エフィカシーの高め方は人それぞれやり方がある

エフィカシーの高め方は人それぞれやり方がある

エフィカシーを上げるためにセルフトークを整えて、アファメーションを唱えて、コンフォートゾーンをずらして・・・。

エフィカシーを高めるために色々な事をやると思いますが、そのやり方って自分にあっていますか?

本日はエフィカシーの高め方はひとそれぞれなんだよということをお伝えします。

  1. エフィカシーの意味
  2. エフィカシーの高め方6選
  3. エフィカシーの高い人ってどんな人?
  4. エフィカシーの英語表記
  5. エフィカシーの高め方は人それぞれやり方があるのまとめ

こちらをお伝えしていきます。

 

1.エフィカシーの意味

エフィカシーの意味

エフィカシーを高めると言いますが、そもそもエフィカシーって何なんでしょうか?

  1. エフィカシーとは
  2. エフィカシーと自己肯定感

こちらをお届けします。

 

1-1.エフィカシーとは

エフィカシーとはゴール設定における自己能力の自己評価です。

正式名称はセルフエフィカシーというのが、正しい名称です。

自分の能力を過小評価せずに、過大評価ぐらいがちょうどいいと思っています。

 

多くの人たちは自分の能力を自分以外の『誰か』に決めてもらっていることがほとんどです。

 

例えば親だったり教師だったり、上司だったり。

誰かの評価というものを基準にして、自分の人生を決めてしまっている。

そんな状態では、 エフィカシーを上げていくことは難しくなっていきます。

 

しっかりと自分の能力は自分で決めるということを、マインドに刻み込んでいきましょう。

 

他人の意見は全く関係ないので、自分の価値観で生きていく。

これがエフィカシーです。

関連記事  無料電子書籍「苫米地式コーチングで簡単にしかも無料で自分に自信が持てる」

 

1-2.エフィカシーと自己肯定感

エフィカシーと自己肯定感は、一緒ではありません。

エフィカシーは自己能力の自己評価であり、未来のゴールから自分の能力を決めていきます。

 

自己肯定感は苫米地式コーチングだとセルフエスティームといい、苫米地博士は今の自己能力の自己評価と定義しています。

 

エフィカシーから逆算して行って、セルフエスティームを考えていく。

今できないことを未来にはできるようにしているということです。

 

エフィカシーを上げれば上げるほど、セルフエスティームも同時に高まっていきます。

 

すべては未来からの逆算で考えていきましょう。

今できなくても大丈夫です。

未来には必ずできるようになっている自分が存在しています。

 

2.エフィカシーの高め方6選

エフィカシーの高め方

ここからはエフィカシーの高め方を解説していきます。

  1. エフィカシーを上げる方法は人それぞれ
  2. エフィカシーを高めるためにコンフォートゾーンを出る
  3. エフィカシーを上げるにはアファメーションが良い
  4. セルフイメージを上げるとエフィカシーは上がる
  5. スコトーマが外れるとエフィカシーは上がる
  6. 自分を知ることがエフィカシーを高める方法
  7. エフィカシーを上げるのも下げるのも自分

こちらをお伝えします。

 

2-1.エフィカシーを上げる方法は人それぞれ

エフィカシーを上げる方法は、人それぞれ違います。

僕はこれでエフィカシーが上がりましたと言っても、他の方は分からない可能性がある。

また逆も一緒です。

 

どの方法が一番自分に合っているのかは、試してみないと分かりません。

 

これで上がらなかったからもうだめなんだということではなく、そのやり方は自分に合っていなかったと気持ちを切り替えていきましょう。

自分に合うやりかたは必ず見つかるので、色々な方法を試してみてください。

 

エフィカシーが上がっていけば、ゴール達成は簡単にできます。

 

未来に確信を持てる、エフィカシーの上げ方を見ていきましょう。

 

2-2.エフィカシーを高めるためにコンフォートゾーンを出る

なかなかエフィカシーが上がらないと思っている一つに、コンフォートゾーンから出られていないというものがあります。

エフィカシーをあげるということは、ゴールの臨場感を感じるということです。

現状のコンフォートゾーンでは、エフィカシーを高めることは難しいと思います。

 

なぜなら昨日と同じ今日を送っているからです。

 

昨日と同じ今日を送っていると、きっと明日も同じような一日になってしまいます。

そこから脱出していくことが何よりもエフィカシーを高めていく方法になるのです。

習慣と選択を変えていく。

 

コンフォートゾーンを出るためには、いつもやっていることだったり、いつも言っている場所とは違う場所に行くということが必要になってきます。

 

いつも同じような人たちとつるんで、同じような会話をして、同じような場所に入っている。

ゴール側の自分はその人たちと、いつも一緒にいるのでしょうか?

エフィカシーを高めていくためには、色々なことを変えていく必要がありますよね。

 

2-3.エフィカシーを上げるにはアファメーションが良い

エフィカシーを高めていく方法として、アファメーションを唱えていくというものもあります。

アファメーションはできない自分を出来るようにしていく方法で、ゴール側の臨場感が非常に大切になってきます。

ゴール側の臨場感を上げれば上げるほど、 エフィカシーはどんどん高まっていくのです。

 

ゴール設定における自己能力の自己評価は、自分がゴールを達成しているイメージでどんどん高まっていきます。

 

ゴールを達成している自分は、どんな人たちとつるんで、どんな場所で過ごして、どんなものを食べているのか。

臨場感を高めれば高めるほど、未来の自分はやっていて当たり前というエフィカシーになっていきます。

アファメーションで自分を作り変えて、高いエフィカシーを持つ人間になっていきましょう。

 

2-4.セルフイメージを上げるとエフィカシーは上がる

セルフイメージが上がっていくと、エフィカシーもそれにつられて上がっていきます。

セルフイメージとは他人が知っている自分ではなく、自分が知っている自分のことを指しています。

そしてこのセルフイメージはエフィカシーと同じように、自分で決めてしまって構わないのです。

多くの人たちは他人から言われているイメージが、自分のイメージだと勘違いしています。

 

「あなたはネガティブだ」というようなことを言われてしまって、それを受け入れるとネガティブな自分が出来上がっていきます。

 

他人からのイメージは一切関係ありません。

自分で自分のイメージを高めていきましょう。

 

これにもやはりゴール設定が関係してくるので、未来側のできている自分をイメージしてください。

 

セルフイメージがアップしていくと、自分の価値観もそれにつられて出来上がっていきます。

他人の価値観を自分の中から排除して、自分で自分の価値観を作っていきましょう。

 

2-5.スコトーマが外れるとエフィカシーは上がる

スコトーマが外れるとエフィカシーは格段に上がっていきます。

スコトーマは心理的盲点と言われ、誰しもが持っていると言われています。

スコトーマを外す方法も存在しているので、是非こちらの記事もお読みください。

 

関連記事  スコトーマを簡単に外す方法とRASの関係性

 

スコトーマが外れるとなぜエフィカシーが上がるのか?

スコトーマが外れると、稲妻に打たれたような感覚はマインドに広がっていきます。

 

スコトーマが外れるということは、本質に近づくということになります。

 

今まで理解できなかったものが理解できるようになってくる。

成長している自分を実感できるので、その実感がエフィカシーをあげるのです。

 

2-6.自分を知ることがエフィカシーを高める方法

自分で自分のことが把握できてくると、エフィカシーは上がりやすくなっていきます。

セルフコーチングなどを行っていると、エフィカシーはどんどん上がりやすくなります。

 

自分で自分のことを把握するために、自分が好きなことだったりこれからやりたいと思っていることをノートに書き出してみましょう。

 

自分を知る1番の方法はアウトプットする事です。

自分を客観的に見るということは、自分が考えていることを現実世界に落とし込んでいく。

そこから関連できることを考えていったり、 必要ないと思うことを消して行ったり。

 

自分で自分を把握するためにはどんどんノートに書き込んで、自分の思考を客観的に見る必要があります。

 

客観的に見ていく中で、自分に合ったエフィカシーの上げ方が見つかってくるのです。

 

2-7.エフィカシーを上げるのも下げるのも自分

最終的にエフィカシーを上げていくのは、自分以外にはいません。

唯一の例外があるとすれば、苫米地式コーチング認定コーチの存在です。

コーチにお願いをすれば、とてつもなく高いエフィカシーまで連れて行ってくれます。

もしあなたが一人ではエフィカシーが上げづらいということであれば、迷わず苫米地式コーチング認定コーチに依頼をしてみましょう。

下のメルマガを登録しておくと、パーソナルコーチングの案内が届きますので、興味のある方はメルマガ登録をお願いいたします。

 

 

3.エフィカシーの高い人ってどんな人?

エフィカシーの高い人ってどんな人?

エフィカシーの上げ方が分かったので、ここからはエフィカシーの高い人とはどんな人なのかをお伝えしていきます。

  1. エフィカシーの高い人とはこんな人
  2. エフィカシーが高いと恋愛も上手くいく
  3. ゴールを達成している臨場感がエフィカシーを上げる

こちらをお伝えしていきます。

 

3-1.エフィカシーが高い人はこんな人

苫米地式コーチング認定コーチは、例外なくエフィカシーの高い人たちです。

パーソナルコーチングの修行のために、毎月集まってパーソナルコーチングをみんなで行っていますが、新しい気づきばかりです。

そして何よりも皆エフィカシーが高いので、その場所にいると自分は何でもできると思います。

 

エフィカシーの高い人の近くにいると、自分にできないことはないと思わせてくれます。

 

苫米地式コーチング認定コーチは、みんなが確信をもって未来に突き進んでいます。

「未来の自分は絶対に出来ている」と高いエフィカシーを持っているので、近くにいるだけでポジティブな気持ちになっていきます。

エフィカシーが高い人の近くにいると、ネガティブな状態からポジティブな状態に移行していきます。

 

ムードメーカーと呼ばれる人がいますが、その人の近くにいるととても楽しくなってきますよね?

 

エフィカシーの高い人とは、まさにそんなような人のことを言うのです。

とても暖かくて優しくて、自分のことを励ましてくれる。

親以上にあなたの味方なのが苫米地式コーチング認定コーチなのです。

 

3-2.エフィカシーが高いと恋愛も上手くいく

エフィカシーが高い人は、人間関係も恋愛もうまくいっています。

なぜならエフィカシーが高いからです。

優柔不断な人というのは、他人の意見に流されて自分の意見が持てない人を言います。

 

エフィカシーが高い人は自分の価値観をしっかり持てて、自分の意見をしっかりと思っている人です。

 

男性でも女性でも、優柔不断な人と自分の意見をしっかり持っている人。

どちらが人間関係や恋愛がうまくいくでしょうか。

必然的にエフィカシーが高い人になっていきますよね。

 

自分の未来をしっかりと見て、自分の未来に確信を持てている、言動にも自信が満ちあふれている。

 

そんな人は同性にも好かれ、異性にも好かれていきます。

モテるためにエフィカシーをあげるということではなく、自分の未来に確信を持っているからこそ人間関係も良好になっていくのです。

関連記事  セルフエスティーム(自尊心)が低いと恋愛は上手く行かない

 

3-3.ゴールを達成している臨場感がエフィカシーを上げる

エフィカシーに必要なことは、ゴールを達成している自分の臨場感です。

とてもに強い臨場感を持っている人は、自分の周りにいる人たちもその臨場感に引き込んでいきます。

 

これがいわゆるムードメーカーと呼ばれている人を作ったり、人間関係を良好にしたり恋愛をうまくいく行かせる秘訣なのです。

 

高いエフィカシーを持っていると、そのエフィカシーに人が惹きつけられていくのです。

魅力的な人ほど高いエフィカシーを持っていて、自分の言動に自信を持って取り組んでいます。

エフィカシーを上げる方法の一つとして、ゴールを達成している臨場感を高めるという方法もあります。

ゴールを達成している自分は一体どのような人間なのかを考えてみましょう。

 

ゴールを達成している自分に必要なものがあれば、買ってみたり行ってみるのも良いでしょう。

 

自分自身を魅力的な人間にして行くには、ゴールの臨場感が必要になっていきます。

エフィカシーが高い人になって周りの人達のエフィカシーも上げて、コレクティブエフィカシーを形成していきましょう。

 

4.エフィカシーの英語表記

エフィカシーの英語表記

最後におまけとして英語関係のエフィカシーを載せておきます。

  1. 「エフィカシー」は英語で「efficacy」
  2. 「エフィカシー」が上がる英語の例文

こちらの2つをお届けします。

 

4-1.「エフィカシー」は英語で「efficacy」

エフィカシーはもともとは英語圏で誕生したのものです。

アルバート・バンデューラ博士が発見し、1990年代から使われている言葉です。

日本語では自己効力感と言われていますが、正式名称はセルフ・エフィカシーです。

エフィカシーは苫米地博士の造語です。

造語と言っても『セルフ』をとっただけですが。

 

4-2.「エフィカシー」が上がる英語の例文

Changing your mindset will change your behavior. And the barriers to life begin to collapse.(考え方を変えれば、行動も変わる。そして、人生の障壁は崩れ始める。)

If you believe that the current situation is fixed, you will be caught by the wrong idea of “this is what it is”. I always thought that it was always like this. However, the current situation will not last forever.(現状が固定されたものだと信じれば、「こういうものなんだ」という誤った考えにとらわれてしまいます。「いつもこうだった。これからも変わらない」と思ってしまいます。しかし、現状が永久に続くことはありません。)

What you achieve will most likely depend on what you believe.(何を達成するかは、ほとんどの場合、何を信じるかによって決まります。

The word affirmation means that you believe in your own potential, the ideals you envision, and the results you want, and set your goals effectively.(アファメーションという言葉は、持って生まれた潜在能力、思い描いている理想、望まれる結果を自分に信じこませ、効果的な目標設定を行うことを意味します。)

I can be a bigger person. You can do more. You can get more. Let’s start with yourself. Open up your possibilities by talking to yourself.(私はもっと大きな人間になれる。もっと多くのことができる。もっと多くを手にすることができる。まずは自分のことから始めよう。自分に語りかけることで可能性を切り開こう。)

全て故ルー・タイスからの引用になっています。

 

5.エフィカシーの高め方は人それぞれやり方があるのまとめ

エフィカシーを高める方法は基本的なものから応用できるものまで、本当に沢山あります。

人類の数だけやり方は様々あって良いわけです。

最初は誰かの真似で構いません。

もっとエフィカシーを上げる方法が知りたい方は、ぜひ下のメルマガに登録してみて下さい。

エフィカシーを上げる秘訣があるはずです。

 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!