自信が持てないと嘆いているすべての人へ

『完全無料』で自信を手にいてる方法をお伝えします!

☑︎親子の確執で前に進めないあなた
☑︎「出来ない」と思い込んでいるあなた
☑︎気が弱くて誰かの意見に流されてしまうあなた
☑︎行動をしたくても「明日でいいか」と思ってしまうあなた

こちらをクリック

40代で夢も希望もない状態から抜けだす7つの方法【簡単です】

40代で夢も希望もない状態から抜けだす7つの方法【簡単です】40代からのコーチング

40代になって将来が不安しかない。

毎日が同じで楽しいことがない。

このままは良くないけど何をすればいいか分からない。

 

こんな人向けの記事になっています。

 

40代になって気がついたのは「自分には夢も希望もない」ということ。

子どもの頃はたくさんあったはずなのに、大人になるとどこかに忘れてきてしまいますよね。

今回の方法をためしてもらえれば、忘れていたドキドキしてワクワクする夢が手に入ります。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

僕は40代で夢を手に入れたのは、毎日がたのしくて仕方ありません。

この記事を読むと、

  • 将来がたのしくて待ちきれなくなります。
  • 毎日が刺激的で楽しくなる。
  • 具体的な行動の方法が分かります。

 

40代で夢も希望もない状態から抜けだす7つの方法【すぐできます】

40代で夢も希望もない状態から抜けだす7つの方法【すぐできます】

抜けだす方法はたくさんありますが、注目すべきなのは【今の自分を変える】こと。

変えるといってもそんな簡単に変わりません。

でもこの方法をつかえば、簡単に変わることができるんです、しかも短時間で。

 

人生の目標をたくさん見つける

なぜ将来に不安なのかというと、人生の目標がみつかってないから。

迷路にまよっていたら、自分がどこにいるかわかりませんよね。

人生の目標とはゴール地点を設定することです。

ゴールがわかれば自分がどこにいるのかが、なんとなくでもわかってきます。

たくさんゴールを設定することで、さらに楽しい人生になっていきます。

 

例えば、

  • たくさん稼いで、多くのひとに感謝されている自分。
  • 自分の趣味に集中できている。
  • 家族と世界中を旅行している。

 

いまはできなくても、こんな事をやりたいでOKです。

ゴールを設定すれば、こんな事やった方がいいと脳はかってに探してきてくれます。

 

おなじ毎日から抜けだす

将来に不安があるのは、おなじ毎日をすごしているからです。

昨日とおなじ今日、明日もおなじなら人生がつまらなくなるのも当然です。

だからこそ新しいことに挑戦するんですね。

 

新しいことをやると、それがゴール設定につながります。

 

おなじ毎日を抜けだすために必要なことは、ストレスをなくすこと。

次で解説します。

 

ストレスをなくす

苫米地式コーチングでは、have toがストレスの原因だと考えています。

have to(ハフトゥー)とは、〇〇しなければいけないという意味です。

 

こんなことを考えていませんか?

  • 働かければいけない。
  • 稼がなければいけない。
  • 家族を養わければいけない。

 

こんな事がストレスの原因になっています。

これらを極力減らすにはなにが必要かかんがえてみましょう。

楽しんで仕事をするには?楽しんで稼ぐには?家族を養うんじゃなくて、みんなで働く?

いろいろと考えてhave toをなくしていきましょう。

 

習慣や選択をかえる

ストレスをなくす方法として、習慣と選択をかえることがあげられます。

習慣と選択をかえることが、小さな新しい挑戦になるからです。

挑戦っていうとおおげさですが、新しい刺激にはなりますよね。

 

例えば、

  • いつものお店とは違うお店にいく。
  • 起きている時間を変えてみる。
  • いつもとは違う電車に乗ってみる。

 

簡単なことからはじめてみましょう。

それだけでも違う日常を送れます。

ストレスをなくして、楽しいをとり戻しましょう。

 

使っている言葉を変える

僕が個人的に1番おすすめしているのは、言葉をかえることです。

ふだん使っている言葉(単語やいい方)をかえるだけで、見える世界がちがいってきます。

苫米地式コーチングではセルフトークといっています。

 

人間の脳は自分の言葉や思考がクセになっているので、それをかえるだけでも心境のへんかが感じられます。

 

ネガティブなことばを使っていたら、ポジティブになおしてみましょう。

楽しい人生を送るコツはセルフトークで自分を変える簡単な方法5選【プロコーチ直伝】をためすことです。

 

付き合っている人たちを変える

ふだんから付き合っている友人や同僚とは、縁をきるべきです。

なぜなら将来の自分はその人たちと遊んでないから。

 

自分のゴールを達成しているときに遊んでいる人たちを想像すると、もっと違うじんぶつが浮かび上がるはずです。

もしかしたら、海外の友人かもしれません。

 

いつもおなじから抜けだすには、友達付き合いもかんがえてみましょう。

 

自己肯定感を上げる

あなたに足りていないのは、ずばり自己肯定感です。

自己肯定感とは自分を肯定するチカラ、自分の価値観や将来やりたいことを自分で肯定するチカラです。

 

多くの場合だれかに認められないとできないと言うのは、そもそも自分の価値観で生きていないしょうこです。

 

だから凄く生きてて苦しくなるんですよ。

自己肯定感をあげるには、自己肯定感が低い人はこの7つの方法をためしてみよう【毎日が理想】をお読みください。

 

40代で夢も希望もない人が今すぐ行動すべき5つの理由

40代で夢も希望もない人が今すぐ行動すべき5つの理由

なぜ行動がひつようなのか?

それは【もったいない】からです。

お金以上にたいせつなのは、時間です。

 

時間は待ってくれない

なによりも早く行動するべきなのは、時間はまってくれないからです。

ただぼーっと毎日をすごすより、少しでも自分の人生に楽しくする行動ができたほうが人生が充実します。

 

行動を習慣にするには、毎日すこしずつを意識すること。

 

毎日少しずつこうどうできれば、1年後にはとんでもない場所に自分がいることになります。

あなたはこのままぼーっと過ごすつもりですか?

 

人生は100年時代

40代にはいったから、もうおしまいかもしれないなんて思わないでください。

人間の脳は120歳まで成長をつづけるし、身体は100歳まではいけるそうです。

 

いま40代のかたは、あと60年はイケる感じです。
内閣府の寿命調査
内閣府の平均寿命調査参照
https://www8.cao.go.jp/kourei/kou-kei/24forum/pdf/tokyo-s3-2.pdf

 

まだ折り返しにもなっていません。

だからこそ今のうちに行動しておけば、1年後には楽しい人生を送れるんです。

 

ポジティブなマインドが他の人に影響する

楽しい人生をおくっている人をみていると、みなさんポジティブですよね。

その人のまわりにいるひとも、みんなポジティブです。

ポジティブなエネルギーは、他のひとをポジティブにします。

 

楽しい人生をおくるにはまっていてはダメで、行動するからポジティブになれるんです。

 

僕もだれかが楽しくしてくれると淡いきたいをしていましたが、それは子どものころのクセが抜けていない証拠ですよね。

自分から率先してこうどうしていきましょう。

 

若い世代に見てもらいたい

あなたが10代や20代のころ、40代ときくとどんなイメージをしましたか?

僕は【しょぼくれたおじさん】を想像していましたが、じっさいに自分が40代になると若いときよりも楽しくて仕方ないです。

 

若いときよりも出来ることがふえて、家族も楽しそうにしているから。

 

40代はぜんぜん楽しいとぼくらが若い世代にアピールできれば、年齢をかさねることが楽しくなってきますよね。

だからこそ楽しい人生をおくりたいとも思っているんです。

楽しい人生をおくって、若い世代にもアピールしていきましょう。

 

人生が楽しくなる

ゴールを設定してこうどうしていくことで、なによりも人生がたのしくなります。

なにもないと思っていた自分の人生が、いきなり鮮やかになっていくのが人生です。

 

「楽しい人生をおくりたい!」そうおもうなら、たくさんのゴールを設定して人生を楽しくしていきましょう。

毎日がつまらない40代の人生を変える7つの方法【若返ります】、こちらもお読みいただくと効果的です。

 

40代で夢も希望もない状態から抜けだした僕の経験談

40代で夢も希望もない状態から抜けだした僕の経験談

僕はネットビジネスで疲弊して、30代後半からずっとストレスに悩んでいました。

40代でコーチングを学び始めてから、ポジティブになっていきました。

僕がやった方法をご紹介していきます。

 

自分を褒めまくった

自分をほめてますか?

自分をほめると、それだけでポジティブになれます。

自分をほめるハードルを下げることが、ほめるコツです。

 

まずは自分を褒めまくって、ネガティブな状態をぬけだしましょう。

 

たくさん悩んで、考えている自分偉いとほめてあげましょう。

自分を褒めることが出来ない人はこの方法で自分を褒めよう、こちらが具体的な方法です。

 

これをやりたいと思ったらすぐ行動

なにをやれば良いかわからないと、多くの方が相談にきますがまずは外に出てみましょう。

あてもなく散歩してみるのもいいかもしれません。

 

ブラブラとあるいていると、

  • 新しいお店をはっけんする。
  • 意外な発見をする。

 

僕はなるべく近所をさんぽしたり、しらない駅に降りてみたりしてます。

これをやるようになってから、行動が格段にはやくなりました。

 

今日よりも明日のために

きょう上手くできなくても、明日うまくやれればいいと思ってこうどうしています。

悲観的にかんがえると、さらにネガティブな考えをよぶのでねるべくポジティブに。

ネガティブな考えがとまらなかったら、さっさと寝て早くおきる。

すべては明日のため。

明日ゴールを達成するために、毎日を生活するわけです。

 

コーチ伊藤
コーチ伊藤

今日の答えを改善して、あしたにはもっと良い答えを呼び込んでいきましょう。

まとめ

40代で夢も希望もない状態から抜けだす7つの方法【簡単です】のまとめとして、

 

  • 毎日のせいかつを変えていく、見直す。
  • できることから始めてみる。
  • 明日のために今日のこたえを改善して、あしたにはもっと良い答えを探す。

 

もしコーチのチカラが必要な場合は、下のメルマガを登録してみてください。

人生にやくだつコーチングの技術がたくさんあります。

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

関連記事  40代で考えるこれからの生き方【素晴らしい人生を送る方法7つ】

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいあなたに送る自信の付け方はこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました