コミュニケーション能力を上げる方法は、自分を大切にすること!

コミュニケーション能力を上げる方法は、自分を大切にすること!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

コミュニケーションって2種類あると思っていて、他人と自分。

他人に対するコミュニケーション能力が高い人は、社交的な人だと言われます。

じゃあ内向的な人って自分とのコミュニーケーション能力が高いのかと言うと、まったくそんな事はありません。

苫米地式コーチングで言われるコミュニケーションとは何を指すのか?

自分とのコミュニーケーションが上手だと何が良いのか?

今回はこの辺を掘り下げていきたいと思います。

 

1.コミュニケーション能力を上げる方法は、自分を大切にすること!

コミュニケーション能力を上げる方法は、自分を大切にすること!自分を理解する

あなたは自分の長所をいくつ言えますか?

自分を大切に出来ている人って、圧倒的に短所よりも長所の方を多く言えるんです。

なぜなら自分の良い部分をたくさん見て、良い部分を相手に伝えようとしているからです。

これってコミュニケーションで言えば、相手に良い部分を積極的に見てそれを褒めていく、潤滑油のような形でしょうか笑

自分を大切にすることが、コミュニケーションを楽にする秘訣なんです。

 

1-1.他者に対するコミュニケーション

他者に対するコミュニケーションは色々ありますよね。

言葉で会話することはもとより、苫米地式コーチングの場合は非言語でもコミュニケーションも存在しています。

相手に何を伝えたいかを考えながら場の雰囲気を考えていると、とてもリラックス出来てきます。

 

相手の事を考えるというよりも、その場の雰囲気を楽しむことが他者とのコミュニケーションをスムーズにします。

 

初対面の方に必要以上に緊張する人は、リラックス出来ていない証拠。

逆に初対面でも10年来の友達のように接することが出来るのは、場の空気を支配して相手もリラックスさせています。

相手をリラックスするために何が必要なのか?

 

それは自分が徹底的にリラックスすることです。

 

自分がリラックスしないと、相手もリラックスできません。

コミュニケーションを円滑にするためには、何よりも自分がリラックスを徹底することです。

関連記事  仕事の生産性を上げるコツは「リラックス」にあった!

 

1-2.自分に対するコミュニケーションって何を指すの?

自分以外とのコミュニケーションは、主に言葉によって進んでいきます。

コミュニケーションが上手い人は、相手をなごませることが上手い人だと言えると思います。

では自分とのコミュニケーションって、何を指すと思いますか?

 

やはり他の人と同じ様に言葉を使っていきますが、自分を開放すると言ったほうがしっくり来ます。

 

自分を開放できている人は、非常に相手の心を開放させるのが上手い人。

自分とのコミュニケーションが上手く取れれば、小手先の技術ではなくて本当に相手からの信頼を勝ち取れるコミュニケーションが築けます。

自分との会話を沢山おこなって、自分と言う存在が何を望んでいるのかをしっかりと把握できる。

 

自分の好きなことや嫌いなこと、自分を作っている沢山の事柄を把握できることを、自分とのコミュニケーションと言えるのでしょう。

関連記事  あなたの好きがゴール設定になる?好きを共有する重要性

 

2.自分を褒める

自分を褒める

ではどうすれば自分とのコミュニケーションを、円滑におこなえるようになるのか?

それは自分を褒めること。

特に日本人は相手を褒めることはもちろん、自分を褒めることも上手ではありません。

自分を褒めることで、想像以上にメリットだけらけになるので、自分を褒める利点をお伝えしていきます。

 

2-1.自分を褒める事が自分の価値観を作る

あなたは誰かに褒められた時、どんな気持ちになりますか?

恥ずかしいような、嬉しいような。

自分で自分を褒めた時に、どんな気持ちになりますか?

こそばゆいような、それでいて楽しいような。

 

色々な気持ちになると思いますが、日本人はあまりにも他人を褒めることが少なく、自分を褒めることも下手です。

 

あなたが他人から褒められた時、嬉しくてそれだけでもテンションが上ったと思います。

他人から褒められた時、お金をもらった時と同じくらい嬉しいと科学的に認められています。

 

褒められることは自分の気持ちが高揚して、それを他人に自慢したくもなりますよね。

それくらい褒められることは素晴らしいことなんです。

ですがそんなに他人に褒められることって、現代では少ないですよね?

では自分で自分を褒めるとどうなるのか?

 

自分で自分を褒めるということは、自分の価値観を自分で作っていくということになります。

 

自分で自分の好きなことを決めて、それをこれでもかと褒めちぎる。

セルフトークが自我を作って行くことはご存知だと思いますが、それを褒めることを通じて行っているんです。

自分の好きなことを自分で認めて、それを楽しんでいる自分を褒めまくる。

そうすることで他人の価値観だったものが、少しずつですが自分に帰ってきます。

さらに自分を褒めるとメリットしかないんです。

関連記事  国際結婚はメリットだらけ?文化の違いを受け入れる方法

 

2-2.自分を褒めると利点だらけ

自分で自分を褒めると、自信に繋がっていきます。

エフィカシーは未来の自信だとしたら、今現在の自信はセルフエスティームです。

このセルフエスティームが低い状態だと、何をするにしても失敗ばかりが頭に浮かびます。

自分に自信が持てないんだから、当たり前といえば当たり前ですよね。

 

自分で自分を褒めると今の自信、セルフエスティームがめっちゃ上がります。

 

自分に自信が付くと今やっていることも、これからやろうとすることも全てポジティブな事に注目できます。

現状の外にゴールを設定して、それを達成させるにはエフィカシーを上げる必要があります。

 

このエフィカシーを上げるには自分で自分を評価する必要がありますが、自分の事を好きではない、自分に自信が持てないような人が自分の評価をしても不当に低くなるだけです。

 

自分の事を満足に評価できない人が、上手くコミュニケーションを取ろうと思っても難しいのは目に見えていますよね。

自分を褒めることで自分への自信がつくようになって、自分への評価をしっかりと行えるようになる。

 

そうすることで、他人と比べることがかなり減って自分を認めることが出来る。

自分を認めることが出来れば、ちゃんと他人をも認めることが出来るようになるんです。

関連記事  アファメーションから行動を起こすには認知的不協和が必要

 

3.自分の事を理解しないと相手の事を理解できない

自分の事を理解しないと相手の事を理解できない

セルフエスティームってすごい大事なんです。

自分で自分の存在を認められないと、自分の事を理解できない。

自分の事が理解できないと、他人への配慮なんて到底出来ません。

自分に余裕があるから、他者への配慮も持てるようになる。

他者への思いやりとは、自分をしっかりと思いやる人が持てる優しさなんです。

 

3-1.利他的なゴールは自分を理解できないと設定できない

利他的な精神は、他人を思いやる気持ちがないととても続きません。

だれかに優しさを分け与えるということは、自分のご飯を誰かに少しだけ上げる行為と似ています。

自分のお腹が空いているのに、ご飯を分けたら飢えたままです。

 

自分のお腹が満たされているから、余った分を誰かに分けることが出来ます。

 

自分がどれほどお腹が空いていてどれだけご飯を食べられるかを理解できていないと、誰かにご飯を分けることが出来ません。

自分がどれほど満たされているかを自分で理解しないと、最初から多くのご飯を作ったり調達できたりしませんよね。

 

苫米地式コーチングではゴールの更新を行っていって、利他的なゴールを作れるようにしようねと言うのがあります。

利他的な精神、利他的なゴールは自分が満たされて初めて意識が出来るものです。

 

自分の気持ちが理解できていないと、利他的なゴールを作れないのではないでしょうか?

 

コミュニケーションも同じで、自分の気持を理解できないと、相手の気持ちなど理解できないです。

自分を知ることが、最終的には自分以外の人達をりかいすることに繋がっていくんです。

関連記事  苫米地博士が言っている事を理解できていますか?

 

3-2.自分を客観視することが必要

自分で自分を理解するには何が必要でしょうか?

それは自分を客観視すること。

自分の好きなことだったり嫌いなこと、自分という人間を客観的に見ることではじめて色々なことが見えてきます。

 

自分の好きだったり嫌いなことを細分化していくことで、何が好きなのか嫌いなのかを理解できてきます。

 

好きなことはゴールに繋がっていくので、好きなことはより細かく細分化して下さい。

細分化することで自分を客観視出来ることにも繋がります。

細分化とは自分の好きを定義づけすること。

 

自分視点で好きとは何か、楽しいとは何かを決めてしまうということ。

 

他人の価値観はそれこそ関係ないですし、自分勝手にこうだから好きとか、こうだから楽しいを決めちゃいましょう。

自分を客観視出来るのは、自分と細かくコミュニケーションとれる人です。

関連記事  日本人は価値がない?自分の価値を上げれば日本は良くなる

 

4.まとめ

コミュニケーションといっても、相手に対するものと自分に対するものがあるんです。

そしてコミュニケーション能力を上げたい場合は、小手先の技術ではなくしっかりと自分を見てあげること。

自分の長所をもっと磨くことが出来たら、コミュニケーションは勝手にうまくなっていきます。

自分を見ることが相手を見ることに繋がりますので、自分を見てあげてくださいね。

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
世界で一番わかりやすい苫米地式コーチング認定コーチ伊藤旭広のパーソナルコーチングはこちら!
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!