。

答えは簡単で、自分のまわりにネガティブなものを置かないこと。

 

ネガティブをおかないとは、

  • ネガティブな情報を見聞きしないということ。
  • ワイドショーや下らないニュースはみない。
  • SNSでエゴサーチなどもしない。

 

人間の身体はたべたもので出来上がっていますよね。

身体に悪いものばかり食べていたら身体がおかしくなっていくのと同じで、ネガティブな情報ばかりをみていたらネガティブになっちゃいます。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

セルフイメージをあげたいなら、ポジティブな脳にプラスになる情報をみていきましょう。

 

失敗からかならずヒントを探す

ポジティブになっていくと行動的になるので、新しいことを沢山はじめられます。

新しいことを始めるとかならず失敗はするので、失敗をわるいことだと考えないことです。

 

失敗にはかならず、

  • 成功へのヒントがある。
  • 失敗がわるいことではなく、同じ失敗をすることが良くないこと(考えてない証拠)。
  • 成功への過程で、失敗はかならず存在する。

 

ぼくは毎月あたらしいことをやっていますが、かならず失敗します笑。

たまにへこむこともありますが、なぜ失敗したのかを振り返って改善していくので大体うまくいきます。

 

毎日ポジティブなイメージをつづける

ネガティブなエネルギーはすごくおおきいので、気を緩ませるとネガティブになっちゃいます。

毎日ポジティブなことを考えいると、少しずつですがポジティブで固定されていくんです。

 

ポジティブを考えつづけると、

  • ポジティブなできごとが多くなる。
  • ポジティブなエネルギーが溢れてくる。
  • どんどんポジティブが外にあふれて、周りの人もポジティブにする。

 

ポジティブなひとの周りには、たくさんの人が集まってきますよね。

ムードメーカーと呼ばれるひとは、セルフイメージが高いんです。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

セルフイメージをたかめることでポジティブになって、あなたの周りにつねに人がいるようになりますよ。

 

まとめ

自分を褒めることで、セルフイメージが上がりすべてがポジティブになっていきます。

なかなかセルフイメージが上がらない方は、自分を褒める褒め日記を付けましょう。

下の無料メルマガを登録すると、セルフイメージを高められるパーソナルコーチングのご案内が届きます。

 

 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍を無料プレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました