苫米地式コーチングで新しい事に挑戦するマインドを養おう!

苫米地式コーチングで新しい事に挑戦するマインドを養おう!

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

新しいことに挑戦しよう!

そう思っても行動に結びつかない…。

そんなアナタにぜひ読んでいただきたい今回の記事。

挑戦することがどれくらい大切か、どれほど楽しいことなのかを一緒に考えていきましょう。

 

1.なぜ一歩踏み出せないのか?

周りから見たら「何で踏み出せないの?」と思ってしまうことでも、本人にとっては、物凄くハードルの高いことだったりします。

簡単に見えるその一歩が、なかなか踏み出せないって、あるあるですよね?

原因が分かれば対処も出来るはず。

なぜその一歩が踏み出せないのかを考えていきたいと思います。

 

1-1.お金がかかることである

意外と多いのが、金銭的な問題でブレーキがかかってしまうこと。

お金がかかると無意識にクリエイティブアボイダンスが働きます。

それをやりたくないと、脳がクリエイティブに働き始めます。

あまりに巨額がお金であれば、逆に臨場感が湧かないのですんなり行動できたりします。

この金額の大小が、自分のお金のコンフォートゾーン、稼げる金額を表して至ります。

 

関連記事  給料や年収を簡単に上げる方法が苫米地式コーチングにあった

今の自分がどれくらいの金額に臨場感が湧くのか、試すには面白いと思います。

その金額をクリア出来なければ、大きな金額を動かすことが出来ない。

新しいことに挑戦することは、大きな金額を動かせる指標にもなりますね。

 

1-2.失敗を恐れている

失敗を恐れている

新しい領域に一歩踏み出すことは、失敗の可能性が大きい部分もあります。

失敗を恐れるのは、そこから立ち上がれないと思っているからではないでしょうか?

失敗をしても、いくらでも立ち上がることは出来ます。

 

失敗をすると怒られるだったり、取り戻せないと思っている方は、一歩を踏み出すことはリスクだと考えるのでしょう。

失敗をしないためにありとあらゆる可能性を行うことが、失敗を少なくする方法です。

恐れをなして先に進めないのは、非常に勿体無い。

 

成功者と呼ばれている人たちは、そのリスクを乗り越えて成功を掴んできました。

成功を掴む人達の前には、必ずリスクが立ちはだかってます。

リスクを乗り越えるために何を行っていけば良いのか?

成功の確率を上げるためにリサーチしていくことが、失敗を恐れている人たちには足りないので反ないでしょうか?

 

1-3.現状を維持しようとしている

このアイディア良いから、ちょっと動いてみようかな?

でも失敗したら嫌だから、とりあえずは保留にしておこう。

こう考える方たちが殆どではないでしょうか?

 

僕も昔は「動かないこと」がリスクを回避できる方法だと思っていました。

人間は現状維持が、脳にとってのコンフォートゾーンになっています。

 

それを打破していかないと、奴隷の生活が待っています。

誰かの指示を受けないと動けない様な人になっていませんか?

現状維持を打破するためには、ゴール設定が最も大切です。

現状の外のゴールを考えていきましょう。

 

2.挑戦すること、一歩を踏み出すために

色々な理由がありますが、1歩を踏み出せない大体の理由は理解できたと思います。

挑戦することを恐れずに、1歩を踏み出すためには何を行えばよいのでしょうか?

ここから1歩を踏み出すために必要なマインドを考えていきたいと思います。

今まで考えてこなかった事を行っていくことで、挑戦を恐れないマインドを手に入れることができます。

 

2-1.現状の外のゴールをしっかり持つ

人生の目的がしっかりとしていないと、挑戦をすることに恐れを抱いてしまいます。

まずはしっかりと、自分が心からやりたいと思えるゴールを、人生の目標にしてみてはいかがでしょか?

心からやりたいことを見つけていくには、自分の本音と向き合う必要があります。

関連記事  あなたの得意が飛躍する!苫米地式コーチングで人生を加速させる方法

自分の本音と向き合うには、セルフコーチングが有効です。

 

自分の本音と向き合えて、初めて本当に好きなこと、やりたいことが見つかってきます。

そして現状の外とは、今の自分を思いっきり変えないと達成できないほど高いゴール。

最初にゴールありきです。

今の自分を思いっきり変えないと達成できないほどのゴールを設定することで、自分と向き合う準備ができ、本当に好きなこと、やりたいことが見えてきます。

 

2-2.ハビット・アティテュードを変える

ハビット・アティテュードを変える

現状維持とは、昨日とは変わらない今日を迎え、今日と変わらない明日を迎えることを言います。

人間には必要な部分もあるのですが、長い間現状維持を続けていると、習慣を変えること、新しい何かを行うことが苦痛になります。

そうすると新しい発見ができなくなってしまいます。

この危険を避けるために、毎日習慣づけていることを変えていく必要があります。

 

例えば朝は必ずコーヒーを飲んでいたら、紅茶や日本茶に変えてみる。

毎日同じ時間の電車に乗っていたなら、一本早い電車に乗ってみる。

駅までの通勤や通学の道順を変えてみる。

 

ランチには違うお店に入ってみる。

いつも肉料理であれば、魚料理を食べてみる。

新しいことを積極的に取り入れていくことで、新しいことに対する恐怖心を消していく事も出来ます。

習慣を変化させること、いつも選んでいる物を変えていくことは、自分の中に新しいことを取り入れて行くことにもなります。

 

2-3.挑戦は非常に楽しいことである

挑戦は恐ろしい、失敗してしてしまうと思っていると、マインドはそちらに働きます。

挑戦は非常に楽しいことであると日々のセルフトークに組み込むだけで、自分は挑戦を好む人間であると自分を一歩踏み出せる人間に変えていきます。

自分自身の行動を決めていくのは、毎日のセルフトークです。

 

楽しいことを行っていくことが、苫米地式コーチングでは大切なことです。

楽しいと思えることは、新しいことが多いです。

継続していくかは別の話だと思いますが、常に新しいことや情報に触れることで、新しい何かが確実に自分の中に芽生えていきます。

楽しんで挑戦していけるマインドを、セルフトークから見直してみましょう。

 

3.挑戦し続けるマインドを持つ

常に挑戦し続ける為に必要なことはなんでしょうか?

失敗をすることは、誰しもいい気分はしません。

失敗をする確率を下げるために行っていけば良いこと。

それを見つけていくことで、挑戦し続けることも楽にこなせていけるのではないでしょうか?

ここからは挑戦し続けられるマインドを、どの様に持てばよいのかを考えてみたいと思います。

 

3-1.徹底したリサーチ

徹底したリサーチ

失敗をすることで、挑戦を諦めてしまうことが多いです。

では失敗しないために何を行っていけばよいのでしょうか?

まずは徹底的にリサーチを行なっていくことが必要ではないでしょうか?

 

自分が挑戦しようとしている業界を徹底的に調べてみる。

調べることで少しずつ、色々なものが見えてきます。

飲食業界に付いて調べていく場合、どういった地域にお店が出店されているのか?

 

値段はいくら位なのか?客層は?

徹底したリサーチで、ある程度の業界の規模が見えてきます。

そこから自分がどの様に切り込んでいけばよいのかが見えてきます。

カレーのお店を出したいと思った時、カレーはどういった層に受けるのか?

仕事をしている人たちなのか?それとも学生なのか?値段は?

 

そういった事を考えて行くと、この地域が当てはまるなど具体的な部分が見えてきます。

まずはその業界の徹底したリサーチがオススメです。

 

3-2.思考実験を行ってみる

リサーチが完了したら、次は思考実験を行ってみる。

お店であれば行ってみる、サービスであれば受けてみる。

自分が出店したい場所があった時、その場所に行ってみる。

具体的な情報が出揃ったら思考実験の開始です。

自分の資金が手元にいくら合って、何処から仕入れをした場合いくらかかり、人件費はいくらでなど、細かいところまでリアルに考えていきます。

 

リアルであればいいと思いますが、ネガティブなことも多少は考慮に入れて、ポジティブな部分を見ていきましょう。

あくまでも思考実験は今の仕事を行いつつ、リアルに実験を繰り返していく事が目的なので、辞める前に行って下さい。

ありとあらゆるパターンを考えて置くことで、色々なことに冷静に対処できます。

思考実験は楽しいので、ワークとして行ってもいいと思います。

 

3-3.少額から始める

お店の経験がないのに、いきなり2000万円でお店を始めても、それこそ何を行っていいかが分かりません。

始める場合は少額から始めることをオススメします。

例えば株などもゲームの中でいくら儲かっても意味がありません。

例え少額でもお金を実際に使ってみる。

その事で実際の動きがわかります。

 

どの様にお金が減っていくのか、増えていくのか。

お店の場合、少額で始められるお店を実際に営業してみる。

例えば屋台や、地方のお店など。

 

少額であれば、万が一失敗してもリカバリーできますし、最悪潰れても立ち直れます。

歩いている時に転んでも大した怪我にはならないですが、思いっきり走っている時に転んだら結構な怪我になります。

始める時は少額で初めて、これは行けそうだと思ったら額を増やしてみる。

始める時は少額からがオススメです。

 

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は「苫米地式コーチングで新しい事に挑戦するマインドを養おう!」をお届けしました。

新しいことにチャレンジするのは非常に楽しいことです。

新しい扉を開いて、自分の可能性を高めていきましょう。

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!