苫米地式コーチングで「変わる人 」、「変わらない人」

苫米地式コーチングで「変わる人 」、「変わらない人」

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

苫米地式コーチングを受けても変わった感じがしないとおっしゃる人がいらっしゃいます。

苫米地式コーチングを受けて、もの凄く色々な物が変化したとおっしゃる人がいます。

その差はいったい何でしょうか?

苫米地式コーチングも絶対ではないですし、完璧なものでもありません。

苫米地式コーチング認定コーチ自身が自分にアップデートを加えているので、よりベターにはなっています。

 

1.苫米地式コーチングで「変わる人 」、「変わらない人」

苫米地式コーチングで「変わる人 」、「変わらない人」

苫米地式コーチングは科学です、誰がやっても同じ結果になることを科学と言います。

ですが実際にマインドを変化させたくないと思っている人にコーチングを受けてもらうと、変化したいと思っている人よりも反応が鈍いことが上げられます。

変わる人と変わらない人の差は、変わりたいと思っているマインドの強さに現れるようです。

変わりたいと思っている人のほうが、未来を作っていくことも早くゴールを設定して行動できるようです。

 

1-1.苫米地式コーチングで変わる人

あなたは変身願望がありますか?

 

世の中を見渡すと、変身願望を持っている人が結構多いということが分かります。

身近になってきた「コスプレ」、昔からある「ヴィジュアル系」。

古典的な「ヒーローへの憧れ」、少しずつ認知されてきた「女装」。

などなど、数えだしたらきりがありません。

 

これらは全て変身願望です。

 

より身近な所では女性の化粧も変身ですし、部屋着から外出する時に着替えるのも簡単な「変身願望」です。

人間は理想とする人物がいたり、憧れていたりする人、尊敬できる、そういった人間になりたいと思っています。

 

芸能人を同じメイクをするのも、よりその人になりたい変身願望です。

関連記事  無料電子書籍「苫米地式コーチングで簡単にしかも無料で自分に自信が持てる」

 

1-2.自分を変えたいと思っていると変われる

マインドの使い方を覚えると、この理屈がよく理解できると思います。

自分を変えたいと思っている人は、自分を変えるためのきっかけがないかと常に探しています。

 

書籍を読んだり自分を変えるために行動したり、自己投資をしたりと積極的になります。

 

自分を変えるたいのにじっとしていることなんて、自分を変えたい人には出来ません。

want to(ウォントゥー)、好きなことをだから行動できるんです。

 

自分を変えたいと思っている人は、知らず知らずのうちに行動できない自分を行動できる自分にしていきます。

消極的だった自分を積極的に変えていきます。

 

なぜなら変わることがゴールであり、変わることは現状の外だからエネルギーが溢れ出てきます。

ものすごい勢いで変わっていくのはそのためです。

関連記事  コーチングを学んで変わったこと

 

2.変わりたくないと思っている人達

変わりたくないと思っている人達

変わりたいと思っているのは事実ですが、その『変わりたい壁』を越えることが出来ない人達もいます。

コンフォートゾーンは変わろうとする人達を甘い言葉で誘います。

「変わってどうするの?変わらないほうが楽だよ」と。

無意識からの誘いに乗ってしまうと、変わりたいと思っている自分とは裏腹に、動けない自分を作り上げようと必死に働いてしまうんです。

 

2-1.田舎に住む高齢者

変化を望んでいない人達ってどこにいると思いますか?

 

簡単に行ってしまうと、田舎に住んでいるお爺ちゃんやお婆ちゃん、そこから出ることが怖いと思っている人達です。

 

こういった人達には苫米地式コーチングといえども効きにくい。

関連記事  高齢者にも効く苫米地式コーチング3つのポイントを大公開

 

変わりたくない、変わることが恐怖でしかたない、デメリットであると思っている人達にはコーチングは効きにくいんです。

絶対に効かないわけではないですよ、ですが効果を感じるのは変わりたいと思っている人達より大分遅いんです。

人間が持っている恒常性維持機能(ホメオスタシスのフィードバック)はあまりにも強力で、コンフォートゾーンの外に出ただけで病気になる人もいるくらいです。

 

セルフトークがブリーフシステムを作る。

我々人間の自我はブリーフシステムによって保たれています。

 

変わりたいと思っている人は、このブリーフシステムを変化させることを強く望んでいます。

 

ですので変化を受け入れる事が、自分が変身することが楽しくて仕方ないわけです。

かたや変化を望んでいない人は、変化が非常に居心地が悪いもの、楽しくないものと捉えます。

結果、変化自体がストレス(have to)になり、病気になったりする訳です。

 

2-2.洗脳から脱出できない人達

現状の外にゴールを設定してゴールを更新していくのは、現状にとどまっていると動けなくなってしまうので、常に行動することが必要だからです。

きがついたら自分をアップデートして、コンフォートゾーンをずらし続けることが自分を変え続けていく唯一の方法です。

でもこれは、自分の価値観をしっかりと持っている人が出来る方法で、多くの人はゴールを設定することが出来ていません。

 

他人の価値観に染まってしまっている状態、ゴールを設定できない人は洗脳されている状態だからです。

 

洗脳なんておおげさなと思われるかもしれませんが、学歴が大切だと、一流企業に務めることが大切だと、親から言われて続けて大人になっていませんか?

親の言うとおりの人生を送って、自分のやりたいことが分からなくなり、心を壊している人達や自分の生き方に疑問を持っている人達の多いこと多いこと。

 

心の奥底では変わりたいと思っている人達は、親や先生、社会という他人の価値観からの洗脳を解いていかないと変わることは難しいんです。

 

簡単に洗脳を解いていく方法は、今の自分の価値観とは真逆のことをやることと、苫米地式コーチング認定コーチからパーソナルコーチングを受けることです。

いまの自分と真逆の価値観を持つことに、ものすごい抵抗がありませんか?

それだけ強い洗脳を受けている証拠です。

関連記事  親からの価値観(洗脳)を断ち切るには何をすれば良い?

 

3.苫米地式コーチングは最高のツール

苫米地式コーチングは最高のツール

苫米地式コーチングは徹底的に好きなことをやることを、ゴールとして設定してもらいます。

~しなければならないという誰かからの洗脳を、自分の中から排除することも同時に行います。

努力、正義、常識などは、誰かからの洗脳が強く残っていると、have to(ハフトゥー)~しなければならないと思っていることを、更に強くマインドに働きかけます。

努力、正義、常識をぶっ壊して、NOT NORMAL(ノットノーマル)普通じゃない状態だと言われる状態が、当たり前になるようにしていくことが、苫米地式コーチングのゴールです。

 

3-1.好きなこと楽しいことを沢山やる

世界的に天才だと言われている人達は、普通じゃないと言われることを沢山やっています。

苫米地博士もノットノーマルと言えるのではないでしょうか。

服装から言動から一般的な人では理解できないですよね笑

僕も最初は「なんて怪しい人なんだろう」と思っていました、苫米地博士すいません。

他人の価値観が自分の中に残っていると、普通からはみ出してはいけないと普通を強制してきます。

 

なぜなら普通が1番良いという洗脳が、世界中に蔓延しているからです。

 

だからこそ他人の価値観で普通のことをやるのではなく、自分の価値観が楽しいと思えることを思いっきりやるんです。

自分が楽しいと思えることは、他人にとって楽しくなくて全然OKです。

自分が楽しめることを極めていくと、誰かが楽しいと思えることに少しだけカブっていたりすることがあります。

自分の好きを突き詰めていくと、勝手に誰かの好きに引っかかるんです。

 

『好き』を細分化していくと、あまりにも細かく細分化出来るので、どこかで誰かとカブっているものなんです。

だって同じ文化に住んでますし、同じ文化でなくても同じ時代に生きている人間同士ですから。

 

好きを極めていくことが自分のためになり、誰かの楽しさをさらに楽しく、興味を持ってくれている人達を自分の好きに引き込むことも出来ます。

好きを極めて行くと新しい視点で物事を見ることも出来るし、誰かの役にも立つのでいい事ずくめです。

関連記事  あなたの好きがゴール設定になる?好きを共有する重要性

 

3-2.ゴール設定が人生を決める

苫米地式コーチングを使わなくても成功を収めている人は沢山います。

そういった人にもコーチングは有効です。

 

悪ディブに動いている人や新しいことに挑戦することが好きな人は、好奇心が旺盛なのでコーチング理論を素早く取得できます。

逆に今が安泰ならそれでいいと変化を望まない人には、コーチング理論は思いっきり怪しく映りますし、挑戦することに足を引っ張ってくる『ドリームキラー』になってしまいます。

 

苫米地博士や苫米地式のコーチが怪しいと思われているのは、変化を望まない人達がコンフォートゾーンを乱されているからでしょう。

 

当然ながらそういった人達にもコーチングは効きます。

なぜなら人間は動物以上に進化した脳を持っているからです。

 

コーチングが効く人は、人間全般。

コーチングが効かない人、それ以外と言えるかもしれません。

 

人間の目的で大事なのはゴールを持つこと。

ゴールは現状の外に作ること。

 

生きているゴールを持っている人は、いくつになっても若々しくエネルギーに溢れています。

 

いつまでも楽しく輝きに溢れストレスがない人生を歩みたい。

そう思っている方は苫米地式コーチングを実践しましょう!

関連記事  年収200億円あったら何に使いますか?ゴール設定を考えよう

 

4.まとめ

いかがでしたか?

苫米地式コーチングで「変わる人 」、「変わらない人」を説明してみました。

コーチング受けたけど変わった実感がないと持っているあなた。

それは自分で変わることを拒否している可能性がありますよ。

 

・変わりたいと思っていると変化が早い

・変わりたくないと思っているとコーチング自体がストレスになる

・コーチングをツールだと思って正しく使おう

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
世界で一番わかりやすい苫米地式コーチング認定コーチ伊藤旭広のパーソナルコーチングはこちら!
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!