苫米地式コーチングのメリットとデメリットを考えてみる

苫米地式コーチングのメリットとデメリットを考えてみる

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

苫米地式コーチングに死角はない!

と思っているのですが、冷静に考えるとメリットとデメリットはありますよね笑

今回は苫米地式コーチングのメリットとデメリットを考えてみようと思います。

メリットは沢山思い浮かぶのですが、デメリットってあんまり浮かばないですね。

 

1.苫米地式コーチングのデメリット

それでは最初に苫米地式コーチングのデメリットを考えてみたいと思います。

いくつか考えてみたんですが、デメリットは逆に考えるとメリットにもなる。

メリットは同じようにデメリットを含んでいたりします。

使う人によってメリットにもデメリットにもなる。

正しく使えば素晴らしいツールになります。

 

1-1.料金が高い

これが1番のデメリットかもしれません笑

書籍、セミナー、認定コーチと料金が上がっていきますね。

 

金額が安ければ良いと言うものでもありませんが、認定コーチになるための金額は高いですよね。

関連記事  苫米地式コーチング料金が高い理由

 

こちらでも書かせていただいてますが、ふるいにかけるためとも思っています。

どれくらい本気なのかを測っていると言えるのが料金です。

 

金額は主観でしかありませんし、確実に安いと思ってもらえる料金設定です。

 

コーチングを受けて飛躍した自分は、確実にコーチングの料金を安いと思えるコンフォートゾーンにいる。

ゴール設定をしっかりと行っているからこその値段設定だとも思えます。

この料金をくぐり抜けた先に、あなたの望んでいるゴールが待っています。

 

1-2.抽象度が高すぎる

抽象度が高すぎる

苫米地博士のセミナーや動画、コーチングを受けて1度で理解できる方がどれくらいいるのでしょうか?

同じくらいのIQや知識を持って、始めて1度で理解できるのではないでしょうか?

もちろん抽象度が高いことは非常に素晴らしいことですし、僕らもどうすれば自分の抽象度を高めてゴールを高く、現状の外まで持っていけるかを考えています。

 

書籍を読み込んできてから、苫米地ワークスのDVDをしっかりと見てからではないと、苫米地博士のコーチングは抽象度が高すぎると思います。

 

やはりこれも、ふるいにかけているんだと思います。

自分を変えたければ、しっかりと自分の脳がどうなっているのかを学んでから来て下さいというメッセージに聞こえます。

 

苫米地アカデミー、認定コーチ養成講座で学んだから言えますが、もう少し具体的なやり方があっても良かったのかと思います。

 

話を聞いているだけという状況は、ほったらかされていると思ってしまいます。

高額なお金を払って話を聞いているだけというのは、正直これでいいのか?と思ってしまいます。

具体的なコーチングの心得的なものがあったら良かったです。

関連記事  本日は苫米地アカデミー最終回です

 

1-3.コーチが信者化している

苫米地博士を尊敬するのは良いことだと思いますし、僕も尊敬しているので良いのですが、信者になるのは違うと思います。

コーチは率先して行動していく人であり、自分で道を作っていく人です。

 

そのコーチが、苫米地博士が絶対であり、博士に間違いがないと思っているのは、神を讃えている信者と同じです。

 

博士が革パンを履くから自分も履く、博士が葉巻を吸っているから自分も吸う。

それは思考停止しているのと同じではないですか?

 

なぜそうするのかを考えて実行するなら良いですが、博士がやっているから自分も真似をするのは思考停止以外の何物でもありません。

 

苫米地博士は苫米地式コーチングの創始者であり、今でもその知識や能力に磨きをかけ続けています。

その博士を超えるくらいの意気込みでコーチングを普及させていかないと、博士の取り巻きに過ぎません。

 

そんなコーチがクライアントを信者化させて、博士と同じことをやろうと思ってもクライアントに見透かされます。

しっかりとクライアントのゴールを100%考えて、コーチングをおこなってもらいたいですね。

関連記事  ブログよりFacebook?見込み客に刺さるのはドッチ?

 

2.苫米地式コーチングのメリット

デメリットの次はメリットです。

デメリットを書くことは正直難しいですが、メリットは山程かけます笑

昔はまったく逆で、メリットをや良い部分を書くことは非常に苦手で、デメリットばかりにフォーカスしてました。

コーチングのメリットはネガティブがポジティブになれることも含まれてます。

 

2-1.人生の目的を発見できる

人はなぜ生まれたのか?自分の生きる目的は何なのか?

誰しもが1度は考えたことがあるのではないでしょうか?

なぜ宇宙は誕生して、なぜ自分が存在するのか?

 

子供の時にそんな事を考えて、寝れなくなった思い出があります。

 

人生の目的をコーチングで発見できるんだから、生きてる事を実感できる瞬間ですよね。

自分がこれをするために生まれてきたんだと、コーチングを通して実感できる。

 

こんなにうれしい瞬間は無いですよね。

あなたも自分が生まれた意味を実感したくないですか?

コーチングで自分の生きる意味を考えてみて下さい。

関連記事  自分探しの旅は無意味? 簡単に自分が見つかる方法

 

2-2.自分が価値のある人間だと認識できる

自分が価値のある人間だと認識できる

あなたも自分が価値のない人間だと思っていませんか?

僕もコーチングを学ぶまでは、自分が価値のない人間だと思っていました。

 

今は自信を持って「自分は価値のある人間です」と答えることができます。

 

あなたの自信を失わせているのは、他人の価値観を受け入れてしまっているからです。

 

他人の価値観は関係ありません。

自分の価値観を信じること。

 

自分の価値観をしっかりと信じられるのは、コーチングを学んだからです。

ポジティブな人生を送りたいと思っている方は、苫米地博士の書籍を読んでみて下さい。

 

認定コーチの動画をご覧になってみて下さい。

明日から自分自身が変化しているのを実感できます。

関連記事  自分の立ち位置が関係するエフィカシーとセルフエスティーム

 

2-3.挑戦できる自分になる

挑戦できない自分は、失敗を恐れている自分。

挑戦できる自分は、失敗を良いことと捉えられる自分。

 

今までは失敗を恐れて挑戦しない事を「良いこと」と考えていました。

それは非常に危険だと思えました。

 

昨日と同じ今日を歩いているから、挑戦できなくなってしまうんです。

昨日と同じ日は2度と来ません。

毎日が大切な自分の時間です。

 

挑戦しないと、後悔する人生が待っています。

 

あの時こうしていれば、今頃はきっと違っていたはず。

 

そんな事を考える暇があるなら、今この瞬間に挑戦しましょう。

挑戦し続ける習慣をつければ、1ヶ月後には変わっている自分に出会えます。

 

半年後にはもっと成長している自分に会える。

1年後にはゴールを更新して、さらなる高みを目指している自分に出会えます。

今この瞬間に行動すること、挑戦することでなりたい自分になれるんです。

関連記事  苫米地式コーチングで新しい事に挑戦するマインドを養おう!

 

3.パーソナルコーチングのチカラ

メリットだらけの苫米地式コーチングで、もっとも重要なことは自分を変えて現状の外にゴールを設定することです。

お手伝いをしていくのは認定コーチです。

認定コーチがなぜ凄いのかは、パーソナルコーチングにあるからです。

メリットだらけの中で、強力なパーソナルコーチングについて書いていきます。

 

3-1.余計なものが取れる

僕がパーソナルコーチングを受けて感じたことは、余計なものが取れたという感覚でした。

 

それまでは自分には価値がないとか、ネガティブな考えが自分を支配していました。

何をやるにしても本気になれない、本気になることがダサいとか怖いと思っていました。

 

今は全く逆で、しっかりとポジティブに考えて、色々なことに本気で取り組めています。

パーソナルコーチングが持っているチカラは、本当に他人を変えるだけのチカラがあります。

 

ネガティブな自分を変えたいと思いませんか?

 

ポジティブになって、楽しいことだらけの人生を送ってみませんか?

パーソナルコーチングにはあなたを変化させるチカラがあります。

 

でもそのチカラは、本当はあなたが持っているチカラなんですよ?

自分を信じることが出来れば、あなたは直ぐに変わることができます。

関連記事  パーソナルコーチングについて

 

3-2.未来に意識を固定できる

未来に意識を固定できる

パーソナルコーチングには過去思考を未来志向に変えるチカラがあります。

過去思考とは、変えられない事ばかり気にして未来を見ない事。

未来志向は過ぎ去ったことは気にせずに、先のことを考えること。

 

コーチングを受けてから、家族を含めた多くの人たちが、未来を全く見ていなかったことに気が付きました。

 

コーチやコーチングを学んでいる方は過去を気にせずに、みんな未来を見据えて生き生きとしている。

自分自身もそうなりたいと思って、僕はコーチングを学び始めました。

 

ゴールを設定してそれに向かって突き進んでいくことが、どれほど素晴らしいかを実感しています。

変えられない事を考えても意味がありません。

しっかりと未来を見据えて、そこに向かって準備をしていくことが現代人には求められています。

関連記事  未来の恐怖に打ち勝つ方法

 

3-3.want toだらけになる

want to(ウォントゥー)とは、「やりたい事」という意味です。

自分がやりたいと思えることが、非常に多くなりました。

 

誰かの価値観で生きていた時は「趣味」が見つからなかったり、やりたいと思えることもありませんでした。

 

パーソナルコーチングを受けてからは、そう言えばこんな事が好きだったなとか、こんな事もやってみたいなとかwant toだらけになりました。

パーソナルコーチング恐るべしです。

 

自分を変えたいと思っている方には、非常に効果的なパーソナルコーチング。

 

あなたが自分を変えたいと強く思っていたら、ぜひコーチを使って下さい。

苫米地式認定コーチが持っているパーソナルコーチングの技術は本当に強力です。

使えるものは認定コーチの技術も使いましょう笑

 

4.まとめ

いかがでしたか?

今回は「苫米地式コーチングのメリットとデメリットを考えてみる」をお届けしました。

メリットだらけの苫米地式コーチングであえてデメリットも探してみました。

デメリットも使い方によってはメリットになると思いますので、あなたも自分が不得意だと思っていることに挑戦してみてはいかがですか?

もしかしたら、それがゴール設定になるかもしれませんよ。

マインドブロックをとりたい
人生を思い切り変えて楽しみたい
ゴールを設定して輝かしい未来をつくりたい!
そんな方に
苫米地式認定コーチ伊藤旭広パーソナルコーチング
をおすすめしています。
 

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!