【やった事がない】は凄いラッキー!自分の感覚がゴール設定に繋がる

【やった事がない】は凄いラッキー!自分の感覚がゴール設定に繋がる

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

興味があることと興味がないことは、どこで差がつくんでしょうか?

1度でもやった事があることに対して、面白いとか面白くないと評価がくだせますが、やった事がないことに対して評価は下せません。

大切なことは『やったことがない』はとてつもなく、ラッキーだということです。

自分の好きなことや楽しいと思えることは、まだまだ無限に広がっている、チャンスと捉えることが出来る『やった事がない』を検証していきましょう。

 

1.【やった事がない】は凄いラッキー!自分の感覚がゴール設定に繋がる

【やった事がない】は凄いラッキー!自分の感覚がゴール設定に繋がる

やった事がないことは、自分の興味の外です。

現状の外にゴールを設定して、それを達成させるために行動していく。

興味の外と、現状の外ってなんとなく似ていますよね。

自分の興味が広がっていけば、それだけ沢山の事が好きになる可能性が大いに広がっています。

 

1-1.レビューを見ても意味がない

あなたはミラーニューロンという言葉をご存知ですか?

ミラーニューロンとはイタリアの大学の研究チームが発見した、人間の脳細胞です。

 

人は自分が体験していないにもかかわらず、ある出来事を見ることで、あたかも自分の体験したかのような錯覚におちいる現象をミラーニューロンと呼びます。

 

自分が見たり聞いたりしたことは、自分の体験として記憶する。

やったことが無いことでも「どうせこうだろ?」とか「きっとこうなるよ」など、過去に体験した記憶と結びつけているんです。

ネガティブなことばかり見ていると、あたかも自分が悪いことをしているかのように錯覚していくので、ネガティブは排除してポジティブを追いかけていく。

 

僕はポジティブの重要性をブログでも動画でも語っていますが、じつはミラーニューロンの影響も考えています。

 

あなたはレビューサイトをご覧になりますか?

じつはミラーニューロンは、レビューサイトにも影響しています。

食べた気になったとか見た気になったなど、レビューサイトを使うことによって擬似的に体験しています。

レビューサイトを見て行った気になるのはもったいないので、ぜひ自分の体感を信じて欲しいところです。

関連記事  ブリーフシステム(信念)はセルフトークが深く関わっている

 

1-2.あえてネタバレを聞くのは価値観の違いを確認するため

やった気になることが危ないのは、体感が伴わないということ。

体感を伴いわないと臨場感が湧かないので、現状の外にゴールを設定してもただの妄想で終わってしまいます。

『自分で実際にやる』ことが何よりも、ゴールの達成には必要です。

 

僕は映画の結末を聞くのがすごく大好きです。

 

ネタバレを嫌う人には分からない感覚だと思うのですが、あえてネタバレを楽しんでいます。

それは結末を知りたいからではなく、そこに行き着くまでのプロセスが楽しいからです。

どうやってそこまで物語を進めていくのかが、もの凄く好きなんですね。

 

見た気になったり、やった気になるのはもったいないのは、誰かの価値観と自分の価値観は違うと認識出来ていないからです。

 

人間は大切だと思ったものしか認識できない。

それは網様体賦活系が働き『自分が大切』だと思っているものしか、記憶に残らないからです。

映画の結末は何種類もあるのではなく一種類です。

見る人によって結末が微妙に変化しているので、ネタバレを聞いたても自分の価値観と違うので物語になんの影響も無いんです。

関連記事  健康のゴールには「身体」と「マインド」が深く関わっていた

 

2.意味があるかを考えない

意味があるかを考えない

これはクライアントさんの話です。

そのクライアントさんは、あまり親との仲が良くなく自分の趣味を行っていると「そんな事やって何になるんだ?」といつも言われていたそうです。

意味があるからやる、ないからやらない、この言葉は無意味だと思って下さい。

楽しいか楽しくないか、自分が行動する基準はそれだけなんです。

 

2-1.楽しいか楽しくないか

want toを考えるときにいつも思うのが、楽しいか楽しくないかです。

これはリアルタイムで変化しているので、常に楽しいが先行している訳ではありません。

テレビゲームをやっていて難しいステージにさしかかって、一回でクリアできずにゲームオーバーになってしまった。

 

そんな時のテンションはガタ落ちでコントローラーを投げ捨てて、ふて寝でもしようかと思ってしまいます笑

 

気持ちを切り替えるためにも読書をしながら、さっきのゲームのどこが良くなかったのかを考えている自分がいます。

ゴール達成のために色々な事を考えますが、ゲームもそのうちの一つです。

ゲームなんて意味のない代表だと思いますが、やっていて楽しいからやる訳です。

クリアしたから何かもらえるわけでもなく、自分の知識が広がるわけでもありません。

 

楽しいからやる、趣味なんて誰の役にも立たなくても、やっていて楽しいからやるんです。

 

意味を考えているうちは、まだまだ人生を楽しめていません。

その意味を自分で作っていくのが楽しくなってくると、少しずつ自分の人生が楽しめてきている証拠です。

関連記事  あなたの得意が飛躍する!コーチングで人生を加速させる方法

 

2-2.他人の価値観を排除していく

意味がないとやらないというのは、思いっきり他人の価値観が自分を支配しています。

好きなこと楽しいことをやるのに、誰かの価値観は邪魔になるだけです。

自分をパズルのピースだと思ったときに、誰かの価値観はまったく違うピースが自分の中にある。

そんな状態でパズルを完成させようと思っても、違うピースなのでどこにもハマりません。

 

そのピースは本来は捨てても良いはずなのに、もとから自分の中にあるので「本当は大事なものなんじゃないか?」と思ってしまっている。

それが他人の価値観です。

 

自分のパズルは自分のピースでしか、完成できません。

他人の価値観を自分の中にいれておくと、邪魔なはずなのに排除できないというジレンマにおちいります。

他人の価値観を排除していくには時間がかかりますが、必ず達成できるので安心して下さい。

 

自分を常に現状の外に追いやる気持ちで生活していると、自分で考えて自分で答えを出していくことが当たり前になっていきます。

 

そうなると自分の考えや自分の価値観が基準になるので、もう『自分の価値観』は出来上がったも当然です。

現状の外の自分はどういった価値観を持っているのかを考え、実際に行動していくことが必要です。

関連記事  あなたが行動できない本当の理由

 

3.やった事がないことをどんどんやる

やった事がないことをどんどんやる

世界にある趣味だったり楽しいと思えることやったことがあると、やったことがない、どちらが多いですか?

やった事がない経験したことが無いことが圧倒的に多いんです。

自分が興味を持っていることは、世界から見たらほんの一欠片に過ぎません。

圧倒的にやった事がないのであれば、これからの人生、楽しみのほうが多いですよね。

 

3-1.ゴールは常に更新し続ける

日本のある美味しいものはどれくらいあるんでしょうか?

北は北海道から南は沖縄まで、その土地その土地の名産だったり郷土料理。

いろいろな種類があって、食べることが好きな人なら食べきれるかどうか分からないくらいあると思います。

日本だけでもこれだけあるんですよ。

世界に目を向けたらありすぎて、それだけでお腹いっぱいになります笑

 

旅をしながらその土地の美味しいものを食べるというゴールがあったときに、世界に目を向けたらそれこそ現状の外になりますよね。

 

例えばそれが海の中だったり、宇宙だったら更に現状の外になりそうです。

 

美味しいか美味しくないかは自分で決めるんです。

どこのグルメサイトにも載っていない、自分が見つけた料理。

 

まったく新しい自分の中のキャンパスに、自由に世界地図を書いていく。

 

色々な人達と出会い色々な話をして、新しい世界地図を自分の中に作っていく。

ゴールの更新とは常に新しくなる世界地図を作る作業なのかもしれません。

関連記事  とにかくゴールを更新していこう!ゴール設定は人それぞれ

 

3-2.会ってみたい人に会い、話してみたい人と話してみる

自分が楽しいとおもうことをやっていくと、こんな事やっている人もいるんだと気になってきます。

そんな時にどうすればいいかというと、会いに行くわけです。

それがwant toであれば会いに行ってみる。

話をしてみたいと思ったら、迷わず話をしに行く。

 

誰かの価値観ではなく、自分の価値観に従うと楽しいことをやり、会いたい人にあい、話したい人とはなす。

 

会いたい人にあって、話したい人と話すことは難しいことでしょうか?

今まで出来なかった事が不思議なくらい、当たり前に感じませんか?

 

それが今までできていなかった事は、凄いラッキーなんです。

 

これからそんな人生を送れるからです。

やった事が無いことが多い人は、これから楽しい人生が待っていますよ!

関連記事  パーソナルコーチングを徹底的に楽しむために

 

4.まとめ

自分の知識を広げたいと思っているなら、自分が興味のない本を読む。

そうすることで知識を手に入れることが出来ます。

知識とは自分の興味のない分野の情報を仕入れることで、広がっていくものです。

やった事がないもいっしょで、それをやることで自分の体感が広がっていきます。

コンフォートゾーンを広げる方法と思っていただいても構いません。

やった事が無いことにどんどん挑戦して、現状の外にどんどん行きましょう!

 

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
苫米地式認定コーチ伊藤旭広パーソナルコーチング
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!