ストレス

簡単にストレスに強くなる方法をご紹介!

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

レジリアンスをご存知ですか?

 

精神的な回復力、復元力の事を言います

 

ストレスに強い人は、高レジリアンス

 

逆に弱い人を底レジリアンスと言います

 

アスリートや兵隊さんは、高レジリアンスです

 

それは何故か?

 

常に自分をモニタリング出来ているからです

 

常に自分の置かれている状況や、体調の変化などを無意識に観察しているのです

 

古武道で言うところの、無の境地というやつですね

 

では低レジリアンスの、いわゆる我々一般人はどうすれば高レジリアンスを手に入れることが出来るのか?

 

色々な方法がありますが、簡単なものは運動をすること

 

基本的な運動能力を向上させる必要があります

 

そして心拍数の変化などを自分で観察する

 

こういう運動はゆっくりできるとか、高負荷な運動(ダッシュや坂道を駆け上る)を行い心臓の鼓動を感じる

 

そして瞑想も大事です

 

瞑想を行うことで自分の置かれている状況を、冷静に観察できる

 

低レジリアンスの人は何かストレスが起こる前の段階で、必要以上の情報を脳内に拡散してしまいます

 

高レジリアンスの人は、実際にストレスが起こってから対処するので、冷静にいられます

 

ここがストレスを感じやすい人とそうでない人の違いです

 

運動と瞑想で、ストレスに強い自分を作りましょう

【マインドの使い方を知りたい、簡単に仕事に、人間関係に自信を持てるメルマガはこちら→苫米地式認定コーチ伊藤旭広のメールマガジン  

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!

関連記事  自己充足的予言で今日をハッピーに過ごす方法を大公開!