そのアイディアを捨てるのは勿体無い!

そのアイディアを捨てるのは勿体無い!

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

アイディアは骨格であり、肉付けでどうともでもなる!

 

このアイディアは使えないから、ボツにしよう

 

 

そんな経験はありませんか?

 

 

ビジネスにおいてアイディアがボツにされるなんて事は日常茶飯事です

 

 

ですがそのボツにされたアイディア、実は肉付け次第で宝石になる可能性もあるってご存知でしたか?

 

 

ブレインストーミングは相手のエフィカシーを上げる!

 

自分一人でアイディア煮詰まったら、皆でアイディアを出し合おう!

 

 

ブレインストーミングは相手のエフィカシーを上げるのに、とても役立ちます

 

 

ブレインストーミングを行うのにルールを決めます

 

 

そのルールは相手や相手のアイディアを否定しない

 

 

アイディアを生かすのは、そのアイディアに肉付けを行うこと

 

 

またルールや社会常識に縛られない

 

 

そのアイディアを活かすためには何を行えばいいか?

 

 

常識やルールに縛られていては、せっかくのアイディアも小さくなってしまいます

 

 

そのアイディアを世界に羽ばたかせるためには、我々が持っている現状と言う名の常識から外に出してやる

 

 

その為にブレインストーミングを行い、徹底的に相手を褒めて生産性を上げていく

 

 

日本の起業に足りないのは褒めて伸ばしていく事が足りないように思います

 

 

寂しい限りですが学校教育、親が子供に対する接し方も同様ですよね

 

 

必要なのは相手を認めそして褒めること

 

 

このことによって、相手は生産性を高めてくれます

 

 

生産性が高まる=脳がいつも以上に働いてくれる訳です

 

 

そのことでボツにされていたアイディアのスコトーマが消え、そのアイディアをどう活かせば良いのかが見えてきます

 

 

今の起業に足りないのは生産性を高めること

 

否定しない、肯定する

 

 

それだけで人間の生産性は高まります

 

 

何故なら人間には承認欲求があるからです

 

 

自分を認めてほしいとは誰もが思うことです

 

 

その欲求を満たしてあげることで、更なるアイディアが生まれてきます

 

 

とかく日本人は褒めるのが上手くありません

 

 

今日から相手を自分を徹底的に褒めまくって、生産性を上げていきましょう!

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!

関連記事  完璧な人間はいない! 失敗を許容することが次の自信に繋がる!!