自信が持てないと嘆いているすべての人へ

『完全無料』で自信を手にいてる方法をお伝えします!

☑︎親子の確執で前に進めないあなた
☑︎「出来ない」と思い込んでいるあなた
☑︎気が弱くて誰かの意見に流されてしまうあなた
☑︎行動をしたくても「明日でいいか」と思ってしまうあなた

こちらをクリック

40代から新しい挑戦をして人生を素晴らしくする7つの方法

40代から新しい挑戦をして人生を素晴らしくする7つの方法40代からのコーチング

40代になって同じ毎日を過ごしている。

なかなか行動することが出来ない。

会社と家の往復だけで楽しくない。

 

こんな人向けの記事になっています。

 

40代になると、毎日がおなじ感覚におそわれます。

そんな時にひつようなのが【新しい挑戦】です。

「ちょっと面倒そう」とおもったら、小さく挑戦することをおすすめします。

これだけで劇的に素晴らしい人生が手に入るので、具体的なこうどうの方法もありますので、ぜひやってみください。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

僕は40代から冒険のたびにでて、いまだに冒険の途中です。

この記事を読むと、

  • 毎日が刺激的になる。
  • 挑戦がたのしくてしかたなくなる。
  • 人生の目標がわかってくる。

 

 

40代から新しい挑戦を人生を素晴らしくする方法7選【後はやるだけ】

40代から新しい挑戦を人生を素晴らしくする方法7選【後はやるだけ】

40代になって人生がたのしくないと思ったら、挑戦が足りていない証拠です。

年齢をかさねると「やった後悔よりも、やらなかった後悔のほうが大きくなります。

なぜなら、やらないと結果がわからないから。

 

行った事のない場所に行ってみる

あなたは旅が好きですか?

「あまり行かないな」というひとも、ご家族でも1人でも旅にでてみましょう。

たびといっても海外にいくとか大げさなものではなくて、日帰りでもOK。

 

生活のなかで行かないばしょに行くのは、ものすごく刺激的です。

 

僕は家からでないことが多かったですが、旅のたのしさをしって旅を計画してます。

刺激をもとめに旅にでてみましょう。

 

いらないものを捨てる

いらないなと思っていても、捨ててないものってありますよね。

それらを処分すると、だいぶ心がかるくなります。

物がたくさんあると、それだけエネルギーを使います。

 

Facebookのマーク・ザッカーバーグや、故スティーブ・ジョブズは服を選ぶのが面倒だと、同じ服を何着ももっています。

 

たった5分服をえらぶことで、年間だと30時間もえらんでいることになります。

いますぐ不要なものをすてて、時間をかくほしましょう。

 

言葉を変える

ふだん使っている言葉をかえるだけでも、人生を素晴らしくする新しい挑戦です。

僕らがつかっている言葉はセルフトークといって、1日に4万~6万回もいっています。

 

ほとんどがネガティブなことばなので、これをポジティブにするだけで効果的。

 

ぼくはセルフトークをかえてから、自分をほめることが多くなりました。

セルフトークをしりたいひとは、セルフトークで自分を変える簡単な方法5選【プロコーチ直伝】を読んでみてください。

 

習慣を変える

習慣をかえることが難しいと思っていませんか?

習慣をかえるのは簡単で、おおよそ3週間でかきかわります。

 

こちらは僕の書籍の【自分を変えたければ習慣を変えなさい】です。

習慣を変えたり新しく習慣をつくるほうほうが載っていますので、詳しくはこちらをどうぞ。

 

ストレスをなくす

苫米地式コーチングでは〇〇しなければいけないを、なくしていこうねと言われています。

〇〇しなければいけないが、1番のストレスの原因になるから。

 

例えば、

  • 仕事をしなければいけない。
  • 勉強をしなければいけない。
  • 家事をしなければいけない。

 

なぜやるのか?を考えると、しなければいけないではなくて、もっとやりたいに変わるんです。

あなたのストレスの原因をさがして、少しずつなくしていきましょう。

 

新しいジャンルの本を読む

知識をお金はたくさんあっても困ることはありません。

知識は自分のしっていることを深堀りすることではなく、知らないことを知ることが知識です。

 

そのためには、

  • Amazonの書籍ランキングの上から順に買う(小説、漫画、週刊誌、写真集などは除く。)
  • 本屋のランキンでもOK。
  • どんどん読み進める。

 

これだけで知識はかくだんに付いていきます。

そうはいっても難しいとおもうので、図書館などにいって興味のない本を借りるでもOK。

いつもはいかないジャンルにこそ、自分の知識をつけてくれるお宝がねむっています。

 

人生の目標を沢山つくる

新しい挑戦をしていくには、人生の目標をたくさんつくっていくこと。

1つだけにしろと言われたりしますが、それではむしろスクナ過ぎます。

 

苫米地式コーチングでは、人生の目標は最低でも8つ、多ければ多いほどよいと言われています。

 

人間の脳はじぶんが気がつかないだけで、潜在意識ではいろいろなことを考えています。

人生の目標にむかっているときでも、まったく関係ないことを考えていたりします。

それが他の人生の目標のことを考えていたりするので、目のまえの人生の目標で気がつかなったことが、他のことをやっているときに閃いたりするんです。

くわしくはゴール設定とバランスホイールが苫米地式コーチングの肝をご覧ください。

 

40代から新しい挑戦を具体的する5つの方法

40代から新しい挑戦を具体的する5つの方法

挑戦がすばらしいのはわかったけど、具体的に行動していくには何がひつようかった分からないですよね?

具体的にこうどうできるよう、5つの方法をお伝えします。

こうどう出来れば、あとは人生を楽しむだけです。

 

環境を変える

環境をかえると、行動ができるようになります。

こうどう出来ないのは、いまの環境がこうどうを重くしているから。

 

例えば、

  • 引っ越しをする。
  • 転職をする。

など。

 

といっても難しいとおもうので、行動をおもくしている原因がなにかをメモ帳にかきだしてみましょう。

毎日おなじ生活なら習慣をかえてみればいいし、ほかの原因なら対処してみる。

これも環境をかえることになるので、ぜひためしてみましょう。

 

失敗を恐れない

具体的にこうどうするには、失敗をおそれないことです。

大きく動こうとするから、失敗したときのダメージが大きくて致命傷になるわけなので、小さく動く。

 

小さく動いて、失敗は小さくして成功した投資は次に大きくしていく。

 

失敗がちいさければ簡単にフォローできますし、小さくこうどうして成功したらそれを繰り返して大きくしていく。

失敗はこたえを教えてくれる大切なきかいなので、どんどん小さく失敗してなにが悪かったのかの原因を改善していきましょう。

 

誰かと比較しない

もしかしたら比較しないことが、行動することで1番大切かもしれません。

誰かと比較すると、かならず自分にダメージがあるからです。

 

比較しないためには、その人を応援してあげたり、自分のことのように一緒に喜ぶこと。

 

お金を稼いでるひとをみたら、もっと稼げるように応援する。

自分もかせげるんだと、自分の可能性を信じる。

比較しないと、行動は自分のペースで進めます。

 

未来を見る

具体的なこうどうをするには、やはり未来をみることです。

1年後だったり2年後の未来をみつめておくと、そこから逆算できます。

 

「2年後にはこうなっていたい、だから半年後にはこれくらいとして、1ヶ月後はコレくらいかな、じゃあいまこれくらいはやっておくべきだよね。」

 

これが未来をみること。

人生の目標をたくさんつくっておくと、動かずにはいられなくなります。

 

毎日少しずつを意識する

こうどうしていくなかで、一気にこうどうしようとするとストレスがたまります。

コツは【毎日少しずつ】やること。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

僕はまいにち少しずつを意識して、いろいろなことに挑戦してます。

大切なことは毎日つづけることです。

楽しいことでもずっとやっていると疲れて、いやになってしまう事もあります。

毎日少しずつ、自分のペースでつづけていきましょう。

毎日がつまらないと思っているひとは、毎日がつまらない40代の人生を変える7つの方法【若返ります】こちらもおすすめです。

 

40代から新しい挑戦をするとポジティブになれる

40代から新しい挑戦をするとポジティブになれる

僕は30代前半から後半までネットビジネスをやっていましたが、そのときはネガティブが友達でした。

考えることネガティブなことばかりだった僕が、どうやってポジティブに変えていったのかをお伝えします。

 

僕が40代でポジティブになれた理由

いくつのか事がありますので、下記にあげておきます。

 

  • ネットビジネスをやめた。
  • 苫米地式コーチングを学び始めた。
  • 新しいことに挑戦しはじめた。

 

新しい挑戦とは、いままで自分がやらなかった事はぜんぶ新しい挑戦です。

これはやりたいなと思ったら、すぐに実行してみましょう。

やらないなんて勿体ないですよ。

 

ストレスをなくした事が大きい

〇〇しなければいけないと思うことが、1番のストレスだとお伝えしましたが僕はこれをなくす事ができました。

いままでの収入の柱を辞めたのが大きかった。

もちろん大変でしたが、いまでは苫米地式コーチング認定コーチとして活躍できています。

 

少しずつストレスをなくすか、いっぺんにストレスをなくして行動するかはあなた次第。

 

いっぺんにストレスをなくすと凄く気持ちいいですが、将来の不安がでてくるのでおすすめはしません。

少しずつ副業などで楽しく稼げるを意識するじきです。

 

40代にはコーチングが必要

僕がコーチングを始めたのは40代に入ってから。

若いひとにも40代にもコーチングは必要です。

コーチングは未来をみつめていくチカラを、自分で作っていく方法だからです。

生き方につまづいたり、毎日がたのしくないと思ったらコーチングを学んでみましょう。

下のメルマガをとうろくすれば、生き方もヒントも見つけられますよ。

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!

関連記事  40代で考えるこれからの生き方【素晴らしい人生を送る方法7つ】

コメント

タイトルとURLをコピーしました