プッシュプッシュバック

プッシュ・プッシュバックが現状維持を加速させる

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

押すと押し返すのが脳の仕組み

 

プッシュ・プッシュバックをご存知ですか?

 

学校で習った作用反作用の法則がこちらにあたります

 

押す力と押し返す力は均等である

 

これが脳の中でも起こっています!

 

僕にも経験がありますが、親から部屋を掃除しなさいと言われるとついつい反発してしまいます

 

これからやろうと思ってた何て言いながら、全然やりませんでした笑

 

これをやりなさいという言い方では、相手が反発するだけです

 

上司の立場なら、ますます部下が付いてきてくれなくなります

 

ではどうすれば、相手が気持ちよく動いてくれるのか?

 

それは許可を出すという事です

 

勉強をしないお子さんに「勉強しなさい!」と言っても拒否されるだけです

 

相手のことを思っていっているのに、逆に拒否されては悲しくなります

 

そういう時には、「勉強してもいいよ」と許可を出します

 

そうすることによって、相手は無意識に勉強という言葉が刷り込まれます

 

漫画を読み終わったらやるか・・・と自発的に勉強に取り掛かれる心の準備を作ってあげる

 

それが許可を出すという事です

 

旦那さんにゴミを出してきて欲しい

 

そんな時にも「ゴミを出してきて」と言うと反発されますから

 

「ゴミを出してきてもいいよ」と言ってあげてください

 

無意識にゴミを出すのは自分の仕事と刷り込まれます

 

プッシュプッシュバックの仕組みを知ると、強要したり命令が如何にhave toかが理解できますね

 

相手にはそっと伝える

 

結果的にそれが相手を動かす1番の方法です

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!

関連記事  苫米地式マスターコーチってどんな人?認定コーチとの違いは?