お金持ちはテレビを見ない?あなたが貧乏な理由は意外な所にあった

お金持ちはテレビを見ない?あなたが貧乏な理由は意外な所にあった

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

なんで自分はこんなにもお金がないのか?

そんな風に思っているあなたに知ってもらいたい、今回の記事。

本日は「お金持ちはテレビを見ない?あなたが貧乏な理由は意外な所にあった」をお届けします。

テレビを見ることは「無駄」意外の何物でもありません。

お金持ちはなぜテレビを見ないのでしょうか?

あなたが貧乏な理由は、ズバリ、テレビを見ているからなんです!

 

1.お金持ちはテレビを見ない?

お金持ちはテレビを見ない?

お金持ちはテレビを見ません。

「私の知り合いのお金持ちはテレビ見てます」という方もいらっしゃると思いますが、それには意味があります。

 

ビル・ゲイツやジェフ・ベゾスはテレビを見ないです。

そんな暇もありませんし、情報の取得という観点から見ても、意味のない情報しかないと分かっているからです。

 

自分が社会に価値を提供できている人は、テレビの恩恵は必要ありません。

 

テレビは消費をさせるための洗脳装置であり、価値のある情報は提供していません。

 

編集という真実を捻じ曲げて伝えている、それがテレビです。

お金持ちはそれを十分に理解しています。

だからテレビを見ないんです。

 

2.テレビを見ると貧乏になる理由

ストレスの解消方法はいくつもあると思いますが、テレビもその1つでしょう。

ついつい無駄使いをしてしまう…。

ストレス解消のために何かを購入する。

 

本当に必要なものを買っていたら、無駄遣いをしません。

なぜ無駄遣いをしてしまうのか?

テレビが原因で無駄遣いをしてしまうメカニズムを、この後詳しく説明していきます。

 

2-1.無駄な消費をしてしまう

テレビを見ているとCMが入ります。

このコマーシャルが非常にクセモノなんですね。

 

番組自体が何かのコマーシャルなので、CMと番組と、2重に消費をさせるように仕向けています。

 

無駄遣いをしてしまうのはストレス発散するためですが、本来は買わなくても済んでいたものを買ってしまっている。

余計な出費をしている、だから貧乏になってしまうんです。

 

ストレスを無くすことが1番だと思いますが、いきなり無くすのは難しいですよね。

その為にはまず、無駄遣いだと思えるものを書き出してみる。

それを買って後悔したと思っている場合、CMや番組の影響がすくなからずあります。

 

物以外の、サービスなども同じです。

 

無駄なものを買ってしまった原因を探っていくことで、根本的な問題を取り除けるので、余計な出費が無くなっていきます。

 

買いたいと思ったら、少し時間を開けてみるのも効果的です。

 

これ欲しいなと思ったら、衝動買いせずに、購入した後の事を考えてみるのも手です。

1番はテレビを見ない、広告を見ないことだと思います。

他人の価値観で物を買わずに、自分の価値観で行動していく、考えていくことが必要です。

 

2-2.売ることを考えていない

買うときの事は考えているけど、売るときのことは考えていない。

あなたもこれに当てはまっていませんか?

お金を持っている人は、必ず売る時、処分する時の事を考えて商品を購入しています。

 

1番簡単な投資、と考えると分かりやすいと思います。

 

自分自身への投資も含まれます。

買う時に、もう少しすれば買った金額以上で売れるかもしれない。

 

限定品を購入したら、プレミアが付くかもしれない。

学んだ事を新しいビジネスに応用できるかもしれない。

 

そんな事を考えながら商品やサービスを買っているので、お金を無駄にするどころか、買うことでお金が増えていくんです。

商品やサービスを投資だと思って購入する事を癖付けると、無駄遣いが無くなるのでオススメです。

使ったら無くなってしまうものを極力買わないようにするのも、無駄づかいを減らしていく方法です。

収入と支出のバランスも考えることが必要です。

 

2-3.未来を見ていない

無駄な消費をしている人たちに共通していることは、未来を見ていない。

変えられないことに不満を言って、変えられる未来を見ようともしない。

 

それはゴール設定が上手く出来ていないからです。

 

将来こうなりたいというゴールがあれば、それに向かって突き進んでいるはず。

無駄な消費をしている暇はありません。

しっかりとゴールを設定する。

 

現状の外にゴールを設定できていれば、ストレスがなくなります。

 

ゴール設定とは心からやりたいこと。

本当に心からやりたいことがあったら、時間とお金はそこに使うはずです。

あなたしっかりと未来を見つめていますか?今一度、ゴール設定、ゴールの更新を行ってみましょう。

関連記事  実例 、お金を追い求める過ぎるとどうなるか

 

3.お金持ちになるために

お金持ちになるために

テレビを見ると貧乏になるメカニズムを説明しました。

次はお待ちかね、お金持ちになるために必要なマインドをご紹介していきます。

簡単に出来ることなので、今日からお試し下さい。

繰り返すことが必要です。

難しいと思わずに「簡単に出来る」と思って行っていきましょう。

 

3-1.お金にフォーカスしない

お金持ちになるために、いきなり難題が出てきました笑

これが1番重要です。

 

お金に執着しても意味がありません。

なぜならお金はただの紙、ペーパーです。

 

1万円札の原価をご存知ですか?

1万円札の原価は20円です。

これぐらいの価値しか無いわけです。

 

視野を広く持つこと、抽象度を上げることでお金が保つ意味が分かってきます。

お金を稼ごうと仕事をするのではなく、社会に価値を提供しようと考えて仕事をしていきましょう。

 

社会に価値を提供することで、お金は後から付いてきます。

誰かに価値を提供する事を、成功者と呼べる人は必ず実践しています。

 

あなたが社会に価値を提供できる物は、一体なにがありますか?

 

あなたの経験や、苦手なことを克服したこと。

新しい勉強法など、他の人が聞いたらためになること。

それが社会に価値を提供していることになるんです。

 

3-2.仕事以外の時間をたくさん作る

あなたは趣味をお持ちですか?趣味の時間を沢山お持ちですか?

 

仕事以外の時間を沢山持っている方が、結果的に素晴らしいビジネスを築いていきます。

 

上記で書きましたが、楽しいと思えることを行うことで、仕事のスコトーマ(心理的盲点)が外れます。

こうやったらもっと面白いと考えることが、社会のニーズを満たすことに繋がるんです。

 

新しいアイディアは、仕事以外から生まれることが非常に多い。

 

全く考えもしなかったことは、お風呂でリラックスしている時に生まれるものです。

仕事以外の楽しいと思える時間をたくさん作って、社会に価値を提供できれば結果的にお金に繋がっていきます。

 

人間が楽しいと思えることは共通しています。

趣味の時間をたくさん作ることで、楽しいと思えるパターンを自分の中に沢山作っていきましょう。

 

3-3.利他的なゴールを設定する

現状の外にゴールを設定することの重要性はもうご存知ですよね?

関連記事  情動を動かしていますか?ゴール設定に感情を揺さぶろう!

 

ゴール設定は利他的である事が必要です。

自分以外の誰かが泣いていても、自分は喜んでいる。

そんな利己的なゴールは素晴らしいと思えますか?

 

皆が笑い合っている、その中にも自分がいる、それが利他的なゴールです。

お金持ちは利他的なゴールを目指しています。

 

利他的なゴール、世界中の人達が素晴らしいと思える「発明」や「商品」には、それだけの価値があります。

 

皆が喜べる物をゴール設定にすれば、結果的にお金持ちになれると言うことです。

利他的なゴールは非常に抽象度が高いので、結果的に沢山の人達が喜べるゴールに繋がっていきます。

 

4.まとめ

いかがでしたか?

お金持ちはテレビを見ない?あなたが貧乏な理由は意外な所にあったをお届けしました。

無駄遣いは実はテレビを見ていたり、広告を見ているからなんですね。

電通って恐ろしい会社ですね…。

それを買った未来を見せているので、ついつい買ってしまう。

今日からお金持ちを意識して、色々と試してみましょうね。

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!