完璧な人間はいない! 失敗を許容することが次の自信に繋がる!!

良い失敗と悪い失敗がある事をご存知ですか?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

失敗にもいくつかの種類がある事を覚えておこう

 

今週は土曜日に開催する無料セミナーに関連して、自信アップに繋がる事を書いていこうと思います

 

自信を無くす1つに失敗があります

 

実はこの失敗にも「良い失敗」「悪い失敗」があるのをご存知ですか?

 

悪い失敗は文字通り、そこから何も得るの事ない失敗

 

簡単なケアレスミスや注意力低下で起こる失敗です

 

この手の失敗は需要と供給のバランスが崩れた時に起こります

 

簡単に言うと人手不足です

 

この失敗を無くすには、十分な休息を取る、人手を増やす

 

そうする事で自信喪失を防げます

 

次にコントロールできない失敗

 

先のケアレスミスと似ていそうですが、こちらは自分のコントロールが効かない失敗です

 

例えば新規事業を立ち上げる時、新しいプロジェクトを計画する時などです

 

こういった失敗に付きまとうのは「自責の念」です

 

自分のせいで失敗してしまったと思う人がいます

 

ですがこう言ったコントロールが出来ないような失敗の場合、自分のせいだと思うことのほうが悪になります

 

失敗したなら取り返そう、次こそ成功させるぞとよりポジティブに思考したほうが、悪い失敗ではなく良い失敗に切り替わります

 

次に知的な失敗です

 

これは良い失敗に分類されます

 

学術的、科学的な研究者たちは、何千、何万という失敗を繰り返し、たった1つの成功を導き出します

 

発明家エジソンは「失敗したのではない、色々な可能性を試しただけだ」と言っています

 

抽象度が非常に高いですね

 

ポジティブな思考を持っていると、失敗をむしろ喜びます

 

また成功に一歩近づけたわけです

 

正直なところ人命に関わるような失敗以外は、失敗することが当たり前だと思って挑んだほうがリラックスも出来て失敗する確率はグッと低くなります

 

ですので失敗は当たり前にあると考えて、失敗した時は修正をして行くほうがより成功への近道ではないでしょうか?

 

参考文献

なぜ、一流になる人は「根拠なき自信」を持っているのか?
なぜ、一流になる人は「根拠なき自信」を持っているのか?

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!

関連記事  幸せに条件はいらない! 幸せの価値を自分で決めよう