簡単に「人見知り」を治す苫米地式コーチング3つの法則

簡単に「人見知り」を治す苫米地式コーチング3つの法則

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

1.簡単に「人見知り」を治す苫米地式コーチング3つの法則 とっても簡単です

こんにちは苫米地式認定コーチ伊藤旭広です

あなたのゴールを徹底サポート!

今回は人見知りの人必見の、簡単に人見知りを治す3つの法則をお伝えします

明日からお会いする人全員が、あなたの友達です

 

1-1.引きこもりから学んだこと

人見知りを治す前に、伊藤旭広は3年間引きこもっておりました。

詳しくは、

関連記事  なぜ引きこもってしまうのか? 元引きこもりが徹底解説!

こちらを御覧ください。

 

その中で学んだ事があります。

引きこもりから学ぶというのもすごい話ではありますが笑

次でお話してしますが、完璧を求めていたのではないか?と思っています。

 

自分自身に完璧を求めすぎていて、理想と現実に押しつぶされた結果、引きこもってしまったのでないかと。

そう考えることも出来ます。

今回の人見知りを治す法則も自分の体験であって、その他にも答えはあると思います。

 

完璧な答えを求めるのではなく、この個人の体験を自分に当てはめるにはどうすれば良いのか?

を考えてみていただきたいと思います。

 

1-2.完璧を求めない

まず1つ目の法則

あなたは完璧を求めていませんか?

この世の中に完璧な答えは存在しません。

 

完璧を求めていると行動できなくなったり、喋れなくなったり自分自身を縛ってしまうことに繋がります。

人見知りの人に言えるのは、話しかけられるのを待っている。

誰かに話しかけられるまで待っている、自分から動き出すことが非常に少ない。

 

意識的にではなく、無意識で完璧な答えを求めているので、動けないのではないかと今では感じています。

相手が動き出すのを待つのではなく、自分から動き出すために完璧を捨ててみてはいかがでしょうか?

そして次にも繋がりますが、初対面の人を無意識に「敵」だと思いこんでいる可能性があります。

関連記事  理想の結婚相手は○○にいる! 視点を変えることの重要性

 

1-3.眼の前の人を敵だと思わない

2つ目の法則、初対面の人を敵だと思わないこと。

人見知りの人は無意識に、初対面の人を敵だと思っています。

敵と言うよりは、恐怖を感じています。

 

それは上でも述べているように、完璧な何かを求めているので、それが失敗した時の恐怖が根底にあります。

初対面の人が何か自分に攻撃してくるんじゃないか?

ネガティブな暴言を吐くんじゃないか?

この人に失礼がないか?

 

などネガティブなマインドに支配されて、喋れなくなる事もあると思います。

今目の前にいる初対面の人は、あなたを攻撃しません。

むしろあなたのサポートをしてくれる可能性もあるんです。

あなたがその人より先に、その人をサポートして下さい。

 

1-4.全てをポジティブに

3つ目の法則、全てをポジティブに捉える

上でもお伝えしていますが、人間はネガティブに物事を捉えることで進化してきました

現代人がネガティブなのは、代々受け継がれてきた証ですが、21世紀には不要ですよね?

 

それよりも自分のマインドをポジティブに変化させることで、もっと行動的に明るくなれるならそっちの方が重要ですよね?

ネガティブな根底にあるのは、他者との比較です

比較をやめて自分の価値をしっかりと持てば、初対面の人が怖くなくなります

 

ネガティブなマインドをから、ポジティブなマインドに変革させるにはセルフトークを整えることと

パーソナルコーチングがあります

まずはセルフトークで徹底的にネガティブなワードを消していきましょう

関連記事  パーソナルコーチングについて

 

2.まとめ

いかがでしたか?

簡単に「人見知り」を治す苫米地式コーチング3つの法則をご紹介しました

これであなたのマインドはネガティブからポジティブへ、劇的に変化することでしょう

是非お試しを!

・完璧を求めない

・初対面の人を敵だと思わない

・ネガティブからポジティブへ

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!