電通

流行りを追う選択肢は消してしまおう!

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

流行りは奴隷のガス抜き

 

今年のハロウィンは昨年と比べると、少々物足りなさがあったようです

 

選挙と重なり、あまりメディアで取り上げられなかったのが原因だとか

 

バカジャネーノ?

 

と思うわけです

 

そもそもハロウィンが何のための祭りなのか知っている人は何人いるんでしょうか?

 

その祭りの意味を知っているから、ありがたさや歴史を感じることが出来るわけです

 

日本は八百万の神なので、キリストのクリスマスをお坊さんがやるのもありだとは思うんです

 

ただそれを商業的な文化にしてしまうのは、各国の広告代理店の悪いところです

 

純粋にハロウィンを楽しむのは非常に良いことだとは思います

 

が、それをお金儲けに使うのは意味合いが違ってきてしまいます

 

またそれを何の考えもせずに受け入れている一般家庭に恐怖すら覚えます

 

欧米の文化を受け入れて、アジア諸国の文化を卑下しているのは日本の悪い癖ですね

 

ハロウィンを受け入れるなら中東や他の宗教感も取り入れないと、平等だとは言えません

 

結局はハロウィンが好きなわけではなく、ただ何となく流行っているからそれに乗る

 

思考停止は万が一何かが起こった時に、真っ先に命を落とすことになります

 

日頃ろからそのニュースを流すことに何の意味があるのか?

 

その裏にあるものは一体何なのか?

 

を考えておかないと、いざという時に危険ですよ

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
苫米地式認定コーチ伊藤旭広パーソナルコーチング
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!

関連記事  風俗産業に未来はあるのか?