苫米地式の認定を取得する意味

苫米地式の認定を取得する意味

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

苫米地式の認定を取得する意味 コーチ活動には必要です

 

こんにちは苫米地式認定コーチ伊藤旭広です

 

あなたゴールを徹底サポート!

 

今回は認定を取得する意味を考えてみたいと思います

 

なぜ苫米地式の認定を取得するのか?

 

コーチとは何かを考えていたいと思います

 

苫米地博士の脳を移植する

 

世界的な機能脳科学の権威である、ドクターT

 

その苫米地博士のコーチングスキルを、認定コーチは教えてもらいます

 

恐らく1番の肝はそこじゃないでしょうか?

 

苫米地博士の講義の内容を咀嚼し、そしてマスターコーチの講義も咀嚼する

 

コーチングのエッセンスがかなり濃縮されています

 

コーチの認定は国家資格ではありません

 

ですので別に苫米地式、TICEの資格がなくても活動できます

 

現に活動されている方もいらっしゃると思います

 

では何故こんなにも苫米地式の認定を話すのか?

 

それはエフィカシーの高さ、そして非言語コミュニケーションにあるからです!

関連記事  第5回苫米地アカデミー、全体講義感想

ハイエフィカシーの謎

 

エフィカシーとはゴール設定における、自己能力の自己評価です

 

それぐらい知ってるわいと思っている方、エフィカシーを本当に理解できていますか?

 

そしてそのエフィカシーの高さを、更に高く維持できていますか?

 

パーソナルセッションを受ける際に、コーチにゴールを話します

 

そのコーチによって更にエフィカシーが高くなるかが決まってきます

 

認定のコーチには壁が存在しません

 

何故ならコーチ自身がハイエフィカシーであり、壁は越えるために存在すると理解できているからです

 

そして認定を取得すると日々のセルフコーチングが更に効いてきます

 

エフィカシーを更に高めて、そしてそれを維持していくにはセルフコーチングが重要です

 

セルフトークを整えて、そしてブリーフを書き換えていく

 

そんな人達が認定を取得し、さらに自分を磨き上げ苫米地式コーチングを広めていっているわけです

 

更に現状の外に、更に抽象度を上げて、更に知識を磨いていく

 

ハイエフィカシーとは1日でなれるわけではありません

 

毎日をコーチングに当てる、毎日現状の外のゴールを考える

 

認定を取得すると、24時間365日ゴールを考えます

 

どんな壁でも越えてみせると思える、日々のセルフコーチングがハイエフィカシーを生んでいくのでしょう

 

認定を取得する事は、よりコーチングを学ぶこと

 

より苫米地式コーチング磨いていくこと

 

今月で半年間の講座が終了いたします

 

まだまだスタートラインにも立てていない自分ですが、ようやく苫米地式コーチングとは何かが少しだけ見えたような気がします

 

まだまだ学びが浅く、そして未熟ではありますが、より苫米地式コーチングをとおして抽象度の高いゴールを目指して行きたいと考えています

 

認定を取得したいと思っているあなた!

 

その気持は認定を取得しても、終わることはありません

 

取得しても、もっと自分は出来ると思えますし、実際に行動できます

 

それは今以上に加速していきます

 

当初僕は認定なんかいらないんじゃないかとも思っていたことがありますが、今では取得できてよかったと思っています

 

改めて認定書を取得しましたら、公開いたします!

関連記事  チャレンジは1週間続けよう!

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!