コンフォートゾーンがあっという間に広がる簡単な方法をご紹介

コンフォートゾーンがあっという間に広がる簡単な方法をご紹介

今の自分の立っている場所を変えると、見えてくる景色って違ってきますよね?

左を見ていて次に右を見ると、見える景色がガラッと変わります。

コンフォートゾーンを広げるって、そんな感じなんです。

本日は『コンフォートゾーンがあっという間に広がる簡単な方法をご紹介』します。

誰でも簡単に広げることが出来るので、ゴール設定ににも役立ちます。

僕はこれを「コンフォートゾーン拡大戦略」と呼んでいます笑。

コツは物理空間で実際に味わうという事。

そこの場所に行ってみる、何かを実際にやってみるという事なんです。

  1. コンフォートゾーンがあっという間に広がる簡単な方法をご紹介
  2. コンフォートゾーンをズラスのはゴール設定のため
  3. コンフォートゾーンを広げるには

これらの事をお伝えしていきます。

 

1.コンフォートゾーンがあっという間に広がる簡単な方法をご紹介

コンフォートゾーンは広がる、ズレる

コンフォートゾーンを簡単に広げるために必要なこと。

それは行動することです。

そんな事、初歩的でしょ?と思っているあなた。

ぜひ認定コーチになった一緒に活動していきましょう笑

 

物理空間での行動が、情報空間まで広がっています。

1度行った場所は、なんとなく覚えていますよね?

その時、コンフォートゾーンもなんとなくズレているんです。

  1. まずはコンフォートゾーンを広げる
  2. コンフォートゾーンをずらす
  3. 何度も体験する

もう少し詳しく見ていきましょう。

 

1-1.まずはコンフォートゾーンを広げる

初期段階として広げる、という作業にあたっていきます。

非常に簡単です、あっちこっちに行きまくる。

行動しまくることでコンフォートゾーンは広がるんです。

 

苫米地博士の書籍に「本は最低でも3回、著書の立場に立って読むと、本を理解できる。」と仰っていました。

 

まさにこれはコンフォートゾーンを広げている行為です。

何度もその場所に行っていることと同じです。

 

次に説明します、ズラす作業に入ります。

行動しまくって、そこの店、場所のオーナー(作った人)だと思う。

これがコンフォートゾーンを広げる第一ステップです。

関連記事  無料電子書籍「苫米地式コーチングで簡単にしかも無料で自分に自信が持てる」

 

1-2.コンフォートゾーンをズラす

次にズラす作業に入ります。

ズラスとは何か?何をズラスのか?考えてみて下さい…。

 

ズラスのは臨場感です。

いまいち掴めない人でも大丈夫です、説明していきましょう。

 

コンフォートゾーンは何度か通うことで、広げることは出来るのは理解して頂けたかと思います。

それは物理空間、現実世界での話です。

 

大切なのは情報空間の臨場感です。

 

脳内のリアリティーをずらしていくこと。

実はコンフォートゾーンを広げる作業も大事ですが、ズラス作業のほうがより大切なんですね。

関連記事  コンフォートゾーンをずらして稼げないを「稼げる」に変える

 

1-3.何度も体験する

確実にコンフォートゾーンを広げるのは、何度も体験することです。

僕はコーチングは筋トレと同じだと、動画でも伝えています。

 

1回の出来事で上手く行けば良いですが、1回で覚えられることは意外と少なかったりします。

抜群に記憶力が良かったりする場合以外は、本を読んでも1回では覚えられません。

 

何回も読むことで、著者が伝えたかった事が理解できて来ます。

コンフォートゾーンを広げていくのも同じです。

 

何度も体験することで、無意識がそこをコンフォートゾーンだと理解してきます。

何度も体験する、何度も繰り返していくことで、コンフォートゾーンは広がり、そしてずれ込んで行くのです。

関連記事  「どうせ私なんか」を「私は素晴らしい!」に変える方法

 

2.コンフォートゾーンをズラすのはゴール設定のため

コンフォートゾーンをズラすのはゴール設定のため

コンフォートゾーンの広がりと、ズラす作業を説明しました。

CZ(コンフォートゾーン)を広げる必要っていらなくない?と思った方もいるかと思います。

 

何度か通うと勝手に広がっちゃうんですね。

 

その証拠に何年も通わないお店に行ってみると、ちょっと緊張してたりします。

久しぶりに合う人にもちょっと緊張したりするのは、コンフォートゾーンが狭くなっているからなんですね。

ズラすのは、現状の外に臨場感を持たせるためのワークなんですね。

  1. ズラしてから臨場感をもたせる方法
  2. 大事なのはゴール設定
  3. ゴール設定をしたら更新

これらをお伝えします。

 

2-1.ズラしてから臨場感をもたせる方法

上記に書いたように、CZをズラすにはそこを作ったのは自分だと思って下さい。

お店の間取りをなぜこうしたのか、なぜ照明は暗いのか、なぜ店員さんは綺麗なのか笑

 

それを徹底的に考えます。

 

もちろん答えは本当に作った、そこのお店のオーナーが正しいと思いますが、必要なことは思考することです。

そうすることで、そこに強い臨場感を持てるようになります。

 

何度も考えることで、非常にリアルに壁のシミまで見えるようになったらズレている証拠です。

 

完全にそのお店は自分の情報空間で支配できています。

これは家に帰ってきてからやってくださいね。

関連記事  ゴール達成が大事! 臨場感を高めるためのコツをご紹介

 

2-2.大事なのはゴール設定

コンフォートゾーンを広げてズラスのはなぜか?

実はゴール設定のためなんですね。

 

当たり前ですね、ゴール設定をしてからコンフォートゾーンをずらしていくわけですから。

 

コンフォートゾーンが広げる、そして臨場感をズラす。

 

この作業が分かってくると、現状の外も少しずつ見えてきます。

焦らない、リラックスする。

 

どうしてもゴールが見えなかったり、行動が足りないのかな?とか焦ってしまうこともあると思います。

安心して下さい、それ位あなたのゴールはでっかくて見えないだけです。

確実にゴールに向かっているのでドンと気持ちを落ち着けて下さい。

関連記事  苫米地博士の機能音源(functional sound)はどれ位効果があるのか?

 

2-3.ゴールを設定したら次は更新

ゴールの設定と同じくらい大事なこと、それはゴールの更新です。

ゴールを設定することが、ゴールになっていませんか?

 

ゴールを設定したら、あとは我武者羅に突き進むだけです。

 

ここで必要なことは、行動出来たらすぐさまゴールの更新を行って下さい。

関連記事  セルフコーチングとパーソナルコーチングはゴール達成にどう違う?

 

こちらでも書かせていただいていますが、更新作業を怠るとwant toでも本当にやりたいと思っていたゴールでも、色褪せてしまいます。

 

好きなことをずっと好きでい続けたいですよね?

そのためにはゴールの更新、ゴールのメンテナンス作業が必要です。

 

更に大きなゴール、更に高いゴール、更に沢山の人達と喜びあえるゴール。

少しでもゴールに近づいたと思ったら、ゴールの更新を行っていきましょう。

 

3.コンフォートゾーンを広げるには

コンフォートゾーンをずらしていくには、自分の価値観をずらして行く事をお伝えしました。

意外と簡単にズレるのでオススメです。

ではコンフォートゾーンを、拡大していくにはどうすれば良いでしょうか?

  1. コンフォートゾーンの形は幼少期で決まる
  2. 自分の価値観を持つことから始める

ブリーフを変えていくこと同様、時間がかかります。

 

3-1.コンフォートゾーンの形は幼少期で決まる

親子関係で、コンフォートゾーンの形が決まるのではないかと思っています。

自分が好きな事が分からない。

 

そんな方は、他人の価値観(特に親)を歩いている可能性が非常に高いんです。

 

そんな人たちは、コンフォートゾーンがいびつな形をしている可能性があります。

 

幼少期から自分を認められている人達は、コンフォートーゾーンが丸くなっている。

幼少期に親から愛をもらっていない人達は、コンフォートーゾーンが三角だったり線上になっていたり様々です。

 

この形を限りなく円にしていくのが、コンフォートゾーンを拡大していく方法です。

関連記事  本当は怖いコンフォートゾーン!良い部分と悪い部分を暴きます

 

3-2.自分の価値観を持つことから始まる

自分の価値観を持つには、セルフエスティームを元に戻す必要があります。

関連記事  セルフエスティーム(自尊心)が低いと恋愛は上手く行かない

自分の価値をひくくしている人は、自分の価値を高くして下さい。

 

自分を徹底的に褒め続けると、セルフエスティームは高くなります。

 

自分の価値が高い人は、他人の価値を認められる人です。

コンフォートゾーンを拡大していくには、多様性を自分の中に作っていく必要があります。

他人の価値観を認め、自分の価値観を認めることが出来る。

沢山の人種がいて、考えがあって、その中にも自分がいる。

 

そう思える人が、コンフォートゾーンを拡大させることが出来ます。

コンフォートゾーンの拡大とは、多様性を認めることです。

関連記事  コンフォートゾーンをずらすとマインドは一体どうなる?

 

4.コンフォートゾーンがあっという間に広がる簡単な方法をご紹介のまとめ

いかがでしたか?

本日は『コンフォートゾーンがあっという間に広がる簡単な方法をご紹介』をお届けしました、凄くシンプルですよね。

広げてズラす、これだけでもゴール達成のスコトーマが外れたんではないでしょうか?

何度も通うことで、そこが自分の家のようにリラックスした空間になります。

さらに詳しくコンフォートゾーンを知りたい方は下のメルマガ登録をお願い致します。

 

  • 1度体験してみる
  • ドリームキラーは自分自身なので、関係なくエフィカシーを上げる
  • 行動する

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!