依存症の原因と克服するために苫米地式コーチングを使ってみよう

依存症の原因と克服するために苫米地式コーチングを使ってみよう

依存症に苦しんでいる人の少しでもお役に立ちたいと、今回の記事を書いています。

もしかしたら依存症かもと思っている方や、自分の周りで依存症に苦しんでいる方を助けるヒントとしてお読み下さい。

この記事からこんな事が分かります。

  1. 依存症の原因と克服するために苫米地式コーチングを使ってみよう
  2. どうすれば依存症を克服できるのか?
  3. 苫米地式コーチングで習慣を変えていく

これらが参考になると思います。

 

1.依存症の原因と克服するために苫米地式コーチングを使ってみよう

依存症の原因と克服

まずは依存症になってしまう原因から探っていきましょう。

  1. なぜ依存症になってしまうのか?
  2. これだけある依存症

自分は絶対にならないと思うよりは、もしかしたらなるかもしれないと思って今のうちに対策することがオススメです。

 

1-1.なぜ依存症になってしまうの?

単純に自分だけの問題であればとやかく言われる筋合いはないと思いますが、その依存症が原因で自分以外の誰かに結構な迷惑をかけてしまっている。

だから依存症から抜け出したいということが大きいんだと思います。

 

なぜ依存症になってしまうのか簡単な理由として挙げられるのは、『それが気持ちいいから』ということが一番大きいのではないでしょうか。

 

アルコールだったりスマホだったり、薬物などもそうですが、それが不快であればまたやりたいなと思わなくなります。

気持ちがいいから続けてしまう、これが一番の大きな理由です。

人間は気持ちの良いことを続けたいと思うようにできています。

気持ちのいいことというのはそれを行う前の段階から、実はすでに気持ちよくなっているのです。

そのことをやっているその場面を思い浮かべるだけで、脳内からドーパミンと言われる気持ちの良くなる物質が溢れててきます。

依存症になってしまう原因は、このループから抜け出せないというところが大きいのではないでしょうか。

非常に意思の強い人は、このループから抜け出す方法を自分なりに確立しています。

 

依存症になっている自分がものすごく嫌いであるだったり、依存症を抜け出した先にはもっと素晴らしいものがある、ということがよく理解できているのではないでしょうか。

 

僕もタバコを抜け出す時は一気にやめることができなかったので、四年ぐらいかけてタバコをやめました。

色々な依存症がありますので、次はどういった依存症があるのかというのを見ていきましょう。

関連記事  無料電子書籍「苫米地式コーチングで簡単にしかも無料で自分に自信が持てる」

 

1-2.これだけある依存症

一般的に知られている依存症を上げていきましょう。

  • アルコール
  • ニコチン
  • 買い物
  • 人間関係
  • スマホ
  • ギャンブル
  • 薬物

主にこれらのことが挙げられると思います。

行為として分類するとこのようになっています。

  • 何かを摂取すると気持ちよくなる
  • 何かを行うと気持ちよくなる
  • 誰かに依存していると安心できる

人によってはひとつだけではなく、複数の依存症を持っている人もいますので注意が必要です。

関連記事  習慣を簡単に作れちゃう!魔法の数字21を解説します

 

2.どうすれば依存症を克服出来るのか?

どうすれば依存症を克服出来るのか?

依存症は病気であるとまずは認識することから始まると思います。

  1. 依存症を克服するには治療が必要
  2. 習慣を新しく作る

これらが必要になってくるかと思います。

 

2-1.依存症を克服するには治療が必要

まずはその依存症がどれくらいの深さがあるのかを、測っていく必要があると思います。

日常的にそれがないともう生きていけないというぐらいまでに、依存度が深い場合は間違いなく治療が必要になってくるでしょう。

 

何日かは我慢できるという方は、自力でその依存症を治して行ける可能性がまだまだあります。

 

依存症が深いかそうでないかの目安として、何日間か我慢できるかどうかというのがあると思います。

1日も我慢できないですという方は、依存度がかなり深いと言えます。

そうなってくると苫米地式のコーチングでは、治療をしていくということは難しいので、専門医に迷わず行って下さい。
依存症は病気です。

そのまま放っておくと、自分だけではなくいろいろな人たちに、多大な迷惑をかけて行くことになってしまいます。

ヘタをすると自分の人生が危なくなってしまう。

それほどまでに依存症というものは、自分でコントロールできなくなっていってしまうんです。

 

そういった状態にならないために、まずはお医者さんにかかってみるということをお勧めします。

 

適切な治療をすれば早い段階で依存症は治っていくので、その後の人生は素晴らしいものになっていきます。

今回は自力で治せるという方に向けて、新しい習慣を作っていく方法をお伝えしていきます。

関連記事  習慣と選択を変えるだけで常識が変わり新しい人生を体感できる!

 

2-2.習慣を新しく作る

日本をはじめとした先進国では、 依存を作るためのシステムが出来上がっています。

依存症を作っているのは自分自身ではなく、企業であるということを認識した方がいいでしょう。

テレビCMを始め広告では、消費をさせるための仕組みが出来上がっています。

消費させるために CM があると言っても過言ではありません。

 

新しく週間を始めるということを考えるのであれば、テレビや雑誌、スマホなどの広告は一切見ないということを始めてもいいかもしれません。

 

また疑ってみるということも、1つの習慣になっていくのではないでしょうか。

自分が今見ているものは何かの依存を作るのではないか、いま自分が欲しがっているものは本当に心から欲しいものなのか。

こういったことを考えるだけでも、依存のシステムから抜け出せるきっかけがつかめるかもしれません。

またそれとは別で新しい習慣を作りたいということであれば、『毎日少しずつ継続していく』ということを意識してください。

毎日少しずつ継続していくことで、おおよそ3週間前後で新しい習慣になると言われています。

 

今ある習慣を消していくという作業は、3ヶ月から半年ほどかかると言われています。

 

今ある習慣を壊していくのは非常に骨が折れますが、新しい習慣を作って上書きしていくと考えれば3週間で上書きは完了します。

企業が儲かる依存のシステムを壊していくと言うと非常に骨が折れますが、依存のシステムを書き換えていくということを考えていけば、もっと自分の実になるものだったり、誰かの役に立つものを依存として組み込むのはいかがでしょうか。

関連記事  アファメーションでゴールを達成出来ない本当の理由

 

3.苫米地式コーチングで習慣を変えていく

苫米地式コーチングで習慣を変えていく

習慣を作っていく作業は分かったけど、習慣を変えていく作業を知りたいと言う方にその方法をお伝えします。

  1. 習慣と選択を変えるために
  2. 現状の外のゴール設定がすべて

なんの為に習慣を変えるのかということが必要になってきます。

 

3-1.習慣と選択を変えるために

習慣と選択を変えていくためには、 まずは意識的にいつもの習慣と洗濯を変えていく必要があります。

苫米地式コーチングでは『ハビット・アティテュード』と呼ばれ、意識的に変えていくことができれば無意識もつられて変わっていきます。

まずはいつもやっている週間は何があるか書き出してみてください。

朝の歯磨きから始まり夜寝る前のお風呂なども習慣に含まれます。

 

例えば朝の歯磨きは前歯から洗うのか、それとも奥歯から洗うのか、意識していないとどちらから洗っているかわからなくなってきます。

 

習慣を変えるとは例えば前歯を磨いていた人は、奥歯から磨いてみる。

歯磨き粉を使っている人は、歯磨き粉を使わずに歯を磨いてみるなどです。

その時にどういった気持ちになるか、またなぜそういった気持ちになったのかということを考えることが必要です。

いつも通っている通勤路とは違う道を通ってみる、いつもとは違うお店に入ってランチを食べてみる。

こういったことを意識的に変えていくだけで、全く違う世界があるということが分かると思います。

 

また選択を変えるということは、ランチに行くといつもこれを食べているというもの以外を頼むということです。

 

カフェに入ると必ずコーヒーを頼んでいるという人は、いつも飲んでいる飲み物を紅茶に変えてみましょう。

意識的に変えることができるということは、いつも行なっている選択や習慣を意識的に変えることが出来るということです。

これは何度も繰り返していけば、 いつも行なっている習慣とは別の習慣が自分の中に生まれてきます。

関連記事  セルフトークが効果的になる! セルフトークのレベルを変えてみよう

 

3-2.現状の外のゴール設定がすべて

そもそもなぜ依存症を直していきたいのかと言うと、未来の自分はそういったことと一切関わりがないということが大きい。

未来側の自分を意識した時に、素晴らしい人生を送っている、依存症とは無関係であるというゴールがないと、そこから脱出していくことは難しいのではないでしょうか。

 

全ては現状の外のゴールを設定して、そこに向かっていくために習慣を変えたり依存症を克服していくということです。

 

もしゴール側の自分がそういったものの中にどっぷりはまっているということであれば、別に今の状態から抜け出す必要はないと思います。

未来の自分はどういった人間になっていますか?

しっかりと依存症を治して、ポジティブに前向きに行動しているのか、それとも今のままで十分なのか。

 

ゴールを設定してそこに向かって突き進んでいくことで、自分を誘惑してくるものと遊んでいる暇はないはずです。

 

そんなものよりも素晴らしいものが、自分で設定したゴールには必ずあるはずです。

もしそんな誘惑に負けてしまうということであれば、それ以上の素晴らしいゴールを設定してください。

それが現状の外のゴールであり、自分以外の人達も一緒になって楽しめる素晴らしいものだと思います。

関連記事  ゴール設定(目標設定)ができない人は自分をしっかり見ていない人

 

4.依存症の原因と克服するために苫米地式コーチングを使ってみようのまとめ

依存症から抜け出すためには、まずは適切な治療が必要です。

そして素晴らしいゴールを見つけるためには、行動あるのみ!

自分でゴールを見つけていくのが難しい人は、ぜひ下のメルマガを登録してゴール設定のヒントを見つけて下さい。

 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!