自信が持てないと嘆いているすべての人へ

『完全無料』で自信を手にいてる方法をお伝えします!

☑︎親子の確執で前に進めないあなた
☑︎「出来ない」と思い込んでいるあなた
☑︎気が弱くて誰かの意見に流されてしまうあなた
☑︎行動をしたくても「明日でいいか」と思ってしまうあなた

こちらをクリック

アファメーションで潜在意識は書き換わる?【プロコーチが回答】

アファメーションで潜在意識は書き換わる?【プロコーチが回答】コーチング

潜在意識を書き換えたい。

アファメーションを詳しくしりたい。

アファメーションと潜在意識の関係をしりたい。

 

こんな人向けの記事になっています。

 

アファメーションを唱えていると、「あれ、潜在意識って書き換わってるの?」という疑問。

潜在意識の書き換えはアファメーションがもっとも得意とすることなので、今回はアファメーションで潜在意識を書き換える方法をお伝えします。

まとめ記事のようになっているので、お目当ての記事はすぐ見つかると思います。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

アファメーションならプロコーチ歴4年目の僕にまかせて下さい!

 

この記事の内容は、

  1. アファメーションで潜在意識を書き換える方法3選
  2. 潜在意識は自我とも呼ばれています
  3. プロが使う潜在意識の書き換えはじつは凄く簡単

このようになっています。

 

アファメーションで潜在意識を書き換える方法3選

アファメーションで潜在意識を書き換える方法3選

アファメーションで潜在意識の書き換えは可能です。

簡単にとはいかないですが、コツを掴めばエネルギーが湧いてきます。

やり方を覚えてどんどん書き換えていきましょう。

 

初心者用 アファメーションのやり方【プロコーチのやり方を教えます】

 

初心者用のアファメーションのやり方をお伝えした記事になっています。

 

アファメーションに使える例文10選【臨場感が大切です】

 

アファメーションで潜在意識の書き換えをやるのに、例文が必要ですよね?

こちらの記事はアファメーションの例文を載せています。

 

アファメーションでゴールを達成出来ない本当の理由

 

アファメーションで潜在意識の書き換えをおこなっても、実感が沸かない時がある。

そんな時によんでいただきたい記事になっています。

 

潜在意識はブリーフシステムとも呼ばれています

潜在意識はブリーフシステムとも呼ばれています

潜在意識の書き換えとは自我を書き換えること。

「自我(ブリーフシステム)ってなに?」という人のために、自我とは【自分のルール】です。

潜在意識の書き換えは自分のルールを書き換えることなんです。

 

潜在意識の書き換えはブリーフシステムの書き換え

潜在意識は意識している部分よりも、たくさん脳の領域をつかっています。

意識の領域はおおよそ5%前後で、のこりは潜在意識です。

潜在意識はおおきさで例えると、めちゃくちゃデカイんです。

自分がこうしようと思っていることは、じつは潜在意識の命令だったりします。

 

命令はブリーフシステムと呼ばれる【自分のルール】が出しています。

 

潜在意識の書き換えは、自分のルールを書き換えるということなんです。

ルールを変更するって、とてつもなく大変ですよね?

生きるためのルールを変えること、それが潜在意識の書き換えなんですね。

 

ブリーフシステムが書き換わるとルールが変わる

ブリーフシステムはルールだとお伝えしましたが、べつの見方をすると【思い込み】とも言えます。

潜在意識の書き換えは【思い込み】を取り去る作業でもあります。

 

例えば、

  • お金を稼ぎたいけど稼げない
  • 異性にもてたいけどモテナイ
  • 目標を見つけたいけど見つからない

など。

 

思い込み=ルールがじゃまをしていて前にすすめなかったのを、前にすすめるルールに変える。

潜在意識の書き換えは、ルールを変えることだと理解してもらえますね。

 

アファメーションを使うとブリーフシステムが書き換わる仕組み

なぜアファメーションで潜在意識の書き換えが出来るのか?

それは脳が未来にリアルを感じているから。

アファメーションは未来の記憶をつくる技術です。

人間の脳は、リアリティがつよい場所を現実だとかんじる性質をもっています。

 

例えば、

  • ホラー映画で殺人鬼におわれている主人公が、自分が追われているように錯覚してドキドキする
  • 恋愛小説でハッピーエンドだと、自分も幸せになりうれしくなる

冷静にかんがえると作り物だと分かってるのに、なぜ感情移入するのか。

 

物語のさいちゅうは、そっちが現実になっているからです。

聖書がものがたりになっているのは、本にリアリティを持たせるためでもあったりします。

人間はリアリティを1つしか持てないので、よりリアリティが強い方を現実だと感じるんです。

アファメーションでまだ起こっていない未来にリアリティを感じれば、現実にするために脳は自分のルールすらも書き換えるんです。

 

アファメーションでは思いっきりリアリティを感じさせるために感情を載せるんです。

 

プロが使う潜在意識の書き換えは凄く簡単

プロが使う潜在意識の書き換えは凄く簡単

僕がじぶんに使っているアファメーションは、なにか特別な技術をつかっているわけじゃないですが、すごく効果があります。

クライアントさんにお願いしているのもすごく簡単な方法です。

【繰り返す】こと【感情を載せる】こと、この2つだけ。

簡単でしょ?

 

もしあなたが比較をやめられないと思っているなら、こちらの記事がおすすめです。

 

アファメーションやセルフトークを繰り返すだけ

なによりも大切なこと、それが繰り返すことです。

繰り返すことが唯一の潜在意識を書き換えるほうほうだから。

繰り返す以外の方法で潜在意識の書き換えはできません。

 

繰り返すと少しずつ脳内のネットワークが出来上がって、さらに続けていくとネットワークが強化されていきます。

 

ネットワークは蛇口だとおもって下さい。

 

蛇口がほそいと、思いっきりひねらないと水がたくさん出てきません。

細い蛇口

集中しないとできない感じです。

 

ネットワークが強化されて蛇口が大きくなると、少しひねっただけで大量の水が出てきます。

大量の水

むしろ出過ぎ笑。

無意識でいろいろとできる感じです。

 

臨場感たかく繰り返すとさらにOK

ただ繰り返すだけだとあまり効果はありません。

【臨場感たかく繰り返す】ことが大切です。

リアリティをたかくアファメーションは繰り返していかないと、潜在意識の書き換えはむずかしくなります。

 

リアリティ高めるには、

  • 褒められた記憶をアファメーションに乗せる
  • 褒められた以外でも、ポジティブな気持ちであればアファメーションに乗せる
  • 褒められた気持ちを少しだけ強くする(10%くらいから始める)

 

こうやってリアリティを高くしていくと、そっちの方が現実になっていきます。

あせらずに少しずつポジティブな気持ちを強化して、アファメーションで潜在意識を書き換えていきましょう。

 

アファメーションで潜在意識の書き換えができるようになったら

つぎはもっと大きな人生の目標をたてて、そこに向かっていきましょう。

コーチングではゴールの更新といって、たいせつな作業になります。

ゴール設定のやり方や、アファメーションのコツを知りたい人は下のメルマガ登録をどうぞ。

 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!

関連記事  潜在意識を「ありがとう」で書き換える5つの方法【毎日が効果的】

コメント

タイトルとURLをコピーしました