コーチングで考える新しい時代の価値観と古い時代の価値観

コーチングで考える新しい時代の価値観と古い時代の価値観

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

パワハラが正しいと思っている時代がありました。

恐怖で人をコントロールすれば良いと思っている時代がありました。

それらは全て、古い時代の価値観です。

新しい価値観と古い価値観、今回はこちらを紹介します。

あなたが行動できないのは、この2つの価値観の狭間にいるからです。

古い価値観を壊して、新しい価値観を手に入れることが出来れば、本当の好きなことが見つかります。

新しい価値観を手に入れれば、現状の外のゴールも見つかります。

 

1.古い時代の価値観

2018年8月にこの記事を書いています。

来年には新しい元号になります。

それでもまだ、古い時代の価値観が素晴らしいと勘違いしている人達が非常に多い。

古い価値観を取り入れて生きていくと、幸せだと思っていたことが幸せではなくなります。

古い時代の価値観は、現代に生きている僕たちは苦しめる事にしかなりません。

 

1-1.老害の価値観

記憶にあたらしいのは日大アメフトの不祥事です。

つい最近ではボクシング協会の会長もそうですね。

古い時代の価値観を押し付ける人達を全て「老害」と呼びます。

 

これは高齢だからという事ではなく、古い時代の価値観を押し付ける人達の事を老害と定義しています。

高校生でも年功序列が偉いと思っていれば、問答無用で「老害」です。

 

こういった人達は年功序列でしか、物事を図れません。

新しい事柄を受け入れたりもしません。

自分が正しいと思い込んでいます。

関連記事  日本人は価値がない?自分の価値を上げれば日本は良くなる

 

1-2.高度成長期の価値観

高度成長期の価値観

日本が乗りに乗っていた時代です。

この辺りから、終身雇用や社会保障制度が誕生しています。

また学歴至上主義に移行していったのも、この時代あたりからです。

 

40年以上前の価値観を、日本は今だに引きずっています。

 

今だにこの価値観を押し付ける人達がいることが不思議でなりません。

コーチングを知らない過去にしか生きていない人達は、必ずこの辺の価値観を押し付けています。

 

僕の母親も高度成長期を知っているので、企業に勤めれば安泰だと今だに信じています。

もうすでに、この価値観は通用しない時代になっています。

関連記事  本当は怖いコンフォートゾーン!良い部分と悪い部分を暴きます

 

1-3.バブル時代の価値観

この辺りから流行り物が出始めてきた頃でしょうか。

電通が日本を洗脳の渦に巻き込み、それが今でも続いています。

ただただ消費を繰り返し、それが原因で今でも消費することが正しいことだと勘違いしている人がいます。

 

ヨーロッパではプラスチックを原則禁止にする国も出てきており、環境に配慮するマインドが出来上がっています。

日本でもようやく環境に配慮するということを考えるようになっていますが、ヨーロッパのように国ごと考えるのはまだ先ですね。

 

今すぐにでもマインドを切り替えていかないと、僕たちよりも更に下の世代が苦しむことになります。

上記に上げている古い時代の人達は未来を見ていません。

 

過去に縛られ「あの頃は良かった」と昔しか見ていません。

そんな人達に未来を任せることは出来ません。

 

苫米地式コーチングで、古い時代の価値観をぶっ壊してマインドを上書きしていきましょう。

関連記事  真面目な人が損する?苫米地式コーチングで「普通じゃない」生き方を手に入れる

 

2.新しい時代の価値観

苫米地式コーチングは、新しい時代の価値観を作っていくお手伝いをしていきます。

新しい価値観とはなんでしょうか?

それは『自分の価値観をしっかりと持つ』という事です。

それだけ?と思われるかもしれませんが、殆どの人が他人の価値観を生きています。

 

2-1.新しい時代のコーチング

太古の昔にもコーチが存在していました。

現代では神と呼ばれる人達です。

 

彼らは太古の昔には人間として存在していました。

彼らは物凄く高いIQと抽象度で、未来を見つめていました。

そういった人達と肩を並べるのは難しいかもしれませんが、ここにヒントが隠されています。

 

IQを高め、抽象度を上げていく。

 

新しい時代の価値観は、IQを高めて抽象度を上げて未来を見つめていく事ではないでしょうか?

そのためには何をすればよいのでしょうか?

関連記事  ゴールをより近くするために抽象度を更に上げよう!

 

2-2.好きなことを仕事にする

好きなことを仕事にする

IQを高めて抽象度をあげる手っ取り早い事は、好きな事を行うことです。

好きなことを仕事にしても構いません。

 

ただし、よっぽど好きではないと続かないと思います。

 

好きなことを続けるにはゴールを更新し続ける必要があります。

関連記事  とにかくゴールを更新していこう!ゴール設定は人それぞれ

常に新しいゴールを求めていく。

 

好きなことを仕事にするには、ゴールを更新しつつ、その業界がどう進んでいるのかも知っておく必要があります。

リサーチを繰り返しどう進んで行くのは、IQを高め抽象度を上げていく。

 

新しい時代に求められる仕事術です。

 

2-3.自分の価値観

新しい時代の価値観は、自分の価値観をしっかりと持つ事が1番重要かもしれません。

そして1番大変なのが自分の価値観を構築することだと思っています。

僕たちは他人の価値観を歩かされていることに気がついていません。

 

まずは他人の価値観だったんだと気がつくことです。

名前のついている商品を欲しがっていませんか?

 

その商品は心の底から本当に欲しいと思うものですか?

 

自分の価値観をしっかりと作っていくためには、常識を壊していくことから始めます。

しっかりと自分の未来を考えるには、だれかの常識や価値観を捨てることから始まるんです。

関連記事  「どうせ私なんか」を「私は素晴らしい!」に変える方法

 

3.未来に備える価値観

2019年には新しい元号になります。

そして2020年には、2度めの東京オリンピックです。

56年ぶりに日本で行われますが、いろいろと問題が噴出しています。

それは古い価値観のまま、オリンピックをやろうとしているからです。

新しい価値観で行えば生産性の高い大会になるでしょうに、もったいない。

 

3-1.未来を見つめることが大事

釈迦やキリストは高いIQと高い抽象度で、未来を見つめていました。

僕たちも高いIQと高い抽象度を獲得する必要があります。

そのためにwant toを行っていくわけです。

 

それも徹底的に。

一体何のためにwant toを行っていくのでしょうか?

一歩間違えればwant toがhave toになりかねないですよね?

 

現状の外のゴールを達成させるためなんです。

 

現状の外のゴールは、高いIQと高い抽象度をしっかりと持っていないと達成することが難しいんです。

そして高いIQと高い抽象度を獲得できれば、未来を見つめることが出来る。

苫米地博士を見ていれば、それは理解できますよね。

関連記事  苫米地博士の機能音源はどれ位効果があるのか?

 

3-2.古い価値観に縛られない

古い価値観に縛られない

古い価値観を押し付けてくる人達は、権力者だったりお金持ちだったりします。

その古い価値観に縛られない人達は、しっかりと自分の価値観を持っている人達です。

お金がないから不幸せだとか、学歴がないから良い企業に入れないというのは、全て古い価値観です。

 

その価値観に縛られているうちは、自分がやりたい事がなにかも分かりません。

 

他人の価値観を捨て去る勇気が、あなたにはありますか?

 

100人がお前の生き方は間違っていると言ってきても、それに対抗する気持ちを持っていますか?

もし古い価値観に囚われそうになったら、ぜひ苫米地式コーチを頼ってきて下さい。

 

世界で1番の味方になれます。

あなたの親より、もしかしたらあなた本人よりあなたの味方なのはコーチなのかもしれません。

関連記事  常識やルールを破ってみてはいかが?

 

3-3.親の価値観を捨て去る

なぜ僕たちは古い価値観に縛られてしまっていたのでしょうか?

それは1番最初に接する古い価値観を持っている大人、親が古い価値観だからです。

 

これからを生きていく子どもたちは、古い価値観を恐らく持っていません。

自分がなりたい職業にYOUTUBERを選ぶ辺り、素晴らしいと思います。

 

新しいことを常に取り入れて、習慣と選択を変えていく。

 

親の古い価値観を捨て去るには、今までの習慣と選択を変えていきましょう。

今まで自分やらなかった事、そんな事は出来ないと思っていたことをどんどん取り込んでいきましょう。

 

そしてよく考えて、新しい価値観を自分の中に取り込んでいく。

新しい価値観を自分の中に取り込んでいくには、習慣と選択を意識して変えていきましょう。

関連記事  今すぐに活用できる後悔しない選択、捨てる勇気を持てるマインド

 

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は『コーチングで考える新しい時代の価値観と古い時代の価値観』をお届けしました。

古い価値観は便秘の状態と同じです。

常に新しい情報が入ってきているのに、そこに固執していては、先に進めません。

新しい価値観を作っていくには、古い価値観を捨てていくことが必要です。

今まで自分がやらなかったことを、どんどんやっていって新しい価値観をどんどん取り入れていきましょう。

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!