あなたは苫米地式認定コーチになって何をしたいんですか?

あなたは苫米地式認定コーチになって何をしたいんですか?

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

こんにちは苫米地式認定コーチ伊藤旭広です。

今回は「あなたは苫米地式認定コーチになって何をしたいんですか?」をお届けします。

非常に重要なことだと思っています。

現状の外のゴールは、コーチにならなくても達成できます。

コーチになることの意味は、一体何でしょうか?

 

1.認定コーチになる意味

認定コーチになる意味

あなたがコーチになる意味はなんでしょうか?

上記で話しているように、現状の外のゴールを達成するのは認定コーチのパーソナルコーチングを受ければ、比較的イメージしやすくなります。

なぜ認定コーチになりたいと思うのか?

あなたが気が付かない意味があるんです。

詳しく見ていきましょう。

 

2.マインドを使う

認定コーチになる意味の1つに、マインドを使うことがあると思います。

マインドを上手に使うことができる。そう言えると思います。

マインドとは「脳と心」を表す言葉です。

マインドを上手に使えるようになっている人、それが認定コーチです。

そしてマインドを使うことによって、素晴らしい人生が待っているんですよとお伝えすることが出来る。

コーチの役目は、まさにこれではないでしょうか?

 

2-1.情報発信を行う

認定コーチに必要なことは情報発信です。

クライアントとなる方が必要としているのは、マインドを上手に扱う方法とそれを使えるとどうなるのか?

それを知りたがっています。

マインドを上手に使うことで自分がどういった姿になれるのかを、あなたを見ることで擬似的に感じています。

 

情報発信を通じて、自分もこうなれるんだと思ってもらうことが必要ではないでしょうか?

最終的には苫米地博士と繋がりたいとか、戦争と差別を無くすゴールを共有したいとか、色々あるとは思います。

マインドを使って自分が好きな事を突き詰めていくと、ああなれるんだ、楽しく生きていく事は素晴らしいんだと思ってもらえる。

自由に生きることが人間には必要だと思えることを、情報を通じて知ってもらうことでは無いでしょうか?

 

2-2.抽象度を上げる

マインドを使っていくと抽象度が上がってきます。

これはインプット、アウトプット繰り返していくと、自然と上がっていくのはな無いかと思います。

思考を繰り返していくことで、色々な答えが出てきます。

視点を変えて見ることで、その答えにも色々見方が出てきます。

 

それが抽象度です。

抽象度が上がることで様々な問題が解決できます。

苫米地式では本当に何度も何度も言われます「抽象度を上げましょう」と。

そこまで言うのは意味があるんです、抽象度を上げることで色々なことが見えてくるからなんです。

コーチになる前の抽象度を上げる意味と、コーチになってからの抽象度を上げる意味も違ってくるのではないでしょうか?

 

2-3.エフィカシーを上げる

エフィカシーを上げることもコーチには求められることだと思います。

現状の外のゴール設定における自己能力の自己評価なので、他人の価値観は関係ありません。

エフィカシーが高いコーチと低いコーチ、コーチ選びの基準にもなります。

クライアントさんが選ぶのがエフィカシーの高いコーチです。

 

自分がパーソナルコーチングを受けたいコーチは、確実にエフィカシーが高いはずです。

この人に話せば、解決できるかもとか、何となく頼りになる、コーチに限らずエフィカシーの高さに現れます。

非言語で伝えることが出来る、エフィカシーの高さは言葉で表さなくても相手に伝わります。

 

2-4.セルフコーチングが効く

認定を取得する事の中に、セルフコーチングが効く事も含まれます。

実際に苫米地アカデミーに出席して、認定コーチとして活動していない方もいらっしゃいます。

セルフコーチングのレベルを上げるために苫米地アカデミーに出席されているんですね。

セルフコーチングのやり方は苫米地博士の書籍「コンフォートゾーンの作り方」をご参考に。

 

やり方が理解できていても、自分に効果が出ているのかを確かめるのは難しい問題です。

そのために苫米地アカデミーに通う、認定コーチのセミナーに通ってみる。

そんな事もありですね。

 

3.コーチは利他的であること

コーチは利他的であること

現状の外にゴールを設定する。

苫米地式で言われることに、これがあります。

利己的なゴールと利他的なゴールの違いは何でしょうか?

簡単に言うと自分のためのゴールと、自分を含む他人のためのゴールです。

もう少し詳しく見ていきましょう。

 

3-1.利他的とはなにか?

 

自分のゴールを達成してしまうと、燃え尽きてしまいます。

ですが利他的なゴールは、自分もそこに入っていますが、自分以外の人たちも喜ぶゴールになっています。

その人達が常に喜び続けることが何かを考える。

 

利己的なゴールは、突き詰めていくと誰かの犠牲の上に成り立っています。

それが自分の利益になる訳です。

皆喜べるゴールと、誰かが泣いている上に成り立つゴールと、あなたはどちらを選びたいですか?

 

3-2.利己的は身を滅ぼす

自分だけが得をするゴールを掲げている時に、万が一それが叶ったらどうなると思いますか?

関連記事  実録、ゴールを達成するとどうなるのか?

こちらを御覧ください。

誰かの犠牲の上に成り立っていると上記で述べました。

そらに利己的なゴールを突き詰めると、破滅していきます。

 

レオナルド・ディカプリオとマーティン・スコセッシ監督が5度目のタッグを組み、実在の株式ブローカー、ジョーダン・ベルフォートのセンセーショナルな半生を描いた。22歳でウォール街の投資銀行へ飛び込んだジョーダンは、学歴もコネも経験もなかったが、誰も思いつかない斬新な発想と巧みな話術で瞬く間になりあがっていく。26歳で証券会社を設立し、年収4900万ドルを稼ぐようになったジョーダンは、常識外れな金遣いの粗さで世間を驚かせる。全てを手に入れ「ウォール街のウルフ」と呼ばれるようになったジョーダンだったが、その行く末には想像を絶する破滅が待ち受けていた。

 

ウルフオブウォールストリートと言う、ディカプリオの映画ですが、実際にあった話です。

利己的なゴールを追い求めていくと、破滅します。

 

3-3.現状の外のゴールは利他的に

上記のように現状の外にゴール設定をする時は、利他的なことが素晴らしいと分かります。

認定コーチになると、利他的なゴールを設定したくなります。

自分が支えられている、縁起で成り立っていると理解できるからですね。

世界中の人が喜べるゴール、それを自分なりに考えてみるのも良いですね。

沢山の人達と一緒に喜びあえるゴール。

あなたの利他的なゴールは、抽象度を上げて設定できていますか?

 

4.認定コーチの先はマスターコーチ

認定コーチになった暁に目指していくのは、マスターコーチではないでしょうか?

つい最近マスターコーチ補と言うのがあることを知りました笑

認知科学式斎藤順マスターコーチ補

目指していくのは、マスターコーチですよね。

認定コーチがゴールになっていると、ゴールを達成した瞬間にエネルギーが無くなってしまいます。

ゴールを設定して、ゴールを常に更新していく。

認定コーチ取得したら、自分がどうなっていきたいのか?

しっかりとゴールを更新していくことが重要です。

 

5.まとめ

いかがでしたか?

あなたは苫米地式認定コーチになって何をしたいんですか?をお届けしました。

認定コーチになることがゴールではなく、そこがスタートです。

そして認定コーチになったら、現状の外に利他的なゴールを設定する。

want toで人生を加速させていきましょう!

簡単に自信が付く苫米地式コーチング3つの方法

自信がつけば、仕事に恋愛にゴール設定に役立てることが出来る!

エフィカシーが上がる魔法の書籍をプレゼント

下記からご登録いただければ簡単に自信がついちゃいます。

自信と空気は同じようなもの、その存在は無くなった時にどれだけ大切なのか分かります。

夢のような電子書籍を無料で配布していますので、ぜひ御覧ください。

自信を付けたいすべての人に!