諦めるのか? 諦めないのか?

諦めるのか? 諦めないのか?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

諦めるのか? 諦めないのか? それが重要ならどうする?

 

何か大事な決断をする時が人生ではあります

 

それを諦めて何かを手に入れる時もあれば、諦めずに追い続ける時もあるでしょう

 

それが長年追い求めていた物であれば、その決断は難しくなります

 

でも決断を迫られた時に、あなたは諦めますか?それとも諦めませんか?

 

過去の決断でも構いません、今一度考えてみて下さい

 

決断できない、そんな時もあるでしょう

 

例えば長年続けてきたスポーツなどを身体の故障で諦めなければ行けなくなった

 

本人にとっては絶望の淵から叩き落された感覚でしょう

 

例えば交通事故で下半身マヒになってしまった

 

当たり前のように使っていた、使っているという意識すらもなかった脚が動かなくなってしまった

 

例えば子供の頃から沢山勉強して東大に入ることが夢だった

 

でも受験に失敗し、他の大学を選ばなければ行けなくなった

 

諦めなければ行けないのか?それとも諦めずに継続していくのか?

 

関連記事  風俗嬢から自分に価値がないからこの仕事をしていると問い合わせが来ました

 

誰かに助けを求めたり、助言が欲しいと思っているあなた!

 

決めるのはあくまでも自分です!

 

何かを決断する時に1番需要なのは、正解を探すことではなく”自分で意思決定を行いその結果に責任を持つ”事です

 

ここで誰かに決断を委ねると、いずれ「やっぱりあの時自分で決めていれば」と後悔の念が生じます

 

必ず意思決定は自分で行う

 

そしてその結果に責任を持つ

 

自分が決定したことは、諦めても、諦めなくても、どちらも正しいのです

 

思考する、思考して、決定する

 

それを行うと、必ず抽象度が上がってきます

 

それぞれの未来が見えてきます

 

より素晴らしいのはどちらなのか?

 

徹底的に思考していきましょう!

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!