苫米地アカデミーと全体講義

苫米地アカデミーと全体講義

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

苫米地アカデミーと全体講義 本日で5回目

 

こんにちは苫米地式認定コーチ 伊藤旭広です。

本日で5回目となる苫米地アカデミーと認定コーチ全体講義です。

認定コーチになりたい方の参考になればと思います。

 

苫米地アカデミーは爆弾級

マスターコーチがコーチングの基礎となる話をし、苫米地博士の話で締める。

それが一連の流れですが、アクシデントの発生することがあるので、毎回色々な意味でドキドキです。

守秘義務の関係もありますが、それ以上にこれは外で言えないだろ!って話しばかりです。

 

また昨日のアカデミーは超実践的なコーチングの手ほどきをしていただき、この瞬間からでも役に立つ講義でした。

コーチングというよりも、苫米地博士が相手の何を見ているのか?どういった事を考えているのか?

その瞬間が垣間見えて瞬間でもありました。

青山龍マスターコーチは、実践的なのは凄く異例だねと仰っていました。

 

型にはまることのないコーチングですが、実例が少し見えたので、認定コーチならず、マスターコーチにも学びが多かったようです。

やはり世界の苫米地英人は半端ないなと実感した1日でした。

毎回実践的なコーチングの手ほどきがあるわけではありませんので、非常に貴重な瞬間でした。

関連記事  第四回苫米地アカデミー 、認定コーチ養成講座感想

そし本日は全体講義

青山龍マスターコーチが講義を行います。

アカデミーとは違って、落ち着いた雰囲気の中、あっという間に時間がたってしまう全体講義。

 

それだけ自分が没頭しているんでしょう、数えたら既に5回目です。

早いもので残すところ後、1回となりました。

半年でコーチになれるのか?と思っている方も多いと思います。

僕も同じ様に、半年って短すぎないかと思っていました。

 

その半年の間にクライアントを取ってパーソナルコーチングを行ったり、ブログを始めたりYOUTUBEで配信したり。

加速するとはまさにこの事で、自分に出来るのだろうか?から、自分には出来るに変化しました。

それ程までにエフィカシーが高い、そして1人ではないと言うことが非常に大きいんだと思います。

 

仲間がいる。

それだけでコレクティブエフィカシーが発生しています。

半年間という期間は短いですが、その間に自分がどれだけプロのコーチとしてやっていけるか。

それを試すいい機会だと感じています。

 

まとめ

いかがでしたか?

苫米地アカデミーと全体講義をお送りしました。

守秘義務の関係上、お伝えできることは少ないのですが、少しでも認定コーチを目指している人たちの役に立てれば良いなと書いています。

ぜひご自身で苫米地アカデミー、認定コーチ養成講座に足をお運び下さい。

 【秘密の情報満載、お得なコーチング情報が配信される無料メルマガの登録はこちらからどうぞ→「伊藤旭広公式メルマガ」】  

 

  • 苫米地アカデミーは爆弾級の話ばかり
  • アクシデントも
  • 全体講義は学が深い

関連記事  本日で認定コーチ養成講座最後の講義