自信が持てないと嘆いているすべての人へ

『完全無料』で自信を手にいてる方法をお伝えします!

☑︎親子の確執で前に進めないあなた
☑︎「出来ない」と思い込んでいるあなた
☑︎気が弱くて誰かの意見に流されてしまうあなた
☑︎行動をしたくても「明日でいいか」と思ってしまうあなた

こちらをクリック

メンタルを強くする5つの方法【コーチング初心者必見】

メンタルを強くする5つの方法【コーチング初心者必見】コーチング

メンタルを強くする方法を知りたい。

メンタルは強くなるの?

自分の弱さを克服したい。

 

そんな人向けの記事になっています。

 

メンタルが強くなると、精神的にはもちろん行動的にも前向きになります。

ポジティブなひとほど行動的だし【鋼のメンタル】なんて言われてたりしますよね。

「ポジティブになれば良いの?」と昔のぼくは思っていたんですが、じつはそうではないんです。

30代ではストレスでボロボロでしたがこの方法で、40代になって僕はメンタルが強くなりました。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

プロコーチ4年目の僕が、メンタルを強くする方法をお伝えします。

 

誰かと比較をしていると、メンタルは強くならないのでこちらの記事もオススメです。

 

この記事の内容は、

  1. 【ここから始めよう】メンタルを強くする方法5選
  2. メンタルが強くなると何がいいの?
  3. 40代の僕がやっているメンタルを強くする方法

となっています。

 

【ここから始めよう】メンタルを強くする方法5選

【ここから始めよう】メンタルを強くする方法5選

コーチング初心者の人はもちろん、中上級者にも最適なほうほうです。

いがいと上級者になると忘れてしまっていたりするので、復習をかねてお読みください。

初心者のひとは繰り返しよむと、だんだんとメンタルの鍛え方が分かってくると思います。

 

40代のひとには、こちらの記事もおすすめです。

 

弱い自分を認めるとメンタルは強くなる

人間は完璧ではないので、メンタルを強くしようとして弱くなることもあります。

そんなときは【弱い自分も認める】ことです。

「強くなきゃダメだ!」と思っていると、弱い自分がきらいになってネガティブな自分を認められなくなるんです。

 

メンタルを強くすることは、打たれ強いんじゃなくて早く回復するということです。

 

人間だから弱くもなりますが、すぐにポジティブになって回復することが大切なんです。

そのためには弱い自分を認めて、そんな自分も好きだと思うことから始まります。

 

こちらは僕のメルマガなので、気になる方はこちらからご登録お願いします。

関連記事  無料電子書籍「コーチングで簡単にしかも無料で自分に自信が持てる」

 

無理にメンタルを強くしようとしない

「強くなろう!」と無理をしていませんか?

無理をするとメンタルはすりきれて、強くなるどころか弱くなっちゃいます。

肩にちからを入れずに、のんびりとメンタルを強くしていきましょう。

 

リラックスして自分をみることが、メンタルを強くしていきます。

 

緊張でガチガチだと視野がせまくなって、自分を客観的にみることができません。

「早くメンタルを強くしたい!」とむかしの僕も思っていましたが、あせっても良い効果は得られません。

まずは「メンタルを強くする!」を、「少しずつメンタルを強くしていこう」に変えていきましょう。

 

ポジティブに考えすぎない

メンタルを強くすることを、ポジティブじゃなきゃダメなんだと考える人がいます。

それはむしろ危険で、人間はポジティブに考えすぎると思い込みがつよくなるので、反動で現実がみられない地に足が着かない人になっちゃいます。

 

例えば妄想が強すぎて、

  • ファンタジー小説が好きすぎて、自分には龍を扱うチカラがあると思いこむ。
  • 空を飛ぶことを夢見て、羽を移植しようとする。

現実的には、

  • 小説を書いたことはないけど、ファンタジー小説が好きだから書いてみたい。
  • そらを飛ぶことを夢見て、パイロットになる。

 

僕はゲームが好きで、ゲーム実況をYouTubeでやっています。

妄想のポジティブエネルギーは強いので、しっかりと地に足がつくほうこうに持っていってあげましょう。

 

【誰か】を気にするとメンタルは強くならない

メンタルを強くするのは誰かのためじゃなく、自分のためです。

いつも誰かと比較をしていると、自分が惨めになってくるのでメンタルは弱くなっちゃいます。

相手のここが凄いけど、自分はぜんぜんダメだと思っていませんか?

 

僕も比較だらけでしたが「相手のここが素晴らしいよね、それを褒められる自分も凄い!」にかんがえかたを変えました。

 

相手を認められると、自分に余裕がうまれます。

メンタルを強くしていくのは、余裕がある自分をつくるためです。

 

自分基準で楽しい事をたくさん探す

自分の価値観がしっかりとしていると、自然とメンタルは強くなります。

小さい頃に親になんでも聞いて許可をもらっている人は、自分で良い悪い、やるやらないの判断ができません。

誰かに聞かないと決められないので、その人が「お前には価値がない」と言ってきたらそれを受け入れてしまうんです。

 

僕はここに気がついてから失敗しても成功しても、なるべく自分で判断して行動しています。

 

もちろんアドバイスをもらうこともありますが、それをしっかりと次につなげられるように工夫しています。

そういえば・・・と当てはまる人は、自分の価値観できめる習慣をつけていきましょう。

 

メンタルが強くなると何がいいの?

メンタルが強くなると何がいいの?

メンタルが強い人は、行動的です。

行動的なひとには、色々なひとがアドバイスを求めてきたりと、とにかく人が集まってきます。

その人達が笑いあっていたら、すごくハッピーですよね?

メンタルが強い人がハッピーを渡すことで、多くのひとがハッピーになっていきます。

 

もしかしたら、あなたのメンタルが強くならないのはセルフイメージを変えないから?

 

メンタルが強くなると毎日が楽しくなる

メンタルが強くなると、毎日が楽しくなります。

メンタルが強い=自分の基準で行動できるからです。

 

メンタルが弱いと、

  • 誰かに少し言われただけでストレスがためる。
  • 自分には価値がないと思ってしまう。
  • 孤独になりたくないけど、孤独になってしまう。

 

メンタルの強い人は、これらの事をポジティブにとらえます。

 

ポジティブにとらえると、

  • 誰かに少し言われただけでは、まったくへこたれない。
  • 自分には存在するだけで価値があると思っている。
  • 孤独になれたいと思う時は、ちゃんと理由を説明して孤独になる時間を作る。
メンタルを強くすれば、ポジティブになれるので毎日が楽しくなります。

メンタルが強くなるとストレスが少なくなる

ストレスがやたらたまってるなと思っている人には、メンタルを強くすることがおすすめです。

メンタルが強いと、そもそもストレスだと思わなくなります。

 

僕がメンタルをやられていたころ、妻の発言にイチイチむかついていましたが、メンタルを強くしてから「あれ、むしを僕のことを考えてすごく良いことを言ってくれる」と変化しました。

 

ストレスで見失っていた自分を、メンタルを強くすることで取り戻せた感覚です。

ストレスは身体にも精神的にも良くないので、メンタルを強くすることをおすすめします。

 

未来を見つめる事が出来る

メンタルが強い人はポジティブでいつも行動的で、さきを見据えている感じがします。

毎日が楽しいから、もっと楽しいことはないかをいつも探しているから、そんなに行動的なんです。

 

僕の知り合いで、いつも明るくて前向きな人がいます。その人に前向きになる秘訣をきいたら「いつも未来のことを考えてるよ」と言っていたのを思い出します。

 

やはりその人は落ち込むときもありますが、立ち直りがやたら早かったですね。

未来をみて行動すると、メンタルは強くなるんです。

 

メンタルが強いから挑戦が楽しくなる

メンタルが強い人は、つねに挑戦しています。

楽しい毎日をおくるには、新しい刺激が必要になりますしね。

 

新しいことをやるのに「面倒だな」とか「明日でいいか」と、先延ばしにしないのも特徴です。

気になってしょうがないから、行動しちゃうんですね。

 

僕も楽しいそうだと思えることは、早くやりたいと行動しちゃいます。

メンタルが強いから、いつも挑戦できるんですね。

 

メンタルが強くなると失敗がなくなる

正確には失敗から、新しいやり方を学び始めます。

失敗とはそのまま放置してしまうことを失敗と呼びます。

 

失敗から新しいやり方やヒントを見つけて次に活かすのは、失敗ではなく成功への途中です。

 

僕はこれに気がついてから、失敗という概念が自分のなかからなくなりました。

新しいことに挑戦して、どんどん学びを深めています。

失敗から新しいやりかたを学びましょう。

 

40代の僕がやっているメンタルを強くする方法

40代の僕がやっているメンタルを強くする方法

僕はコーチになって4年目ですが、いまでもメンタルを強くするために色々なことをやっています。

意識してやっていることもありますが、習慣になっていることもあります。

ポジティブに毎日を過ごしたいとおもっているので、参考にしてみてください。

 

40代以上の人は、人生を楽しく設計することをおすすめします。

 

とにかく笑うこと

いつも意識していることは、【とにかく笑う】ことです。

とにかく笑って「なんとかなる」と思っています。

そうすると不思議となんとかなっていきます。

 

なんとかならないと心の中でおもっても、次の瞬間には絶対になんとかすると思い返しています。

そうすることで、なんとかしようとするメンタルが働くから。

 

笑って毎日を過ごしたいと妻といつも話しているので、毎日率先してわらうようにしています。

 

今に集中するために瞑想をやる

瞑想は毎日の習慣になっているので、いつも瞑想しています。

そんなに長い時間ではないですが、一日に数度は瞑想しています。

とくにストレスがたまっているなと感じたり、精神的につかれた出来事があったときは必ずやります。

 

瞑想をやると、

  • 頭がスッキリする。
  • 集中力がつく。
  • 自分を客観視出来る。

 

とメリットだらけなので、瞑想をやってメンタルを強くしましょう。

 

SNSなどネガティブな情報を遮断する

どんなにメンタルが強い人でも、かずの暴力には勝てません。

SNSのフォローが少ないうちはブロックも機能しますが、フォロワーが多くなったらブロックも追いつきません。

そんな時にはなにをするか?

 

SNS自体をやめることです。

 

何かを発信していくうえで大切なことは、誹謗中傷に近づかないこと。

自分が近づかなくても向こうからやってきます。

そんな時にはお金をとって、オンラインサロンなどに切り替えて他のSNSはやらないことです。

人の悪口、ネガティブなニュースには近づかないようにしましょう。

 

大切なことは未来を楽しむこと

未来をみつめて楽しいことをやっていれば、メンタルは強くなっていきます。

あせっても仕方ないので、大きな人生の目標をせっていしてのんびりと楽しんでいきましょう。

人生の目標がみつからないなら、下のメルマガを登録してコーチングを学んでみましょう。

 

 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました