真面目な人が損する?苫米地式コーチングで「普通じゃない」生き方を手に入れる

真面目な人が損する?苫米地式コーチングで「普通じゃない」生き方を手に入れる

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

真面目と不真面目って、誰からの価値観か分かりますか?

真面目ってじつは、他人からの価値観なんです。

真面目化どうかを判断するのは、本当は自分でなければおかしいのに、いつのまにか他人の目を気にしている自分がいる。

今回は真面目な人が損する?苫米地式コーチングで「普通じゃない」生き方を手に入れるをお届けします。

苫米地式が推奨するノットノーマル(NOT NORMAL)とは一体なに?

真面目だと何がイケないのか?

他人の目を気にしないで生きていく方法をお伝えします。

 

1.真面目とは何か?

真面目とは何か?

あなたは真面目と聞いて、何を思い浮かべますか?

多くの方がまっすぐとか、よそ見をしないとか、遊びがない人?

 

まじめ【真面目】 真剣でいい加減な所のないこと。

https://ja.wiktionary.org/wiki/%E3%81%BE%E3%81%98%E3%82%81

 

wikipediaでは、こう記されています。

本当の意味での真面目とは、want toが出来ている人と言えると思います。

一般的な真面目は「自分が無い」と言えるかもしれませんね。

 

2.なぜ真面目は損をする?

上記で説明している通り、want toが出来ていない、やりたい事がない人を真面目と言えるかもしれません。

仕事を真面目にこなしても、それはロボットと同じです。

あなたに仕事を振っている人は、まさにロボットに仕事を振っている感じです。

感情が無いし、言われたことを断らないので、仕事を振っている上司はすごく楽です。

 

自分が出来る範囲の仕事を超えていませんか?その仕事量はあなたを苦しめていませんか?

真面目という鎖に、自分自身を縛っていませんか?

自分が心身ともに疲れないようにするには、ノットノーマル(NOT NORMAL)、普通じゃない生き方が必要です。

 

2-1.NOT NORMALとは?

苫米地博士が推奨する生き方、それがノット・ノーマルです。

日本語に訳すと普通じゃない生き方ですね。

我々は同じ様に生きていくことが素晴らしいと、思い込まされています。

 

流行を追うこと、皆同じ様なファッションをすること、常識がある人が素晴らしいと思いこんでいます。

 

本当に素晴らしい生き方とは、自分のやりたい事をやって、自分の価値観をしっかり持っている人ではないでしょうか?

個性的な人って格好いいですよね?

 

服装が奇抜とか、髪型が尖っているとか、見た目の話ではなく、「生き方」です。

 

自分の生き方を常識の外に出さないと、本当にやりたい事が見つかりません。

他人の目を気にしていると、常識の外にはとびだせません。

関連記事  本当にやりたい事を見つけるには、何をするのが1番良い?

 

2-2.常識の外に出る

常識とは我々を縛る鎖です。

日本人は海外に出ると、自己主張をしないと言われます。

 

子供の時にレストランで騒いでいると、親から怒られてしまった経験はありませんか?

 

騒いではいけないと常識が、我々の自己主張を奪ってしまうんです。

常識にという鎖に縛られると、自分の意思、自己主張すらも奪われてしまうんですね。

 

また他者との比較も、自分を萎縮させる問題点の1つです。

 

自分の価値観をしっかりと持っていれば、誰かとの比較は必要なくなります。

オンリーワンの世界を構築する、それが常識の外に出る方法です。

 

ノット・ノーマルとは何かを突き詰めていく行為に似ています。

突き詰めていった結果、常識では測れない何かを手に入れる。

それがノットノーマルになるんでしょうね。

関連記事  自分をさらけ出すコーチング技術

 

2-3.自分の本心と対話する

出来ているようで出来ていない、自分自身との対話。

自分自身との対話は、本当に心からやりたいと思っていることを、呼び覚ましてくれます。

 

こうじゃなきゃ駄目だと思い込んでいると、本心は心の奥底に隠れてしまいます。

 

自分の本心との向き合い方に、元祖コーチのルー・タイスはこんな事を言っています。

 

「自分の心臓を手に持っているとイメージして下さい。心臓に語りかけて下さい。自分の命より大事なことは何かあるだろうかと」

そのイメージの中で、自分の命よりも家族が大事だとか、仲間が大事だと思ったら、本心に近くなってきています。

 

思い出したように、このワークを行ってみて下さい。

その時その時で、大事だと思っていることが変わっているはずです。

関連記事  苫米地式コーチングで趣味の作り方がグッと簡単になる方法

 

3.やりたい事をやることが脱・真面目

やりたい事をやることが脱・真面目

あなたはやりたい事が出来ていますか?

やりたい事をやっていないと、やりたい事が見つからなくなってしまいます。

やりたくない事をやることが真面目だと思っていると、常識に取り込まれ、ストレスがたまります。

ストレスを溜めない1番の方法は、やりたくない事をやらない。

 

やりたくない事をやらなくて良いと、自分に許可を与えられる人が真面目ではない人、常識の外にいる人です。

自分をコントロール出来る人は、ストレスがたまらないので、楽しい人生が送れます。

まずはやりたい事を見付けましょう。

 

3-1.すぐには見つからなくても焦らない

want to(したい事)はすぐには見つかりません。

 

常識に縛られ、何十年と生きてきた我々には、心からやりたい事を見つけるのに時間がかかります。

 

簡単に見つける方法として、子供の頃にやってみて楽しかったことを、またやってみる。

こんな事をやってみたいなと思うことを書き出してみる。

 

誰かの価値観ではなく、自分が楽しいと思うことを少しずつやってみましょう。

 

焦らずにゆっくり探していくことがコツです。

焦ると視野がせまくなってしまうので、余計に見つからなくなっていきます。

リラックスして、ゆっくりと探していきましょう。

関連記事  仕事の生産性を上げるコツは「リラックス」にあった!

 

3-2.have to(~しなければ)をやらない

生活の中で。~しなければならないと思っていることはありませんか?

例えばお風呂は夜に入らなければいけないとか、ご飯は3食じゃないといけないとか。

 

これをしなければならないと思っていることは、だいたい無くても生きていけます。

 

その思い込みを外していくためには、~しなければならないから、少しずつ距離をおいてみましょう。

関連記事  実録have toで仕事を続けているとどうなるのか?

 

そしてやりたい事、want toの比率を上げていく。

 

人生の生産性を上げていくには、自分が心から楽しいと思えることをやることが必要なんです。

 

それがストレスを減らし、脱・真面目になっていく方法です。真面目は誰かの言いなりに動くロボット同じです。

ノットノーマルを身に着けて、自分の人生を楽しく生きていきましょう。

関連記事  洗脳には良いものと、悪いものがある?苫米地式コーチが解説します

 

3-3.色々なことを試してみる

want toを行っていく中で、これって楽しいのかなと、ふっと浮かんでくることがあります。

やりたいと思っていることが、ふっと頭に浮かぶんです。

そのやりたい事を、時間がないとか、お金がないとか様々な言い訳で潰してしまいます。

 

やりたいと思ったことが頭に浮かんだら、すぐにメモってみて下さい。

 

そしてやりたいと思える理由を5つ書き出してみましょう。

やりたい事5つに今度は、やりたくない理由をそれぞれ5つずつ書いていって下さい。

更に今度はやりたくない事5つずつに、更にやりたい事5つずつ書いていく。

左をピラミッドの頂点と考えて、ピラミッド構造に作っていく感じです。

 

25個のやりたくないことに対して、最終的には75個のやりたい事が浮かんできます。

 

浮かんできたことに対して、兎に角試してみる。

それがノットノーマル、自分を脱常識に持っていく方法です。

関連記事  真面目な人が損する?苫米地式コーチングで「普通じゃない」生き方を手に入れる

 

4.まとめ

いかがでしたか?

真面目な人が損する?苫米地式コーチングで「普通じゃない」生き方を手に入れるをお届けしました。

ノットノーマルで生きていく、常識の外で生きていくと、ストレスを感じない楽しい人生が待っているんですね。

こんな生き方自分には出来ないと思っていませんか?それが真面目な証拠なんですよ?

あなたにも出来るんです。まずはやりたい事を見付けて、それを楽しんでいる自分を想像してみましょう。

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!