「エフィカシー」と「自信」の関係性とは?

「エフィカシー」と「自信」の関係性とは?

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

自信がないと何も出来ない。

そう思っていませんか?

自信とは本来、自分が作り出すものです。

今回は自身とエフィカシーの関係性を考えてみたいと思います。

同じなようで実は違う自信とエフィカシー。

勿論両方あれば良いですが、より大事なことはエフィカシーです。

エフィカシーが高いと自信も付くんです!

 

1.「エフィカシー」と「自信」の関係性とは? 過去と未来の関係

エフィカシーとは、ゴール設定における自己能力の自己評価。

他人の価値観や比較は一切いりません。

必要なことはゴールを設定したら、自分が価値を決めること。

自分の価値観が、何よりも大切なんです。

 

1-1.自信とはなにか?

あの娘を落としたいけど自信がない・・・。

彼に嫌われたらどうしよ・・・。

そんなことを考えたことはありますか?

 

実は自信とは過去の産物なんです。

 

今まで自分が何をやったのか、何をやってきたのか。

それが自信に繋がっています。

 

自信が無いです・・・という方がいらっしゃいますが、今まで自分がやってきたことで誰かに誇れる事が無い、と同義です。

 

そんな事は無いですよね?小さい時にかけっこが早かったとか、誰よりも面白かったとか、そんな事で良いんです。

そう考えると自信を持つって意外と簡単じゃないですか?

 

誰かよりもチョットだけ優れた部分があったとか、過去の自分と比較して今の自分のほうが知識があるとか。

 

自信とは誰かと比較するための物差しと言えるかもしれません。

自分以外の他人と比較して何かが優れている、過去の自分と比較して今の自分が優れているとか過去の自分のほうが優れているとか。

自信とは誰かと比較して自分が勝っている時に生まれるのかもしれません。

関連記事  簡単に自信が付く方法を改めてお伝えします!

 

1-2.エフィカシーとはなにか?

説明する必要もないと思いますがエフィカシーとはゴール設定における、自己能力の自己評価です。

 

他人の評価は一切関係ありません。

 

現状の外にゴールを設定して、そのゴールを達成出来ると自分が評価をする訳です。

ここが1番違う部分だと思います。

自信は誰かとの比較や、過去の実績で生まれる場合がありエフィカシーは自分基準で考える事で、他者の物差しは介入しません。

 

あくまでも自分基準なんです

 

そしてエフィカシーに必要なことは、現状の外のゴールです。

そのゴールを達成できると自分で思うこと。

そのゴールを達成することに相応しい自分を作り出す作業。

 

それがエフィカシーです。

未来を作っていく事とセットになる。

それがエフィカシーです。

関連記事  自分の立ち位置が関係するエフィカシーとセルフエスティーム

 

1-3.片一方でも大丈夫?

自信はあるけど、エフィカシーは低い。

エフィカシーは高いけど、自信がない。

過去と未来。

光と影。

 

自信とエフィカシー、実は表裏一体です。

 

自信を上げ続ければ、エフィカシーも引きずられるように上がってきます。

エフィカシーを上げれば、同じ様に自信も上がってきます。

それは何故か?

 

自信にもエフィカシーにも、実際のところ根拠がないからです。

 

上でも話しているように自信は過去の産物ではあります。

自分が行ったことに対しての、人から、自分からの評価です。

自信もエフィカシーにも共通しているのは、自分なんです。

 

結果的に自分がどうしたいのか?自分をどうするのかが重要なんです。

 

そこには根拠がなくて良いんです。

むしろ根拠など不要です。

 

自分がどうしたいのか、これが本当に大事です。

あなたにとって自信をつけることと、エフィカシーを上げることと。

どちらが簡単ですか?

 

1-4.未来を見つめる

自信がなくて何も出来ないと思っている、そんなあなたに必要なことは未来を見つめることです。

人間は過去に囚われがちですが、未来は平等に開かれています。

 

その未来を閉ざすも加速させるも、自分次第です。

 

エフィカシーには根拠が要りません、もちろん自信にも根拠は不要です。

誰が決めるのか?自分です。

 

自分の人生は自分が決めるんです。

 

エフィカシーを上げるのは自分です。

何度もお伝えしますがエフィカシーとは、ゴール達成における自己能力の自己評価です。

エフィカシーは自分が決めるんです。

 

明るい未来を作るためには明るいことにフォーカスする。

ゴールを目指すためにはゴールにフォーカスする。

そのゴールを達成するためにはエフィカシーを高める。

 

そのエフィカシーは自分が決めるんです。

 

誰かとの比較を捨てることで自分の価値観をしっかりつ持つことでエフィカシーが上がり、引きずられるように自信も上がってきます。

ゴール達成に誰かとの比較は不要です。

関連記事  苫米地式コーチング他人との比較が簡単にやめられる方法

 

2.全てはゴールが決める

現状の外にゴールを設定したら、後はひたすら行動する。

現状の外とは、自分を変えなければ見えてこない未来。

ゴール設定を行うことで、未来を自分が決める行為です。

全てはゴールが決めるんです。

 

2-1.ゴールが決まるとエフィカシーが上がる

ゴールとは、自分がとてつもなく好きなこと。

それを行っていると、楽しくて楽しくてとてつもないこと。

楽しくて仕方がないことを、もっと沢山の人達が一緒に喜びあうことが出来たら、あなたはどう思いますか?

 

自分が好きで行っているだけなのに、いつの間にか沢山の人達が自分を応援し、一緒に楽しんでくれるようになっていたら。

 

現状の外のゴールとは、今の自分を変えないと到達できないようなゴール。

そんな楽しくてどうしようもないゴールを見つけられたら、本当に輝ける人生を送れると思います。

 

ゴールが設定できると、自分自身を褒めたくなります。

 

とてつもないゴールを見つけてくれて、本当にありがとう自分。

自分を認めることができると、自然と自己評価も上がります。

関連記事  自分を褒めていますか? 自分を褒めるワークを行います!

 

3.まとめ

いかがでしたか?実は似ているこの2つ。

「エフィカシー」と「自信」の関係性とは?をお送りしました。

エフィカシーを上げることが出来れば、自ずと自信も上がる。

大切なことは、自分が自分の価値を決めるという事です。

他人の価値や、誰かとの比較はいりません。

エフィカシーを上げ続けることが、何よりも大切です。

是非お試し下さい。

 

・自信は過去の産物

・エフィカシーを上げれば自信も上がる

・自分基準

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
世界で一番わかりやすい苫米地式コーチング認定コーチ伊藤旭広のパーソナルコーチングはこちら!
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!